>   >   >   >   >   >  酵素クッキングレッスン

コラム一覧 :酵素クッキングレッスン

1件~15件(15件)

酵素クッキング冬メニュー

イメージ

いつまでも若々しさを保つ秘訣は、明るい考え方&適度な運動&食生活。食生活では とりわけ「酵素」が大切ということが 近年クローズアップされていますね!酵素は「分解・消化・吸収・排泄・免疫力アップ」という いわゆる生命活動の化学変化のスイッチの働きをしています。「消化酵素... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-11-25

食欲の秋の食べ方 その2

食欲の秋…「食べたいけれど 体型も気になる」方のために、前回は プチ断食のススメについてお伝えしました。今回は 食べ方 その2です。★1回の食事には、できるだけ30分以上の時間をかけることを心がけましょう。私達の身体は 食べ始めてから2~30分で 満腹感を感じるようにできてい... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-11-04

食欲の秋の食べ方

イメージ

「食欲の秋」 美味しい物は食べたいけれど ダイエットも気になるし…あの人は沢山食べるのに、何故かスリムそれに比べて私は あまり食べないのに 何故か太り易いなぁと思っている方、50代ともなると 結構多いようです。そんな方は「食べる量」ではなく、「食べ方」に問題があるのかも... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-10-29

甘酒オンパレード洋風メニュー

イメージ

前回は和風メニューで甘酒の使い方をお伝えしましたが、もちろん洋風メニューでも甘酒は大活躍です。★甘酒パンケーキ(各1人分)…l小麦粉1/4c ・ ベーキングパウダー小1/2c ・ 甘酒1/4c ・ ココナッツオイル小1  ・ジャム適量★バルサミコ酢風ソテー(各1人分)…酢小1  ・... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-10-23

甘酒オンパレード和風メニュー

イメージ

10月だというのに、例年にない寒さ。最高気温が13度に満たなかったのは なんと60年ぶりだとか…還暦の夫が生まれた年以来ですね(笑)寒くなってきて 益々美味しく感じられる「甘酒」前回のコラムで 自宅での簡単な甘酒の作り方をお伝えしましたが、それをただ温めて飲むのではなく、甘... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-10-20

甘酒黄金レシピ公開!

イメージ

女性きらめき術 酵素クッキングレッスンも 開始から5年目を迎えていますが、特に好評なのが「手作り甘酒」です。昨年一大ブームを巻き起こした甘酒…「飲む点滴」ともいわれていますよね。甘酒には 大きく分けて 2種類あります。1. 酒粕に砂糖と水を加えて煮詰めたもの2. もち米や... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-10-08

酵素クッキングレッスン 秋のメニュー

イメージ

酵素クッキングレッスン 秋のメニューです。ケルシーやドラゴンフルーツなど、「そういえばスーパーで見かけるけれど、まだ買ったことないな~」という方、多いのではないでしょうか?いや、それどころか「何?それ…」という方も多いかも知れません。女性きらめき術「酵素... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-09-13

プチ断食の勧め

以前のコラムで「実は 冬より夏の方が 代謝は落ちる」というお話しをしました。寒い冬の方が、体温を上げようと 自分の身体を燃やそうとするしくみになっているためです。「夏バテ」はよく聞きますが、食欲が回復した時のリバウンドが心配です。「夏太り」という言葉、よく聞きますよね。... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-08-08

きらめきサロン 酵素夏メニュー(ねばねば大集合)

イメージ

7月も何組かのグループさんが酵素クッキングにお越し下さいました。今年の夏のメニューの目玉は 「オクラ」皆さんは オクラを食べる時、茹でますか?生で食べますか?「オクラって、茹でるのが当然でしょ…えっ?生で食べられるの?」と思った方も多いかも知れませんね。オクラに... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-08-06

夏野菜は冷え症の大敵?

ネイルサロンでのこと…小さな机を挟んでネイリストさんと顔を付き合わせるので、自然と個人的なお話になったりします。若くて可愛いネイリストさんが「私冷え症だから、5年以上 生野菜を食べていないんです。生野菜 特に夏野菜は 冷え症の大敵と聞いたんで…でも、一向に冷え症は改善されな... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-13

夏と冬、どちらが痩せやすい?

みなさんは、夏と冬 どちらが痩せやすいですか?夏は汗を沢山かくし 食欲も減退するから 夏だわ~冬はお餅とかついつい食べて 飲み会も多いし、厚着で肉布団も気にしなくて(笑)…という方が多いかも知れません。でも、私達の身体は 自然にしていると、本来 夏より冬の方が痩せや... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-11

ダイエットの本当の意味は?

豪雨被害、心からお見舞い申し上げます。梅雨が明けたら 今年は例年以上の猛暑が予想されています。肌を露出する服装で気になるのが体型…特に50代以上の女性からは「今までと同じ食生活 いえむしろ控え目なのに、何故こんなに太り易くなったの?」という声が良く聞かれます。その理由... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-07

一日の生理リズム

イメージ

ナチュラルハイジーンという言葉を聞いたことがありますか?これは 1830年代、アメリカの医師達によって提唱された自然の健康理論です。私達は物を食べたら 分解・消化・吸収・排泄・免疫力強化 という流れを繰り返しています。その流れに沿って、24時間を3つのブロックに分けます。... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-05

酵素は何に含まれる?

イメージ

前回のコラムで「酵素は身体のあらゆる化学変化の際に必要なスイッチの働きをしているけれど、身体に元々ある酵素も 日々作り出す能力も 年齢と共に減っていくので、意識して食べ物から摂り 自分の身体の中の酵素を減らさない努力が必要」とお話ししました。もう少し詳しく言うと、酵素は ... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-03

「酵素」って何?

「女性きらめき術」は★トーキングレッスン★酵素クッキングレッスン★整理収納レッスン★マナーレッスンのコラボです。ここ数年「酵素」という言葉を良く耳にするようになりました。でも、「酵素って何?」と聞かれて、皆さんは答えられますか?酵素は10大栄養素の一つ。1炭水化... 続きを読む

酵素クッキングレッスン

2017-07-01

1件~15件(15件)

RSS
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
松坂貴久子きらめきサロンの松坂貴久子さん

アナウンサーと主婦の経験&資格を活かした4つのレッスンで、50代からもきらめきたい女性を応援!(1/3)

 「50代以上の女性は、子どもの独立、親の介護、ペットの介護、夫の定年、更年期の不調などで、心が疲れがちではありませんか? そんな女性を元気にするために、トーキング・酵素クッキング・整理収納・マナーの4つのレッスンをセンスアップ講座「女性き...

松坂貴久子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

主婦アナウンサーが 暮らしのヒント&自分磨き法を楽しく伝授!

屋号 : 松坂貴久子きらめきサロン
住所 : 埼玉県三郷市 [地図]
TEL : 048-951-8572

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-951-8572

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松坂貴久子(まつざかきくこ)

松坂貴久子きらめきサロン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

松坂さんのトーキングレッスンのお陰で、生き甲斐のある「自分を表現する場」ができました。

声のトーンが高く、説得力のない喋り方や読み方しかできない...

M ・M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
嫁として姑として
イメージ

50代以上の女性は、嫁であり また 姑でもある という方が多いと思います。女性の人生「良き姑」 「良き嫁」...

[ マナーレッスン ]

プチ断食の勧め

以前のコラムで「実は 冬より夏の方が 代謝は落ちる」というお話しをしました。寒い冬の方が、体温を上げよう...

[ 酵素クッキングレッスン ]

朗読への劇的変化

皆さんは「読み聞かせ」と「朗読」 どう違うと思いますか?以前「音読は単に声に出して読むこと」 「朗読は相...

[ トーキングレッスン ]

酵素クッキング冬メニュー
イメージ

いつまでも若々しさを保つ秘訣は、明るい考え方&適度な運動&食生活。食生活では とりわけ「酵素」が大切とい...

[ 酵素クッキングレッスン ]

第一印象は何で決まる?その2

前回のコラムで「第一印象は何で決まる?」というお話しをしました。1.笑顔2.姿勢3.話し方笑顔・姿勢...

[ マナーレッスン ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ