コラム

 公開日: 2018-03-05  最終更新日: 2018-06-16

モチベーションアップの方法

 以前のコラムでモチベーションアップの方法として、動機づけ要因に働きかけることが重要と申し上げました。そして、動機づけ要因の一番目に挙げたのが「承認」でした。では、具体的にどのようにして相手を承認すればよいのでしょうか。

具体的な承認の手法


 「承認」という言葉をネットで検索すると「一定の行為または事実の存在を許諾または肯定すること」とあります。ここでポイントとなるのが「事実」を述べるということです。

 店舗スタッフに対して「よくやってるね」「頑張ってるね」という言葉は、承認にならないケースがあります。なぜなら、人によって解釈が異なるからなのです。自分が手を抜いて仕事をしている時に、このような言葉を投げかけられたらどうでしょう。
 「全然自分のことを見てないくせに、よく言うわ」などと思い、却ってモチベーションが下がるかもしれません。

 人はその報酬が自信に繋がると解釈した場合にモチベーションを向上させ、その報酬がコントロールのツールだと解釈した場合にモチベーションを低下させます。よって、投げかける承認の言葉に解釈の余地があってはいけません。
 例えば「今日は〇〇人のお客様に声を掛けてましたね」「今日は〇人のお客様にありがとうって言われていたね」という言葉。これは事実を述べていますので、解釈の余地がありません。

 このように承認されて悪い気がする人はいないでしょう。ただし、「お客様に怒られていたね」「遅刻したね」というネガティブな事実の承認は避けるべきです。なぜなら、承認は「言葉の報酬」であるからです。
 
 よって、例えば1日の販売目標を達成した場合は「達成したね」という承認が有効ですが、達成出来なかった場合に「達成できなかったね」と言うのは承認にはなりえません。

相手への興味


 承認は事実を述べるということですから、事実を見ていなければなりません。つまり、相手に興味を持っていなければならない、ということです。
 歩行者用信号を見たことがない、という人はいないと思います。では、歩行者用信号は、上下に2種類の色がありますが、赤が上でしょうか、青が上でしょうか。この問いに自信満々に答えることができる人は少ないはずです。なぜなら歩行者用信号に「興味」がないからです。



 毎日見ていても興味がなければ事実を述べることができません。では、モチベーションを上げたい相手に対して私たちはどれくらい興味を持っているのでしょうか。モチベーションを上げたい人を思い浮かべて次の項目にイエスかノーで答えてみてください。

1.その方の年齢を知っている
2.その方の家族構成を知っている
3.その方の出身地を知っている
4.その方の趣味を知っている
5.その方がいつ髪を切ったかを知っている
6.その方の夏休みの旅行先を知っている
7.その方の好きな食べ物を知っている
8.その方が自慢に思っていることを知っている
9.その方が最近困っていることを知っている
10.その方が叶えたい夢を知っている

 5個以上イエスがあれば、興味を持っている、といってよいと思います。このようなことを意識しながら、店舗スタッフのモチベーション向上に努めていただければと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社ロードサイド経営研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 三上康一

埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL:048-700-4333

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ロードサイド経営研究所の三上康一さん

駐車場10台からのロードサイド店舗に特化した、「儲かる仕組み」を提案(1/3)

 スマホの普及により成長を続けるネット通販、増え続ける大型ショッピングセンターにより、ロードサイド店舗は売上が減少し、経営者の大きな悩みとなっています。株式会社ロードサイド経営研究所、代表取締役の三上康一さんは、そのような悩みを抱えるロード...

三上康一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の小売経験とコンサルティング経験を活かしたノウハウ

会社名 : 株式会社ロードサイド経営研究所
住所 : 埼玉県川越市小仙波町2-44-11 朝日マンション川越205号 [地図]
TEL : 048-700-4333

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-700-4333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三上康一(みかみこういち)

株式会社ロードサイド経営研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

的確な意見・指摘がいただけました。

 今回初めてコンサルティングを受けたのですが、解っている...

米村理容所 米村耕一
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お金をかけずに広告宣伝をするために
イメージ

 販売促進の費用がない  多くのロードサイド店舗が、今のままではいけない、何かやらなければと感じています...

[ 新規顧客の増加策 ]

無料サービスを有料化するために
イメージ

 ガソリンスタンドの洗車  ガソリンを20リットル以上給油した顧客に500円の洗車を無料で提供しているガソリン...

[ 客単価の向上策 ]

買上点数の増加による客単価向上策
イメージ

 ある店舗の客単価向上策  売上は客数と客単価の掛け算で算出されます。どちらを上げても、もう一方が下がら...

[ 客単価の向上策 ]

店舗で売れる仕組み
イメージ

 店舗で売れる仕組みを作る  かつて、こちらのコラム自信とモチベーションに記載した水抜き剤。手前味噌では...

[ リーダーの育成 ]

雨の日の売上確保策
イメージ

 事前告知のないセールやキャンペーン  今日の関東地方は朝から雨が降っています。商売をする側としては恨め...

[ 中長期的売上の確保策 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ