コラム

 公開日: 2018-03-20  最終更新日: 2018-06-16

急がば回れ

人間ドック直前のダイエット

 ある女性の話です。この方はひと月後に人間ドックを控えており、ダイエットを開始したとのことでした。そして人間ドックを終えたあたりから仕事が忙しくなるので、その後は、ダイエットを継続するかどうかは分からないとのことでした。

 「一時的なダイエットでは根本的に痩せないし、健康になってないですよね」という言葉を投げかけたところ、人間ドックの数値は記録に残るため、せめて体重だけは良好な数値にしておきたいとのことでした。

 確かに気持ちが分からない訳ではありません。私たちがカメラの前で「いい顔」をしたり、ポーズをとったりすることも同じ心理だと思います。

 しかし、人間ドック直前だけのダイエットは、短期的な効果のみに着目し、中長期的な効果を検討していない典型的な事例です。これが体重の話だけであれば良いのですが、経営を考えるときに、この視点だけでは問題です。

短期的視点の経営者

 あるサービス業の経営者が私の元に相談へ訪れた時の話です。私が「御社がターゲットとしている顧客は誰ですか」と聞いたところ「今すぐ売上が欲しいんです。ターゲットなんて定めていたら、お客さんが少なくなってしまいます。あえて言うなら日本全国、いえ、全世界の人々が当社のターゲットです」とおっしゃりました。

 この発言は、典型的な短期的視点です。サービス業は、サービスの生産と消費が同時に行われる業種です。サービスを提供するなら、その場に従業員と顧客がいなければなりません。全世界にサービスを提供するということは、全世界にサービスを提供しに出かけるか、全世界にサービスを提供できる店舗網を構築しなければなりません。従業員数名のこの店舗では、非現実的と言えるでしょう。

 居住地域にせよ、年代にせよ、ライフスタイルにせよ、来店頻度にせよ、ターゲットとする顧客を定め、それに応じた販売促進を地道に行い、今日の売上ではなく、明日以降の売上をいかに得るかを検討する。これが中長期的視点に基づく経営と言えるはずです。

経営者に必要な視点

 経営者に必要な視点として、事業全体を俯瞰する「鳥の目」、現場目線の「虫の目」、今後のトレンド・流れを見る「魚の目」が挙げられますが、中長期的視点とは、この「魚の目」を身につける、と言い換えて良いと思います。

 一時的な売上増は、一時的に経営を楽にさせてくれるかもしれません。しかし、長期的に経営を楽にさせてくれるとは限りません。いつ売上が厳しくなるか、常に不安を抱えながら事業展開をすることになります。強引な販売が目立ち、顧客離れを引き起こす要因ともなりかねません。目先の売上を追うことは罠があると考えましょう。

 とはいえ目先の売上が欲しいのは分かります。それを踏まえて、売上を継続的に得る仕組み、中長期的に儲かる仕組みを作り続けていく。それが店舗の体幹を強くする、と言うことだと思います。

 急がば回れ、とはよく言ったものです。

この記事を書いたプロ

株式会社ロードサイド経営研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 三上康一

埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL:048-700-4333

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ロードサイド経営研究所の三上康一さん

駐車場10台からのロードサイド店舗に特化した、「儲かる仕組み」を提案(1/3)

 スマホの普及により成長を続けるネット通販、増え続ける大型ショッピングセンターにより、ロードサイド店舗は売上が減少し、経営者の大きな悩みとなっています。株式会社ロードサイド経営研究所、代表取締役の三上康一さんは、そのような悩みを抱えるロード...

三上康一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の小売経験とコンサルティング経験を活かしたノウハウ

会社名 : 株式会社ロードサイド経営研究所
住所 : 埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL : 048-700-4333

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-700-4333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三上康一(みかみこういち)

株式会社ロードサイド経営研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お会いしていない時間でも、きちんと当店のことを考えていてくれていました。

 私は、埼玉県蓮田市で洋菓子店を経営しております。  5年...

古澤 友成
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
顧客の購買意欲を高める
イメージ

 ベクトルは誰に向いているのか  先日、各方面の専門家が集まる交流会に参加してきました。交流会ですから名...

[ 客単価の向上策 ]

職場の一体感を醸成し、成果に繋げる
イメージ

 なぜ、職場の一体感を醸成しなければいけないのか  ロードサイド店舗では、学生、主婦、高齢者など様々な方...

[ 中長期的売上の確保策 ]

売れる小売店が行っている販売のコツ
イメージ

 顧客を名前で呼ぶ効果  私がセルフサービスのガソリンスタンドで働いていた頃、給油の度に手書き領収書の発...

[ リピーターの増加策 ]

来客数が少ない店舗のための入りやすい店舗にする方法
イメージ

 入りにくい店の特徴  ロードサイド店舗のように道路に面している店舗は、当然のことながら、前面道路を通行...

[ 新規顧客の増加策 ]

会議を意味のあるものにするために
イメージ

 ある企業における吊し上げ会議  本社を都内に置き、関東圏内を中心に複数のロードサイド店舗を展開する企業...

[ リーダーの育成 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ