コラム一覧 :住宅購入

1件~11件(11件)

地域の地震発生率を調べるには?

4月14日以降の発生している一連の地震により、被災されました方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されたすべての方々に心よりお見舞いを申し上げますさて、地震調査員会が6月10日に全国各地で今後30年以内に震度6弱以上の大地震に見舞われる確率を示した、2016年版の予測地図が発表さ... 続きを読む

住宅購入

2016-06-16

埼玉県の液状化想定と減災プロジェクトマップを活用しよう

イメージ

地震で怖いのは建物の倒壊だけではありません。大地震の際よく報告される液状化現象県内では東日本大震災の際、久喜市での液状化が記憶に新しいところです。液状化の定義を簡単におさらいしましょう!簡単な説明ですが以下参照ください。地下水位以下(水中)で、緩く堆積した、砂の層... 続きを読む

住宅購入

2016-01-15

窓の断熱

イメージ

住宅インスペクション、また、リフォーム提案時に、よく、ご質問があるお話です。住宅の断熱で最優先すべきところはどこ?全体的な間取りや、既存の断熱施工状況、現在のサッシの種類等、総合的な判断は大前提なりますが、開口部のサッシが、単層ガラス等の場合は、まず、開口部の断熱... 続きを読む

住宅購入

2015-12-02

埼玉県での中古住宅取得・リフォーム補助金制度

イメージ

埼玉県の多子世帯向け中古住宅取得・リフォーム補助制度子だくさん(18歳未満の子が3人以上いる世帯)の世帯が中古住宅を購入し、リフォームをすると最大70万円助成されます。既に住んでいる住宅をリフォームする場合は最大25万円です。表は埼玉県ホームページより要件の一部抜粋... 続きを読む

住宅購入

2015-10-01

リセールバリューを意識してますか?

リセールバリューとはマンションを新築時から築10年経った価格維持率のことで、東京カンテイがデータとして提供しているものです。新築時4000万円であればそのマンションの10年後の再販価格が2000万だとするとリセールバリューは50%、というように、それぞれのエリアデータとして集計されてい... 続きを読む

住宅購入

2015-09-07

地震は怖いが備えがない

世界中から見ても日本は地震活動が活発な地域で知られている国です。スイスの再保険会社スイス・リーが2013年にまとめた「自然災害リスクの高い都市ランキング」で616都市を対象に洪水、地震、高潮、津波等で被災する人数を推計し発表したもので、東京・横浜が世界1位。トップ10には、さら... 続きを読む

住宅購入

2015-08-28

既存住宅瑕疵保険ってご存知ですか?

イメージ

買い主が一方的にリスクを背負う、今の取引事情中古住宅の場合、耐震化の対策をとっていない家屋は耐震性能が国の基準に満たないことが多いです。日本の住宅業界は新築偏重。スクラップ&ビルドといって「建てたら壊す!」を繰り返してきました。住宅は30年で建て替えることが常識と... 続きを読む

住宅購入

2015-07-24

逆ドーナツ化現象

イメージ

つい数十年前は、増え続ける人口に、上がり続ける景気の影響も追い風となり、都心や中心市街地の地価はどんどん値上がりしました。急激な地価の上昇・家不足などの問題もあり、郊外に住宅や団地が立ち並び、人々はそれらを求め都心・市街地を離れていきました。また、景気の象徴のように別荘や... 続きを読む

住宅購入

2015-07-13

増え続ける空家

イメージ

2014年度春新聞各社一面に〝空家数が過去最大“との見出しや空家関連ニュースが話題になったのはまだ記憶に新しいと思います。総住宅数は6063万戸と,5年前に比べ,305万戸(5.3%)増加空き家数は820万戸と,5年前に比べ,63万戸(8.3%)増加 空き家率(総住宅数に占める割合)は,... 続きを読む

住宅購入

2015-07-07

耐震診断のススメ

イメージ

首都直下型大地震に関するニュースをよく見かける今日この頃、実際に地震が起こると「とうとう来たか!」なんて毎度緊張する私です。さて、今回は前回のホームインスペクションに続き、耐震診断に少し触れたいと思います。耐震診断とは何でしょう?想定される地震動に,既設の... 続きを読む

住宅購入

2015-07-01

ホームインスペクションを活用しましょう!

イメージ

ホームインスペクションって何??あまり聞きなれない方もいらっしゃると思います。この調査は全国宅地建物取引業協会連合会が2013年5月に発表した消費者アンケート調査です。この時点の調査では4人に1の認知度です。2015年になった現在、利用の声をよく聞く機会も増えましたが、... 続きを読む

住宅購入

2015-06-24

1件~11件(11件)

コラムのテーマ

RSS
 
このプロの紹介記事
原井啓介 はらいけいすけ

「中古物件+リノベーション」。資産価値が下がりにくい、これからの新時代マイホーム取得方法(1/3)

 「もはや、家は一生の買い物ではなく、変化するライフスタイルによって住み替えていくもの」と断言するのは、株式会社建成の代表取締役、原井啓介さん。近年、住宅は供給過剰にも関わらず、新築は次々に建てられています。そこで、敢えて新築ではなく、優良...

原井啓介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

資産価値が目減りしにくい不動産をアドバイス

会社名 : 株式会社 建成
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山3-18-9 1F [地図]
TEL : 048-755-9400

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-755-9400

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原井啓介(はらいけいすけ)

株式会社 建成

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マンション査定アプリがすごい
イメージ

平成28年10月に公開されたWEBアプリ名称「セルフイン」https://self-in.com/リニュアル仲介株式会社...

[ 不動産の関心事 ]

地域の地震発生率を調べるには?

4月14日以降の発生している一連の地震により、被災されました方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された...

[ 住宅購入 ]

空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例って何?
イメージ

2016年4月の改正では、平成28年度税制改正大綱にある通りhttp://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/131061_1...

[ 不動産の関心事 ]

埼玉県の液状化想定と減災プロジェクトマップを活用しよう
イメージ

地震で怖いのは建物の倒壊だけではありません。大地震の際よく報告される液状化現象県内では東日本大震災の際...

[ 住宅購入 ]

窓の断熱
イメージ

住宅インスペクション、また、リフォーム提案時に、よく、ご質問があるお話です。住宅の断熱で最優先すべきと...

[ 住宅購入 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ