コラム

 公開日: 2015-08-31  最終更新日: 2015-09-05

夫婦問題(私が出会ったクライエントNo.168)

K.Yさんは結婚5年目の主婦です。ご主人は開業医で自宅とクリニックはわずかの距離にあるそうです。K.Yさんがカウンセリングに来られた主旨は、夫婦問題でした。「夫との間にはまだ子供は無く、夫は結婚当初から仕事一途といった感じで、初めのうちは仕事に打ち込む夫のために、良き妻として家庭を守って行こうと頑張ったつもりです。ところが、夫は仕事が終わって帰宅しても会話も無く、夕食後は自室にこもり、いつの間にか寝てしまう毎日で、休日も一緒に外出することもせず、こんな夫婦の関係では息がつまりそうだと思う様になりました。半年ほど前から、夫は、仕事の後、そのまま外出し帰宅も深夜になることが増えたのです。私は夫の仕事ぶりを知りたくなり、用事を作ってクリニックに顔を出してみたところ、スタッフの方から、夫が薬剤メーカーの営業担当の女性と仕事が終わってから、時々外出していることを聞いたのです。そして夫の部屋からその方と思われる女性とのツーショットの写真を見つけてしまったのです。その後といえば、毎日、夫とその方の関係のことばかり気になって、よく眠れない日々が続いています。」とのことでした。

結婚して家庭という世界を作ると、特に妻にとっては家庭に占める時間が多いため家庭内(夫婦間)で生じた悩みは生きる上での大きな支障となりやすいものです。
夫婦間の問題はどちらかが一方的に原因があるというより、二人の共通な課題として半分半分の決定権を持ちながら進めることが必要と思われます(パートナーとしての権利を尊重する)。そのためには本音でこの問題に向き合う環境作りが求められます。夫にとっても家庭を持っていることで仕事にやりがいを見いだせる貢献度の高いものでなければなりません。仕事では他人に自分の弱みは見せられないことが多いかと思いますが、その一方、家庭ではお互いの弱み悩みを打ち明け、お互いが受け止めあい、それが心身の健康維持につながる場所として利用価値の高いものではないでしょうか。
時に社会の中にあって、人間は弱いものです。プライドを持って頑張る必要のある仕事、プライドを気にせず頑張らなくて良い家庭(夫婦)。この機会にお二人に夫婦であること、家族であることがお互いにどのような利点が期待できるものか?考えていただければと思います。

このようなケースでは、カウンセリングのどこかで、夫の同席により、妻がこの問題に真剣に向き合っている様を間近かで感じていただき、共同作業による解決策の可能性につき考えていただくことがあります。何故なら、患者さんお一人の心の修正作業だけで落ち着くことではないでしょうから。

お互いの歩み寄りで時間が掛かっても、少しずつでも夫婦として本音で関われるお二人になっていただけたらと思います。

あなたにも、このような経験や、今抱えている夫婦や家族での悩みはありますか?

もしそうであればご相談ください。一緒に考えていきましょう。
夫婦も家族も、あなたにとっては生きる上で重い負担のままではいけません。

カウンセラーからの(考えていただく上での)一つの提案

人は人 あなたはあなた

この記事を書いたプロ

サプリーム・ブリス・リサーチ(SBR) [ホームページ]

産業カウンセラー 中澤秀樹

埼玉県所沢市北秋津96-1 リーベスト所沢202 [地図]
TEL:090-3092-6574

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中澤秀樹 なかざわひでき

本音を話せるカウンセリングで、働く人の悩みを解決(1/3)

 モノづくりが大好きな少年だったという、サプリーム・ブリス・リサーチ代表の心理カウンセラー、中澤秀樹さん。大学卒業後、外資系オーディオ製品開発メーカーで設計を担当したのを皮切りに、技術畑でキャリアを築いてきましたが、販売・マーケティング部門...

中澤秀樹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

働く人の元気を回復!企業人の本音がわかるカウンセラー

事務所名 : サプリーム・ブリス・リサーチ(SBR)
住所 : 埼玉県所沢市北秋津96-1 リーベスト所沢202 [地図]
TEL : 090-3092-6574

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3092-6574

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中澤秀樹(なかざわひでき)

サプリーム・ブリス・リサーチ(SBR)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
鬱という病があなたの心を無理やりネガティブ思考に変えてしまっているのに気づきましょう!

自書籍「積木のゆくえ」では、心の悩みを持ったクライエントとのカウンセリング臨床現場で提案させていただき、ク...

[ うつ病になったら ]

幸福観を考える

自書籍「積木のゆくえ」では、心の悩みを持ったクライエントとのカウンセリング臨床現場で提案させていただき、ク...

[ あなたは「私は幸せ」と思いますか? ]

明日という可能性

自書籍「積木のゆくえ」では、心の悩みを持ったクライエントとのカウンセリング臨床現場で提案させていただき、ク...

[ 体が悲鳴をあげたり、心が病んでいるときは ]

他人依存症

自書籍「積木のゆくえ」では、心の悩みを持ったクライエントとのカウンセリング臨床現場で提案させていただき、ク...

[ あなたの評判....気になりますか? ]

最後に置く言葉の習慣

自書籍「積木のゆくえ」では、心の悩みを持ったクライエントとのカウンセリング臨床現場で提案させていただき、ク...

[ ネガティブ思考が進んだら ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ