プロTOP:横田眞治プロのご紹介

障害年金の実務者として実績を積んだ社労士です!申請を強力にサポートします(1/3)

横田年金社労士事務所の横田眞治さん

元日本年金機構職員の経験を活かし、障害年金の確実な受給を目指す

 障害年金と聞くと、「審査を通すのはプロでも簡単なことではない」というイメージがあります。ですが、「確かに手間はかかりますが、思われているほど難しくありませんよ」と心強い言葉をくれるのは、横田年金社労士事務所 代表の横田眞治さんです。
 横田さんの経歴を知ると、その言葉に納得できます。社会保険労務士試験合格後、日本年金機構へ勤務し障害年金の審査官に。「症状が重くなったので等級を上げたい」「一時停止になったが症状が重くなったので再度請求したい」といった受給経験者からの申請審査を1年、新規請求者の申請審査を3年半担当しました。年金の中枢で豊富な経験を積んだという強みを持ちます。
 
 障害年金申請において、最初の壁となるのは「初診日」です。資料を必死にかき集め、申請者が「この日」として書類を提出しても、書類が通らなかったり、追加書類を求められたり、質問が戻ってくることが多くあります。しかし、審査官経歴を持つ横田さんは、「どこが見られるか、何が求められるか」を熟知しています。これまでの経験を十分に活かして申請書を作成するため、受給確率が高くなるのはもちろん、書類を提出してからの負担も圧倒的に少ないのです。
「申請書類に方程式はありません。病名、病状、経過などによってケースバイケースです。4年半の経験があるからこそ、あらゆるケースに適切に対応できる自信があります。とは言え、目の病気から肢体、精神、内科系…あらゆる傷病が障害年金の対象になるため、最初のうちは、この病気は何?という毎日でした。その度に医学事典から一般書まで引っ張り出して勉強しましたね。経験を武器に、みなさんをサポートします!」

<次ページへ続く>

【次ページ】 受給を実現し悩みを解決することで、人生を前向きに!

セミナー・イベント
料金表、ご相談・ご契約の流れ

※消費税は掛かりません※出張対応の場合、交通費を頂く場合がございます※書類代(診断書作成料・受診状況等証明書作成料等)はお客様負担とさせていただきます※記載...

お知らせ
注目企業.comバナー

企業情報誌「カンパニータンク」のWebサイト「注目企業.com」にインタビュー記事が掲載されました。インタビューというのが初めてでしたのでかなり緊張しましたが、と...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

横田眞治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元日本年金機構職員として培った経験知識で請求を強力にサポート

事務所名 : 横田年金社労士事務所
住所 : 埼玉県新座市栄4−8−34 [地図]
TEL : 048-211-2352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-211-2352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横田眞治(よこたしんじ)

横田年金社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

親身に相談に乗ってくださってよかったです

(障害基礎年金) (傷病名:広汎性発達障害) 申立書の書き方や...

S
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

横田眞治のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は横田眞治さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ