プロTOP:小川俊幸プロのご紹介

地域に親しまれる「ふくろう先生」。相続、遺言、離婚、困ったことがあれば気軽に相談(1/3)

川越市の行政書士 小川俊幸さん

ふくろうは「不苦労」。相続、遺言、離婚などのことは苦労しないで行政書士に依頼を

 「皆さんは“行政書士”と聞いても何をしている人かピンときませんよね? 身近に感じる人は少ないと思います。行政書士は相続、遺言、離婚など、面倒くさくて後回しにしていることを整理して、法律的に有効な文書を代理で作成する人のこと。いわば、面倒くさいことの代理人です」
と分かりやすく説明してくれるのは、「ふくろう先生」こと埼玉川越相続遺言相談センター「小川行政書士事務所」所長の小川俊幸さん。

 東武東上線「鶴ヶ島」駅のすぐそば、ほぼロータリーの中にあるビルの1F。緑の看板とふくろう先生のキャラクターですぐに分かります。気軽に入れる店舗のような事務所にした理由は「行政書士の存在を皆さんに知ってもらい、気軽に相談してもらいたいと思って、わざわざこのような一等地に事務所を構えました」。事務所内にはふくろうの置物やオブジェなどがあちらこちらに置いてあります。これらはすべて相談者からのプレゼント。中には木材で作った大型の美術作品もあり、小川さんがいかに地元の人に慕われているかが分かります。

 「ふくろうには、本来“福が来る”というおめでたい意味がありますが、私は“不苦労”という意味でつけました。相続や遺言などの手続きは人生でたった1回。面倒なことは行政書士が行いますので、気軽に相談してください」。休みもなかなかとれないほど多忙な小川さん。その人気の秘密とは?

<次ページへ続く>

【次ページ】 「相談して良かった!」「気が楽になった!」相談者の笑顔のために貢献

小川俊幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

遺産相続、遺言書や離婚など、煩雑な法的手続きを親身に支援

会社名 : 小川行政書士事務所
住所 : 埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ丘69-1 第1今泉ビル1階 [地図]
TEL : 0120-37-8537

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-8537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川俊幸(おがわとしゆき)

小川行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ