コラム

2015-07-06

独身者はいつも“適齢期” その1

今、少子化は、わが国の大きな課題となっています。
その理由の一つに挙げられているのが「晩婚化」あるいは「非婚化」です。
それ故、少子化対策の処方箋の一つが、結婚の奨励にあることは、論を待たないでしょう。

赤ちゃん

現代結婚事情

人間の生活に「冠婚葬祭」は付きものです。
なかでも、結婚は、家族すべての一生に関わってきますから、独身の息子さん、娘さんをお持ちのご家庭は、皆さん一生懸命です。

もはや、適齢期という言葉は、死語に近いです。
逆に言えば、常に適齢期です。

私どもの会員さんのなかには若い方は20歳代から、お歳を召したほうでは80歳代という方もいます。
もちろん初婚の方も再婚の方もいます。
これから結婚しようという方は皆さん、若い気持ちをお持ちです。

わが国では、年間の死亡数が出生数を上回り、人口減少期に突入しました。

統計

少子化社会対策基本法が厚生労働省から発表されていますが、私たちの業界はまさに、少子化対策を講じているわけですから、正しく結婚をお世話している相談所には援助の手を差し伸べてほしいと思います。

KMAの原点は、1979年に東京麻布で始めた仲人業で、1983年にさいたま市浦和区へ拠点を移しました。
支部も埼玉県を中心に現在まで400余の仲人さんに加盟していただきました。

KMAは、「関東結婚情報サービス協会」の略ですが、関東を超えて加盟支部が増えたため「全国結婚情報サービス協会」としました。
会員数は、提携グループを併せ全体で約6万人、毎月2,000人平均の方々が入会されています。

結婚というのは、ある面では、出合い頭というようなところもあります。
本当に詳しいところまで理解して結婚できれば、こんないいことはないと考えている既婚者も多いのではないでしょうか。

日本全国に一億人余が住んでいて、その約半分が男か女ですが、その全員が相互に知り合うなんて、絶対に不可能です。

実際、結婚相手というのは、職場とか、同僚とか、友人、家族の紹介とか、恵外に身近なところから選ばれていますから、全く相手を知らないということはありません。

だからといって、本当に相手の詳しいところまで理解できるかというと、そんなことは無理と言わざるを得ません。

面白いもので、結婚前の付き合いの長さと結婚してからの幸せの満足度が比例するかというと、必ずしもそうではないのです。

10年前になりますが、「電車男」という単行本が、ベストセラーになったのをご存知の方もいらっしゃるかと思います。

電車男

全く見ず知らずの男女が電車のなかの、ひょっとした出会いから交際に発展し、進行途上にあるという、ドキュメンタリーです。

これだけならよくある話ですか、極めて現代的なのは、インターネットが男女の仲を緊密にしたということです。

電話で語る言葉に始まって、デートに着ていくファッションとか、食事するレストランだとか、インターネットのメールを通して、不特定多数の人から、交際の仕方を教えてもらうプロセスが描かれています。

本の内容も、メールのやりとりだけでできあがっているという珍しいケ-スですから、インターネットでもわかります。

これを読んでわかるのは、男女の付き合いの始め方、育て方が、知恵によって左右されることもあるということです。

仕事はできるけれども、異性のこととなると、からきしダメという人も意外に多いものです。

一生独身ということにもなりかねませんから、結婚に関しては、周囲がきっかけづくりだけでも進めてあけることが必要ではないでしょうか。

次回、「独身者はいつも“適齢期” その2」に続く

ホームページも是非ご覧ください→ 埼玉の結婚相談所 KMA本部

この記事を書いたプロ

全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA [ホームページ]

結婚コンサルタント 清水小百里

埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F [地図]
TEL:0120-978-679

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
成婚までの流れ
おせっかいオバチャン

ネットが普及している昨今、巷では出会いは比較的簡単になりましたが、結婚にまで至るケースが少ないのも現実です。当社では交際期間中「おせっかいオバチャン」が必...

成婚のカウンセリング
心理カウンセリング

カウンセリングとは、簡単に言えばお互いが本音で対話すること、つまり、カウンセリングによって陽気になり楽しくなります。そして、本人に「気づかせる」ことにより、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
成婚に導くマリッジカウンセラー 清水小百里さん

婚活は、心をひらいてプロに頼ってほしい。そうすれば、良縁に一歩近づきます(1/3)

 「マリッジカウンセラーという職業の資質がある。太鼓判を押します」と、清水小百里さんに笑いかけるのは、創業者であり結婚相談業界30年余りの大ベテランである富樫敏夫さん。その言葉を聞き、はつらつとした笑顔の清水さん。富樫さんは1979年、結婚...

清水小百里プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

38年のお見合いノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

会社名 : 全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA
住所 : 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F [地図]
TEL : 0120-978-679

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-978-679

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水小百里(しみずさゆり)

全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

KMAなら「きっと私に釣り合う方とめぐり合うことができる」と信じています!

先生、先日は貴重なお時間をいただきまして、どうもありがと...

夏目 一恵(仮名)
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
結婚相談所で交際中!初めて入る彼の部屋|私の婚活体験記
イメージ

婚活中の鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に「入会体験記」を...

[ 婚活体験記 ]

結婚相談所で交際中の彼のお母さんと初顔合わせ!私の婚活体験記
イメージ

KMAで婚活中の鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に「婚活...

[ 婚活体験記 ]

交際になった彼は、なぜか電話が苦手!|私の婚活体験記
イメージ

KMAに入会いただいた、鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)に...

[ 婚活体験記 ]

お見合いセッティングは相談室がしてくれます!|私の婚活体験記
イメージ

当社に入会された、鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm・49kg)にお...

[ 婚活体験記 ]

お見合いの会話にちょくちょく母親が…|私の婚活体験記
イメージ

結婚相談KMA本部に入会された、鈴木ゆう子さん=仮名(31歳・短大卒・元会社員・埼玉・さいたま市在住・157cm...

[ 婚活体験記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ