コラム

 公開日: 2018-05-11  最終更新日: 2018-06-16

レジ金の誤差対策

ある不正事件

 レジのあるロードサイド店で悩ましいのが、レジ金の誤差です。

 あるロードサイド店で働く大学生アルバイト。金融機関に就職が決まっていたといいます。ある日、閑散とした店内で、つい出来心でレジから1,000円札を抜き、自分のポケットに入れてしまいました。

 そこの店舗では、昼・夕方・閉店時と1日に3回の現金誤差チェックを社員が行っていましたが、特に騒ぎ立てる様子もありませんでした。1,000円足りないはずなのに、です。

 翌日も同じように1,000円札をレジから自分のポケットに入れてみました。ですが、店舗では特に騒ぎ立てる様子もない。では、明日も抜いてみようかな・・・

 これを繰り返していくうちにレジから横領した金額は総額30万円へのぼりました。これを受けて店長と本社スタッフが社員・アルバイトにヒアリングをする中、当該アルバイトは自分がやったとあっさり白状したそうです。

 出来心でレジ金をポケットに入れてしまうのも問題ですが、レジ金の在り高が足りなかったら、即対応を起こさなかった店舗側にも問題があります。

悪い芽は小さいうちに摘む

 誰も使わなくなった廃校舎の窓に、たまたま何かの拍子で1枚にヒビが入ると、連鎖的に他の窓にもヒビが入り、ガラスが割られ、一気に荒廃が進むといいます。レジ金の誤差が発生したら、即対応をとるべきです。そうしないと加速度的に誤差が大きくなっていきます。

 では、どのような対応が考えられるでしょうか。

 別のロードサイド店では、営業時間内で2時間おきという高い頻度で社員がレジ金の誤差チェックをしていましたが、なかなか誤差がなくなりません。

 そこで、レジ金の誤差チェックの結果を休憩室のホワイトボードに書き出すようにしました。

 8:00~10:00 マイナス10円
 10:00~12:00 0円
 12:00~14:00 プラス5円

 といった形です。これは、スタッフにとっては、自分が働く時間帯にレジ金の誤差が発生したかしていないかが公表されることであり、プライドにもかかわります。一気にレジ金の誤差がなくなりました。

 レジ金の横領などの不正行為はアルバイトスタッフの将来にも影響を及ぼします。少額の誤差を全力でなくす取組みが、店舗のモラルを維持・向上させます。

お客様の声一覧

お客様の声一覧

サービス内容と料金

サービス内容と料金

この記事を書いたプロ

株式会社ロードサイド経営研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 三上康一

埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL:048-700-4333

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容と料金
イメージ

【「儲かるロードサイド店舗を作るノウハウ」フルパッケージのご提供】 儲かるロードサイド店舗を作るために、貴社・貴店へ伺い、1回2時間で9回のご面談を行い以下...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ロードサイド経営研究所の三上康一さん

駐車場10台からのロードサイド店舗に特化した、「儲かる仕組み」を提案(1/3)

 スマホの普及により成長を続けるネット通販、増え続ける大型ショッピングセンターにより、ロードサイド店舗は売上が減少し、経営者の大きな悩みとなっています。株式会社ロードサイド経営研究所、代表取締役の三上康一さんは、そのような悩みを抱えるロード...

三上康一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の小売経験とコンサルティング経験を活かしたノウハウ

会社名 : 株式会社ロードサイド経営研究所
住所 : 埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL : 048-700-4333

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-700-4333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三上康一(みかみこういち)

株式会社ロードサイド経営研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お会いしていない時間でも、きちんと当店のことを考えていてくれていました。

 私は、埼玉県蓮田市で洋菓子店を経営しております。  5年...

古澤 友成
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
人気のある洋菓子店がSNSを活用する理由は店舗の付加価値を高めるため
イメージ

 インスタ映えする食べ物とは  過去に実施した洋菓子店のコンサルティングを通じて、つくづく感じたのは、提...

[ 業種別の戦略 ]

「ムカつく客」への対応は器を大きくするチャンス
イメージ

 ムカつく時はどんな時?  日々、ロードサイド店舗で不特定多数の顧客と接していると、様々な方と出会いま...

[ 人材の定着率向上策 ]

ガソリンスタンドの人手不足対策はアルバイトさんの正社員化
イメージ

 人手不足を解消できた理由  私は、ガソリンスタンドの運営会社に21年間勤務し、ガソリンスタンドの現場に...

[ 人材の定着率向上策 ]

店頭の看板・POP広告による効果的な販売促進の事例
イメージ

 イベント告知のためのPOPを掲示している歯科医院  一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会によると、平...

[ 新規顧客の増加策 ]

油外商品で収益を向上させるガソリンスタンドのセールスルーム
イメージ

 「ガソリンスタンドで洗車を頼んでも・・・」  ガソリンスタンドにある待合室をセールスルームと言います...

[ 業種別の戦略 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ