引間晋太

ひきましんた

株式会社新世紀解体工業

[ 日高市 ]

コラム一覧 :プロの仕事

1件~5件(5件)

既存鉄骨造建物 減築 改修 解体工事

イメージ

こんにちは解体工事もいろいろありますが、既存建物の改修工事は技術が必要です。特に減築解体は、既存の建物の強度、構造の変更に伴う補強工事、既存設備の切り回しなどハイレベルな打ち合わせが必要です。このような解体工事は、その辺のでたらめな解体屋さんではできません。... 続きを読む

プロの仕事

2016-11-09

新世紀解体工業 プロモーション

こんにちは新世紀解体工業は、解体のプロ、プロの職人集団として日々頑張っております。我々は安心して任せられる解体屋と顧客様に認知され、日々活動しております。既存の顧客様には十分伝わっている自信がありますが、新規のお客様(特にホームページからの)には伝えるのが難しいなぁと思っ... 続きを読む

プロの仕事

2016-09-26

企業視察

イメージ

こんにちは昨日は、竹林舎(若手経営塾)にて、企業視察に行ってきました。訪問先は、栃木県の阿久津左官店さんです。当社より少人数のちいさな会社ですが、職人の教育・育成にとても力を入れており、素晴らしい会社でした。経営理念をしっかり持っていて、どんな会社が強い会社か、... 続きを読む

プロの仕事

2016-08-24

思わず、涙がでそうになるほどうれしかったこと

こんにちは、今日はうれしかったことがありましたので、ご報告します。実は当社のお客様のほとんど(9割くらい)が建築屋さんで、工務店さん、大工さん、地場ゼネコン、内装屋さん等です。その他では設備やさん、個人の方等です。ありそうで無いのが、不動産屋さんです。苦情がくるの... 続きを読む

プロの仕事

2016-08-20

プロの仕事

こんにちは、新世紀解体工業 引間です。この度、マイベストプロ 埼玉に登録させていただきました。プロとして恥ずかしくないコラムを更新し、みなさんのお役に立てるよう頑張ります。本日まで、当社はお盆休みです。明日から通常業務となります。また忙しくなりそうですが、コラ... 続きを読む

プロの仕事

2016-08-17

1件~5件(5件)

RSS
解体業者の選び方

個人の方は、解体が初めてという方がほとんどだと思います。そして業者選定は非常に難しく、ホームページで探してる方が多いようです。業者選定のポイントをいくつかご...

 
このプロの紹介記事
株式会社新世紀解体工業の引間晋太さんプロフィール画像

環境にやさしく、技術の向上を心がけ、お客様対応を重視するトップクラスの解体専門業者(1/3)

「解体屋にどのようなイメージをお持ちですか? 強面で不愛想な職人さんをイメージする方は多いと思います。当社の社員は今までの解体屋のイメージとは異なります。マナーを大切に、誠実で明るい対応を実践し、お客様からあつい信頼を得ています」 と、...

引間晋太プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

技術力向上と社員のマナー教育を徹底し、お客様への対応を重視

会社名 : 株式会社新世紀解体工業
住所 : 埼玉県日高市大字上鹿山 689-16 [地図]
TEL : 0120-31-2860

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-31-2860

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

引間晋太(ひきましんた)

株式会社新世紀解体工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お話しすることで、信頼関係が始まると思います。
イメージ

こんにちは今日は、信頼関係について語ってみたいと思いますが、その前に完了した夏休み工事の紹介です。...

[ 信頼関係 ]

思わず、涙がでそうになるほどうれしかったこと

こんにちは、今日はうれしかったことがありましたので、ご報告します。実は当社のお客様のほとんど(9割くらい...

[ プロの仕事 ]

解体業者の選び方

こんにちは、引間です。一般の方が解体業者を探される時の注意点をいくつかご紹介します。まずはどんな会...

[ 解体業者の選び方 ]

埼玉県解体業協会

こんにちは昨日は埼玉県解体業協会の理事会と懇親会(忘年会)に行ってきました。解体を取りまく諸問題に...

[ 埼玉県解体業協会 ]

解体職人 募集

こんにちは本年度は忙しい状態が続き、外注の職人さんもなかなか集まらない状況です。なので、解体職人を...

[ 解体 職人 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ