コラム

 公開日: 2016-12-24  最終更新日: 2017-01-06

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴
DV夫の心理状態は、強い劣等感で一杯になっています。
そしてDVを受ける被害者側にも劣等感があるので、DVが長引く傾向があります。
そして、夫婦間では、被害者側がDVを受けたと強く感じた時に、離婚へ発展してしまうことが多くあります。

DVをする夫の心理には劣等感がある

どんな夫婦でもちょっとした口喧嘩や、はずみで物が壊れたりすることがあります。
DVは、このような夫婦間のもめ事でも、常に夫か妻のどちらかが一方的に加害者となり日常化してしまった状態であることを言います。

特に夫がDVを妻にした場合、被害者である妻の損害は肉体的、精神的に計り知れないものになることがあるので、現在、社会問題のひとつとして注目されるようになってきました。

DVの加害者となる人は、「自分は他人と比べてダメな人間だ」というような強い劣等感を持っています。
その劣等感を払拭するため、人の欠点を指摘したり、見栄を張ったり、自分の良い面や得意な分野を強くアピールしようとします。

そうすることによって、周りの人より自分の方が「偉いんだ」「すごいんだ」というような優越感を得ようとします。そしてそのアピールによって、被害者の日常生活が脅かされるようになればDVとなるのです。

実はDVから逃げられない人も劣等感を持っている

夫婦間のDVが長引くのは、被害者の妻も劣等感を持っていることがその原因と考えられています。その劣等感はもともと持っていたり、DVを受け続けているうちに持たされていくものです。

そして「夫に捨てられると自分は生きてはいけない」「夫から暴力を受けないと生きていけないほどダメ人間なんだ」「夫をこのようにしてしまったのは自分なんだ」というように、自尊感情を捨ててしまい、夫の暴力を受け続けてしまうのです。
夫からの暴力よりも「(妻の)私はダメな人間なんだ」という自分への攻撃が上回っているから、夫の暴力から逃げ出せないのです。

DVが離婚に発展した時の夫婦の心理とは

現在、夫婦間でのDVの認識は、被害者側が思っている以上に精神的ショックを受けた時に使われることが多くなりました。

元来ケンカは、双方が超えてはいけない一線を暗黙の理解で共有していますが、それを超えたと被害者が感じた時点で「DVを受けた」と認識するのです。

そして被害を受けた側は、この時に自分の自尊心やプライドがひどく傷ついてしまうのです。
こうなると、一気に離婚へと発展していくケースが増えています。

この記事を書いたプロ

まゆみ夫婦問題相談オフィス [ホームページ]

心理カウンセラー 大塚麻由実

埼玉県川越市笠幡761-6 [地図]
TEL:090-2745-4350

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
まゆみ夫婦問題相談オフィス、代表、大塚麻由美さんプロフィール画像

自らの経験と心理学を組み立てたメソッドで、離婚、家族問題など相談者の悩みをスピード解決します。(1/3)

 「相談にいらっしゃる方は、30~40代のお子さんをお持ちのご夫婦が多いです。結婚して何年も経ち夫婦関係に亀裂を感じ『離婚』を考えはじめたとき、どうにか関係を修復したいと思ってご相談にいらっしゃるんです。もちろん何かしら問題も抱えていますが...

大塚麻由実プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

数回の相談で問題が解決。夫婦・家族を修復、改善に導きます。

屋号 : まゆみ夫婦問題相談オフィス
住所 : 埼玉県川越市笠幡761-6 [地図]
TEL : 090-2745-4350

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2745-4350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚麻由実(おおつかまゆみ)

まゆみ夫婦問題相談オフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
グリーフに対する4つの誤解
イメージ

今日から数回にわたり、先日、私が取得したグリーフ専門士のお話しをさせていただきたいと思います。グリー...

[ グリーフケア ]

あけましておめでとうございます
イメージ

まゆみ夫婦問題相談オフィスの大塚麻由実です。今年は、年末から、北軽井沢に来ています。とても寒いです。...

[ その他 ]

レンジャー五領田法律事務所のご紹介
イメージ

こんにちは、夫婦、家族問題カウンセラーの大塚麻由実です。今回は、普段のブログとは少し内容の違う更新と...

[ その他 ]

相談事例(ギャンブル好きの夫との今後)
イメージ

おはようございます。まゆみ夫婦問題相談オフィス代表の大塚麻由実です。何だか変な時間に目が覚めてし...

[ 性格の不一致 ]

自分のペースとタイミングを優先する夫とうまく生活する方法
イメージ

こんにちは。今回は、エキサイトニュースや教えて!gooウォッチに私の記事が掲載されましたので、ご紹介した...

[ 性格の不一致 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ