コラム

 公開日: 2016-02-09  最終更新日: 2016-07-01

人付き合いが苦手で話し下手な人の「会話を増やす方法」

「人とのコミュニケーションがとれない」「口下手で人見知りして何を話せばいいのか分からない」という方はたくさんいると思います。話せないという多くの人は、いろいろ考えすぎてしまい「こんなことを言ったら嫌われないか?」「相手が興味のある話は何かな?」などと相手の反応にばかり気を取られてしまいます。でも、本当は日常での話の中身は、どうでもいいことが多いのです。

『メラビアンの法則』という概念があります。人物の印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどが「視覚情報」から得ているというものです。
・外見・・・55%
「見た目、しぐさ、表情、視線」等の視覚情報 
・声・・・38%
「声の質、話す速さ、声の大きさ、」等の聴覚情報 
・内容・・・7%
「言葉そのものの意味、話の内容」

このことからも、話の内容はそれほど心配する必要はないと言えます。でも、「見た目で決まるなら自分は駄目だ」等とは思わないでくださいね。「美人だから、かっこいいから」というのではなくて「あの人感じ良い」というものです。どんなに美人でも仏頂面していたのでは話せませんよね。「自分が相手と話をしたい」と思う雰囲気が大切です。話す相手に好意をもって接する事です。

まずは自分の気持ちを素直に話してみましょう。
・友達になりたい
・教えてあげたい
・喜びを共有したい
・この気持ちを伝えたい
何を優先するかは自由です。余計なことは考えず、自分の気持ちを素直に伝えることが出来れば、相手も心を開きやすくなります。素直に自然体で話すことができれば、その後の会話もはずみます。あとは相手の話を中心に聞いてあげればたいていのことはうまくいきます。「話し上手は聞き上手」という言葉がある通り、自分がずっと話続けなくても、きっかけをつかめば相手は話してくれます。あとは相手の話にうなづいて耳を傾ければよいのです。

どうしても話が思い浮かばない人は相手の言葉に一言だけ付け加えてみましょう。
例えば「今日あそこのレストランに行ったんだよね」と言われたら
「あそこのレストラン行ったんだ」「おいしかった?」とか「何を食べたの?」
というように相手の話にひと言プラスします。
「先週北海道に行って来たんだ」と言われたら
「北海道行ったんだ」「どこに行ったの?」とか「僕も行ったことある。雪まつり見た?」
というように付け加えていけば、何もないところからの会話をするよりハードルが下がりますよね。

人とのコミュニケーションは、うまくいく時もいかない時もあります。相手が機嫌の悪い時や気分のいい時でも反応は変わります。たとえうまくいかない時があっても「自分は嫌われている」などとは決めつけず、変わらぬ態度で接していれば周りも変化していきます。悪いほうに考えてしまう「思い癖」を変えて少しの勇気で人間関係を改善させましょう。



おすすめコラム
良い人やめても人間関係はたいして変わりません
人間関係を良くする話し方を身につけましょう
自分の居場所が見つからず寂しさを感じるとき



コラムに関するご意見やご感想をお聞かせください!
kiaozora@yahoo.co.jp



つらい思いや心の悩みを抱えている方、思い切ってカウンセリングに来ませんか?
一人で苦しまないで、一緒に少しでも楽になれる解決策を探しましょう。


〈 カウンセリングルーム大空 〉
     川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時 
 休日、時間外カウンセリング可(予約していただければ休日含め時間外もカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/

【心理教室】 人間関係の改善法や受け取り方を変えて生きやすい自分になる講座
毎月第3金曜日 午後1時~2時半 
参加費¥3000

この記事を書いたプロ

カウンセリングルーム『大空』 [ホームページ]

心理カウンセラー 飯塚和美

埼玉県川口市川口3-2 リプレ川口一番街6号棟804号室 [地図]
TEL:048-291-9853

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談者様の声
イメージ

お二人の幼少期の心の傷が原因だと分かり、ご夫婦それぞれ自分と向き合い、夫婦関係が改善されました。

 
このプロの紹介記事
飯塚和美 いいづかかずみ

生きづらさを感じる「心についた癖や行動」を取り除き、自然体の自分を手に入れよう(1/3)

 「人は幼い頃から日常的に使われてきた言葉や、育った環境などから大きな影響を受けています。そして大人になっても、考えや行動にその影響が現れます。それがさまざまなところで生きづらさを感じる原因になっています。その枠を取り除くと、心が軽くなりま...

飯塚和美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

心についた癖や行動を取り、いい関係ができる会話法が身につく

会社名 : カウンセリングルーム『大空』
住所 : 埼玉県川口市川口3-2 リプレ川口一番街6号棟804号室 [地図]
TEL : 048-291-9853

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-291-9853

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「他人が主役」自分以外の人が主役の人生を生きる癖をやめましょう

今日は「他人が主役の人生を生きる癖がある人」のお話をします。 カウンセリングにいらっしやる方の多くは、...

[ 生きづらさを感じる時 ]

カウンセリングについて、知りたいと思う方や迷われている方へ
イメージ

初めまして、今月よりマイベストプロで掲載させていただくことになりましたカウンセラーの飯塚和美です。今日...

[ カウンセリング ]

精神疾患を抱えた人たち~家族について~

今日は「精神疾患を抱えた人たち」の話をします。カウンセリングルームにも、精神科に通いながらカウンセリング...

[ 生きづらさを感じる時 ]

人生を壊す薬物依存について

昨日ASKA容疑者が逮捕されたというニュースを聞きました。青春時代聞いていた彼の歌からは想像できない出来事で残...

[ 健康な日常を送るために ]

人は変わることが出来ます

今はちょっと違いますが、実は私は心配性な性格でした。自分が変わるきっかけになったのは、ずいぶん前の事ですが...

[ 考え方を変えてみる ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ