コラム

2016-03-01

失敗事例から学ぶ!お見合いでよくある失敗原因


お見合いの失敗事例から学ぶこともたくさんあります。次のお見合いを成功させるためにも、失敗した原因を把握することが大切です。

お見合いで、良かれと思ってやったことでも逆効果になることも少なくありません。男性がよくやってしまいがちな失敗事例、そして女性の場合の失敗事例をご紹介します。

よくある失敗事例から学ぶことも重要

「せっかくお見合いが成立したのに、その後、失敗してしまった…」という、苦い経験はありませんか?

「失敗は成功のもと」と言っても、失敗を重ねることで心が折れてしまうこともあるでしょう。なぜ失敗したのか、その原因を知ることは、次のお見合いをより良い結果につなげるために、とても大切なことです。

運命の赤い糸が切れるのは、ちょっとしたことが原因かもしれません。よくある失敗のパターンを分析し、失敗から学んでお見合いを成功させましょう。

男性がよく経験するお見合い失敗事例

◆事例1 おとなしそうな女性だったので、頑張って話し続けたら嫌われたみたい。

「話す」「聴く」といった会話の基本を忘れてしまったのが原因です。おとなしそうな女性であっても、一方的に次から次へと話をされると、「私への質問はないの?何か聞きたいことはないの?」「人の話は聞かないタイプなの?」と、敬遠されてしまいます。会話はキャッチボールということを忘れずに、お相手が答えやすい質問を投げかけるようにしましょう。


◆事例2 「ワイルドな男性が好み」とプロフィールにあったので、ラフなスタイルで行ったら嫌がられた。

女性に対して消極的な草食系男子ではなく、頼もしい感じがする「ワイルド」「ちょいワル」な雰囲気の男性を好む女性も多いです。しかし、初対面の女性にそれをアピールするのはおすすめできません。
ジャケットスタイルでも、ワイシャツのボタンを2個以上開けるとラフというより軽薄に見えたり、整髪料でヘアスタイルをばっちりかためてしまうとギラギラとした印象になってしまいます。「ワイルド=男らしい」とは違います。あくまでも「清潔感」を心掛けましょう。


◆事例3 「スマートな男性」が良いだろうと、1時間程度でさっとと引き上げたのに断られた。

スマートを意識し過ぎて、帰り際もあっさりし過ぎたのが原因だと思われます。第一印象と同じくらい別れ際は重要なポイントです。「では」とそっけない素振りでは女性は不安になりまので、「ありがとうございました。よろしければ次回は映画などいかがでしょうか」「また、ぜひお会いしたいです」といった言葉を加え、必ず女性の姿を最後まで見送ってから帰るようにしましょう。

女性がよく経験するお見合い失敗事例

最後に、女性が失敗する例をお話ししましょう。

◆事例1 両親との同居、仕事や会社に関すること、収入やお金のことなど質問攻めにしてしまい、早々にお見合いを打ち切られた。

結婚を前提にしているお見合いとはいえ、将来のことを考えすぎてしまい、相手への配慮が欠けたことが失敗の原因でしょう。


◆事例2 仕事のことならたくさん話してくれるだろうと思って話題にしたら、なぜか嫌な顔をされた。

これも失敗するケースです。男性にとって大事な仕事ですが、必ずしもうまくいっているとは限りません。仕事内容、ポジション、収入面など、触れて欲しくないと思っている男性は意外に多いのです。相手の男性が話題にしたいようなら、自ら話してくれるかもしれません。
男性はプライドがあるので、女性らしい心づかいでコミュニケーションをはかりましょう。


◆事例3 流行っている服やメイクにも気を配り、身だしなみを完璧にしたのに、あまり喜んでもらえなかった。

お見合いで大事なのは「笑顔」です。外見は完璧でも、女性らしい柔和な表情がなければ男性は緊張して距離を置いてしまいます。初めて顔を合わせたとき、会話のあいだ、お別れの時と、常に「笑顔」を忘れないようにしましょう。

➢ お見合いでうまくいく・成功する!お見合いマル秘テクニックをご紹介

よくあるご質問はこちらから
無料相談ご来社予約はこちらから
お問い合わせ・資料請求はこちらから

信頼できる結婚相談所をお探しの方は、ぜひホームページもご覧ください。
全国結婚情報サービス協会のKMA

この記事を書いたプロ

全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA [ホームページ]

結婚コンサルタント 清水小百里

埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F [地図]
TEL:0120-978-679

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
成婚までの流れ
おせっかいオバチャン

ネットが普及している昨今、巷では出会いは比較的簡単になりましたが、結婚にまで至るケースが少ないのも現実です。当社では交際期間中「おせっかいオバチャン」が必...

成婚のカウンセリング
心理カウンセリング

カウンセリングとは、簡単に言えばお互いが本音で対話すること、つまり、カウンセリングによって陽気になり楽しくなります。そして、本人に「気づかせる」ことにより、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
成婚に導くマリッジカウンセラー 清水小百里さん

婚活は、心をひらいてプロに頼ってほしい。そうすれば、良縁に一歩近づきます(1/3)

 「マリッジカウンセラーという職業の資質がある。太鼓判を押します」と、清水小百里さんに笑いかけるのは、創業者であり結婚相談業界30年余りの大ベテランである富樫敏夫さん。その言葉を聞き、はつらつとした笑顔の清水さん。富樫さんは1979年、結婚...

清水小百里プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

38年のお見合いノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

会社名 : 全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA
住所 : 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F [地図]
TEL : 0120-978-679

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-978-679

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水小百里(しみずさゆり)

全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

結婚相談所にもっていた先入観が変わりました!

先生(結婚相談所のカウンセラーのことを業界内では「先生」...

北村 尚子(仮名)
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
結婚相談所で交際中!上野でのデートは恐竜博|私の婚活体験記
イメージ

婚活中の鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に「入会体験記」を...

[ 婚活体験記 ]

結婚相談所で交際中!初めて入る彼の部屋|私の婚活体験記
イメージ

婚活中の鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に「入会体験記」を...

[ 婚活体験記 ]

結婚相談所で交際中の彼のお母さんと初顔合わせ!私の婚活体験記
イメージ

KMAで婚活中の鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に「婚活...

[ 婚活体験記 ]

交際になった彼は、なぜか電話が苦手!|私の婚活体験記
イメージ

KMAに入会いただいた、鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に...

[ 婚活体験記 ]

お見合いセッティングは相談室がしてくれます!|私の婚活体験記
イメージ

当社に入会された、鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)にお...

[ 婚活体験記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ