コラム

 公開日: 2018-04-14 

意思決定で大切なこと②

ヌケモレ・ダブりのある視点

 前回のコラムでヌケモレなくダブりのない考え方として「MECE(ミッシーもしくはミーシー:Mutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの略)」をご紹介しました。

 この考え方で検討することにより、検討すべきだったのに検討しなかったり、同じことを検討したりするという非効率を防ぐことができ、正しい意思決定に結びつきやすくなります。

 例えば、顧客を「子ども/学生/社会人/主婦/高齢者」と切り分けた場合に、それで全ての顧客を網羅しているか、というと、「無職の30代男性」はどれに分類されるのかがはっきりせず、ヌケモレがあると言えるでしょう。また、子どもと学生の線引きが明確ではなく、さらに高齢の主婦も存在するわけで、ダブりもあります。

ヌケモレ・ダブりのない視点

 そこで、顧客を「男性/女性」といった切り口や「10代以下/20代~30代/40代~60代/70代以上」といった切り口で分類すればヌケモレはないでしょう。
 このように、完全に切り分けることのできるMECEの他に、完全にヌケモレもダブりもないとは言い切れないが、ヌケモレ・ダブりがないと見なすMECEもあります。

 例えば、「好ましい/好ましくない」「外部環境/内部環境」「過去/現在/未来」「質/量」「効果/効率」「事実/解釈」といったものです。
 また、マーケティングを検討する際に使われる4P、すなわち「Product:製品/Price:価格/Place:チャネル/Promotion:販売促進」や、環境分析をする際に使われる3C、すなわち「Customer:市場、Competitor:競合、Company:自社」というものもあります。

MECEを組み合わせる

 お勧めしたいのは、こちらのコラムで示したように、それぞれのMECEを縦と横に組み合わせて検討することです。
 例えば、イベントを計画する際に、下図のように「男性/女性」「過去/現在/未来」を組み合わせて今後、どのようなイベントを行うべきかを検討をすることが考えられます。

 また、下図のように、今後のマーケティング戦略を検討する際に、「Product:製品/Price:価格/Place:チャネル/Promotion:販売促進」と「質/量」を組み合わせて検討したりすることでより効果的な内容が立案できるでしょう。

 このようにして、正しい判断材料をきちんと揃えることが、正しい意思決定のポイントとなります。私たちは、日々様々な情報に触れ、様々なアイデアの中で生活をしています。それらに振り回されることなく、その意思決定に必要なもの、必要でないものを見極めていくためにこのMECEを活用していきたいものです。

この記事を書いたプロ

株式会社ロードサイド経営研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 三上康一

埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL:048-700-4333

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ロードサイド経営研究所の三上康一さん

駐車場10台からのロードサイド店舗に特化した、「儲かる仕組み」を提案(1/3)

 スマホの普及により成長を続けるネット通販、増え続ける大型ショッピングセンターにより、ロードサイド店舗は売上が減少し、経営者の大きな悩みとなっています。株式会社ロードサイド経営研究所、代表取締役の三上康一さんは、そのような悩みを抱えるロード...

三上康一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の小売経験とコンサルティング経験を活かしたノウハウ

会社名 : 株式会社ロードサイド経営研究所
住所 : 埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL : 048-700-4333

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-700-4333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三上康一(みかみこういち)

株式会社ロードサイド経営研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分の常識をひっくり返されました。

 今回の一番の成果は、「自分の中の常識をひっくり返された...

らーめん斗樹
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
売上・費用・利益を管理する
イメージ

 ダイエットと体重計  体重を気にする方は、こまめに体重計に乗ります。「私はダイエットに励んでいます」と...

[ 経営全般 ]

被害者意識をなくす
イメージ

 好ましくない傾向にフォーカスしてしまう  「人がいなくて」「高い賃金が払えなくて」「大手が進出してきて...

[ 経営全般 ]

多忙を極める自分との向き合い方
イメージ

 自分に何が起こっているのか  昨日の日経夕刊にコメンテーターの安藤和津氏がコラムを寄稿されていました。...

[ 経営全般 ]

売り方を工夫する
イメージ

 外部環境の変化  日本酒や焼酎など地酒を販売している専門店の話です。かつてお酒の販売は、特定の業者しか...

[ 販売促進 ]

客単価を上げる方法
イメージ

 推奨型販売  売上は客数と客単価で構成されます。よって、売上を拡大させるには、それらを向上させる必要が...

[ 販売促進 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ