コラム

2016-07-25

「家族だから」の思い込みから解放されましょう

今日は「家族」についてお話しします。
皆さんは、家族のイメージってどんな事が思い浮かびますか?
私は25歳で父を、26歳で母を亡くしました。そのせいか家族に対する思い入れは強い方だと思います。

家族のイメージは、「絆は強く」「仲良く」「親の望む事、子の望む事をするのが当然」「助け合うもの」こんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
でも、カウンセリングをしていて感じる現実は、そんな風に思えず「憎んでいたリ」「嫌悪していたリ」「支配していたリ」「依存していたリ」結構厄介な存在だと感じる事も多くあります。

縁を切りたくても切れないし・・・
忘れたいのになんだかとても気になるし・・・

「家族なんだから、隠し事なんてしないのが当然。本音で話すべき.」
「家族だから、一緒に出掛けるのは当然」
「家族だからこうしてくれて当たり前」
などと強いこだわりを持って接してしまう事もあります。もちろん家族みんながそう思っているのなら、それはそれでよいのですが、自分の気持ちとは違い、さめているような家族に腹が立ったリ、許せなかったり、強い感情を抱いてしまう事も多いのです。だからこそ家族は他人より厄介なんです。

以前、刑事さんにお話を伺った時、家族間の事件はとっても多いと言っていました。「家族だからこそ」の強い思い入れが、逆に強い憎しみに変わることもあるようです。

でも、これまで何度もコラムで書いたと思いますが、自分と同じ価値観の人はなかなか存在しません。ちょっとずつ、ちょっとずつ、ずれているのが現実です。それは家族の間でも同じです。たとえ自分から生まれてきた子供でも、全くおんなじ価値観という事はなかなかありません。それぞれの意志があります。

「家族だから」
「夫だから」
「妻だから」
「子供だから」という枠を外してみましょう。

この「・・・だから」「・・・すべき」「…であるべきだ」という思いは、時には相手を否定したり、傷つけたり、縛ったりと苦しめる原因にもなってしまいます。家族だからこそ「代わりにしてあげる」、「転ばないよう注意してあげる」のではなく、相手を尊重して相手が何を感じ、何を考えているのか認め、耳を傾ける事が大切なのです。

カウンセリングには、家族の呪縛に苦しむ方がたくさんみえます。大切な家族がお互いを苦しめる存在になるのは悲しい事です。愛情があるからこそ、転ばせたくはないからこその強い思いが、お互いを苦しめる時がある事を理解して、時には見守り「相手が助けて欲しいとサインを送った時にだけ手を差し伸べる」程よい距離が必要です。


【おすすめコラム】
物事の受け取り方を変えていくと違う景色が見えてくる
子どもと会話を増やす方法
子どものためにならない「毒親」について


コラムに関するご意見やご感想をお聞かせください!
kiaozora@yahoo.co.jp



つらい思いや心の悩みを抱えている方、思い切ってカウンセリングに来ませんか?
一人で苦しまないで、一緒に少しでも楽になれる解決策を探しましょう。


〈 カウンセリングルーム大空 〉
     川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時 
 休日、時間外カウンセリング可(予約していただければ休日含め時間外もカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127 (非通知設定は繋がりません)
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/

この記事を書いたプロ

カウンセリングルーム『大空』 [ホームページ]

心理カウンセラー 飯塚和美

埼玉県川口市川口3-2 リプレ川口一番街6号棟804号室 [地図]
TEL:048-291-9853

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談者様の声
娘と話が出来ました

小学生の娘さんが問題を起こし、学校に行けなくなり、何を考えているか分からなくなったというご相談でした

 
このプロの紹介記事
飯塚和美 いいづかかずみ

生きづらさを感じる「心についた癖や行動」を取り除き、自然体の自分を手に入れよう(1/3)

 「人は幼い頃から日常的に使われてきた言葉や、育った環境などから大きな影響を受けています。そして大人になっても、考えや行動にその影響が現れます。それがさまざまなところで生きづらさを感じる原因になっています。その枠を取り除くと、心が軽くなりま...

飯塚和美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

心についた癖や行動を取り、いい関係ができる会話法が身につく

会社名 : カウンセリングルーム『大空』
住所 : 埼玉県川口市川口3-2 リプレ川口一番街6号棟804号室 [地図]
TEL : 048-291-9853

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-291-9853

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「他人が主役」自分以外の人が主役の人生を生きる癖をやめましょう

今日は「他人が主役の人生を生きる癖がある人」のお話をします。 カウンセリングにいらっしやる方の多くは、...

[ 生きづらさを感じる時 ]

カウンセリングについて、知りたいと思う方や迷われている方へ
イメージ

初めまして、今月よりマイベストプロで掲載させていただくことになりましたカウンセラーの飯塚和美です。今日...

[ カウンセリング ]

「うまくいかないすべての事が人のせい」と思う癖を変えませんか?

今日は、何か問題があるたびに「人のせい」にしてしまう癖のお話をします。私たちはつい、何か問題が起こるたびに...

[ 考え方を変えてみる ]

弱気になった時の「考え方を変える方法」

今日は弱気になった時の「考え方を変える方法」についてお話しします。自分に自信が持てなくて、ついつい弱気に...

[ 考え方を変えてみる ]

行動面、コミュニケーションなどに困る「育てづらい子どもたち」

前回に引き続き「育てづらい」と思われる子どもたちの話をしたいと思います。「空気が読めない」「人の気持ちが...

[ 子育てで悩んだら ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ