コラム

 公開日: 2017-10-27 

Webマガジン・ニュースのインタビュー取材、お断りしました。

女性美あふれるワンランク上のフラスタイル、マネア☆
アロハ♡フラダンサー・フラ指導者・ももふら主宰 もも花(momoka)です


ヤフーニュース等にニュース提供している会社から、
先日インタビュー取材の申し出の電話がございました。
こちらの会社が配信されている記事はヤフーニュースからクリックされ、
かなり読まれているらしい。

取材場所は当教室、機材持ち込み照明付きの写真撮影等、条件は意外と良い。
ご担当者のディレクター※木様とは一時間位お話しをさせて頂きましたが、
今回の取材はお断わりをさせて頂きました。

言うまでもありませんが今はネットの時代。
新聞離れ、テレビ離れが進む世の中、情報発信や収集はネットが主流です。
ですから今回の取材もお受けした方がメリットがあるのかもしれません。
取材記事がネット配信される事で、
私の活動や知名度、認知度は全国規模での拡散となるのは確か。
しかし、やはり私の中で“ひっかかり”を覚えましたので、
丁寧にお断りをさせて頂きました。

ももふらが『フラダンス出張レッスン』の先駆者です


今回に限らず、取材の申し出は何件かお断りさせて頂いておりますが、

◆コラム【テレビ取材、出演をお断わりさせて頂きました】

ご担当者様(皆さん男性)とお話しをしていて感じる『共通の事』がございます。
それは、“普通の人”では出来ない(笑)私の考え方や行動にとても興味を抱き、
その原動力の源は何かを知ろうとされている事。

今回も、

『フラダンス出張の先駆者でいらっしゃいますが、
前例がない中で不安や恐れと言うのはなかったのですか?』

と聞かれましたので、こう答えました。

『まったくありませんでした。
その当時(10年以上前)は自宅教室もなく、
家族の介護もあり時間的に縛られておりました。
しかし、フラとの関わりは持っていたかったので、
不定期に企業様や生徒宅へ出向く『出張』と言う選択肢しか私にはなかったのです。
ですから、迷いも恐れも何もなかったです』

と。

それに対するご担当者様のお言葉、

『凄いですよね。そう思っても出来ない人は沢山いますが、
迷いなくパっと創められ、その後成功してしまうのも、そうそういないですよ~
そのバイタリティーとか自信と言うのは、どこから湧いてくるんですか?』

私の返事はこう。

『自信なんてありませんよ。
ないけど、いつも心のどこかに、
“根拠のない自信”があるだけです。』


あははっ!! ←2人爆笑


こんな感じで、色々な事を一時間位お話しをしていましたが、
時折ご担当者様が口にされていた言葉があります。

『先生とこうしてお話しをしているだけでも
凄く元気をもらって楽しくなるんですよ!
どんどん引き込まれていく。
電話からでも伝わるこのオーラは何なんでしょうね〜。
生徒の方から言われませんか?』

と仰ったので、

『そうですねー。
そう言えば、皆さん似たような事を言われますね~
本人(私)は全く自覚ないのですけど(笑)』


あははっ! とまたもや2人爆笑


そうそう、こんな事も言ってたっけ。

『先生は掴みようのない面白い方ですね。
繊細でいてざっくばらんな所もある。
先生の独自の世界観は魅力的ですよ』


これ、褒め言葉として受け止めて良いのかな?
それともただ単に“変わり者”と言っているだけなのか(笑笑)


おそらく。
私の考え方、価値観、何事にも物怖じしない性質、
媚を売らない性格、単刀直入な切り口等は、
男性受けが良いのかもしれませんね。

もも花の本来の目的はフラではない?


●もも花が目指すものって?

今回の取材をお断りした大きな理由の一つにあるのが、
今、私自身がフラとの関わり方に迷いが生じている事。
と言うより・・・
“私の気持ちがいつまで続くのか…”
と言った方が正直なところかな(笑)


果たして私は必要とされているのか…?


私は何事においても、見切りをつけたら迷わず去ります。
ですから、いつでも“今の気持ち”を大切にしています。


ご縁ある方と、
ご縁あるうちに、
繋がる。


●運やご縁がやって来るのは、迷いがなくなった時!

●良縁~自分に必要な人が現れる不思議~


因みに、今月末をもって弟子は卒業しますが、
弟子の卒業につきましては私の中では今年の4月に既に決定しておりました。
勘の鋭い方は下記コラムをご覧頂いた時に察知されていた事でしょう…
【地味に(笑)弟子卒業を予告した今年4月のコラム】


●「出逢い」と「離れる」タイミング




…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
大変申し訳ございませんが、このコラムに関しての個人的なご質問にはお答えしておりません。
コラム記事・画像の一部または全部無断転載・転用・改ざん・複製・類似サイト制作は固く禁止します。
♡ももふらフォトギャラリー♡

ももふら公式ホームページはこちらから

ももふらホームページTOP
プロフラダンサー/フラ指導者もも花プロフィール&マスコミ履歴
プロフラダンサーソロ出演のご案内
フラダンス個人レッスン専門教室のご案内
企業・教育機関・団体向けフラダンスワークショップのご案内
フラダンス出張レッスンのご案内

【画像著作権】画像使用についてのお願い


コラムで提供している画像著作権は、著作権者に帰属します。
ホームページ、ブログ等に掲載・使用される場合は必ずご連絡をお願い致します。
使用する際には著作権者(写真撮影者名)の明記、出典元(ももふら)の明記を必須と致します。

この記事を書いたプロ

ももふら [ホームページ]

歌手・ダンサー もも花

埼玉県川口市 [地図]

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
フラ個人レッスン
イメージ

┌☆┐ 本物志向の方へ└─■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥☆ プロ指導によるワンランク上のフラダンス個人レッスン 柔らかさ、優雅さを追及した女性美の高いフラを踊り...

プロダンサー出演依頼
イメージ

┌☆┐  プロの技 魅せるフラダンスソロ└─■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥☆  お客様を魅了する、プロフラダンサーもも花ソロの舞い  品よく華やかに上質なハワ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラダンス出張ももふら もも花氏

アロハ精神が宿るフラダンスを通し、真の心の平和を育んで欲しい(1/3)

10代の頃から、ハワイアンミュージックが好きだったという「もも花」さん。フラダンスの出張レッスンやワークショップを開催しながら、プロダンサーとしても活躍しています。そん  なもも花さんとフラダンスの出会いは、まさに運命。「ずっとバレエを続け...

もも花プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

プロフラダンサーもも花の指導で優美な魅せるフラが身に付く

屋号 : ももふら
住所 : 埼玉県川口市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

もも花(ももか)

ももふら

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

見事に表現されたフラダンス。もも花さんに頼んでよかった!

結婚披露宴でのショーを依頼、もも花さんの教室で打ち合わせ...

r・k
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
アメニモマケズ② 2018.6.10
イメージ

優雅・綺麗・品。女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・もも...

[ 日々のこと ]

先生に贔屓される人、嫌われる人

優雅・綺麗・品。女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・もも...

[ 踊りについて/踊りと関わる ]

上級者向け上達のコツ。『肘と指先の関係性』を理解する

優雅・綺麗・品。女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・もも...

[ フラダンス上達 ]

満席御礼【ワークショップ情報】平日開催につき日程調整可能です

優雅・綺麗・品。女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・もも...

[ ももふらからのお知らせ ]

[ほぼ満席]6月・7月開催、少人数フラワークショップ情報
イメージ

優雅・綺麗・品。女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・もも...

[ ももふらからのお知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ