コラム

 公開日: 2018-04-06  最終更新日: 2018-04-07

強みを見出し事業に活かす

事業を取り巻く環境

 昨日のコラムで「強み」を活かした事業領域について述べました。この「強み」を見出すには、何と比べて「強み」と言えるのかを検討しなければなりません。また、「強み」を見出すからには、「弱み」も見出さないとヌケモレのある現状分析となってしまいます。

 これら「強み」「弱み」は内部環境と呼ばれますが、これに対して外部環境があり、それは「機会」「脅威」に分類できます。これらを把握することにより、事業領域や今後の戦略の有効性が高まります。

「強み」「弱み」という内部環境

 内部環境は自社で変えることが容易な環境で、好ましい傾向は「強み」、好ましくない傾向を「弱み」として捉えます。この内部環境を洗い出す場合の観点として以下が挙げられます。

 ①人:経営者・店長や従業者の経歴・スキル・仕事に対する姿勢など
 ②物:販売している商品、設備機器類、店舗の立地など
 ③金:内部留保の大小、資金繰り、金融機関との関係性など
 ④情報(ノウハウ):受発信している情報の内容や頻度、保有しているノウハウなど
 これらの観点から「強み」「弱み」を検討します。

 また、「○○が多い」「○○が弱い」などは、何と比べてそう言えるのかが明確になっていないと、本当にそれが多いのか、本当にそれが弱いのかが分かりません。そこで、業界平均や競合他社の状況といった外部環境を探ることとなります。

「機会」「脅威」という外部環境

 外部環境は自社で変えることが困難な環境で、好ましい傾向は「機会」、好ましくない傾向を「脅威」として捉えます。この外部環境を洗い出す場合の観点として以下が挙げられます。

 ①競合:自店のライバルの品揃え、販促策、規模といった特徴
 ②市場(顧客):顧客ニーズ、市場規模、商圏の人口動向など
 ③法律:自社に影響を及ぼす法改正や行政の動向など
 他にも、観点はありますが、まずは上記3点を検討し、さらに追加があれば「その他」という括りでまとめると良いでしょう。

 内部環境にせよ、外部環境にせよ、何が好ましく、何が好ましくないかという厳密な区分にこだわる必要性は高くありません。それよりもたくさんの量を出すことを意識しましょう。なぜなら、それにより「打ち手」が増えるからです。

「打ち手」を検討する

 「強み」「弱み」「機会」「脅威」を洗い出したら、次の2点を検討します。
 ①活かせる「強み」、強化するべき「強み」は何か
 ②「強み」を投入できる「機会」は何か

 「弱み」はどうしても、本当にどうしても克服しなければならないのであれば、克服に務めますが、そうでなければ「強み」の強化に努めます。
 過去に「弱み」の克服に注力したロードサイド店は、従業者の士気が低下し、結果として既存顧客が離反してしまいました。逆に「弱み」を受け入れ「強み」を強化したケースですと、相対的に「弱み」が縮小する形になります。

 また、「脅威」は回避することを考えます。面と向かって戦おうとしても、外部環境は自社で変えることが困難な環境ですから、戦う余力があるのなら、それを「強み」の強化に振り向けるべきでしょう。

 明日のコラムは、上記の分析により業績を飛躍的に向上させた事業者の事例をご紹介します。

この記事を書いたプロ

株式会社ロードサイド経営研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 三上康一

埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL:048-700-4333

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ロードサイド経営研究所の三上康一さん

駐車場10台からのロードサイド店舗に特化した、「儲かる仕組み」を提案(1/3)

 スマホの普及により成長を続けるネット通販、増え続ける大型ショッピングセンターにより、ロードサイド店舗は売上が減少し、経営者の大きな悩みとなっています。株式会社ロードサイド経営研究所、代表取締役の三上康一さんは、そのような悩みを抱えるロード...

三上康一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の小売経験とコンサルティング経験を活かしたノウハウ

会社名 : 株式会社ロードサイド経営研究所
住所 : 埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL : 048-700-4333

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-700-4333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三上康一(みかみこういち)

株式会社ロードサイド経営研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

店舗の行くべき方向や目指す姿を明確にすることが出来ました。

 当店は鮮魚店を営んでおりますが、初めてロードサイド店舗...

魚進(うおしん)
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
感情に訴求し、購買行動を促す
イメージ

 その人からしか買わない顧客  あるガソリンスタンドに、A氏という古参社員が勤務していました。そして、数...

[ 販売促進 ]

品揃えで差別化する
イメージ

 ご当地グルメ  仕事で長野県伊那市に来ています。地方出張での楽しみは、その土地ならではの食事やお酒なの...

[ 販売促進 ]

自信とモチベーション
イメージ

 水抜き剤とは  昔、ガソリンスタンドには「水抜き剤」という商品がありました。 車両の燃料タンクは密閉...

[ モチベーション ]

売上・費用・利益を管理する
イメージ

 ダイエットと体重計  体重を気にする方は、こまめに体重計に乗ります。「私はダイエットに励んでいます」と...

[ 経営全般 ]

被害者意識をなくす
イメージ

 好ましくない傾向にフォーカスしてしまう  「人がいなくて」「高い賃金が払えなくて」「大手が進出してきて...

[ 経営全般 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ