プロTOP:原井啓介プロのご紹介

「中古物件+リノベーション」。資産価値が下がりにくい、これからの新時代マイホーム取得方法(2/3)

原井啓介 はらいけいすけ

買い主に寄り添うバイヤーズエージェント

 原井さんは中古住宅流通に特化した専門業者です。例えば、住宅に必要な改修等のリフォームに関しては購入前に建築士またはインスペクターである自身が物件へ出向き、建物のコンディションを測るホームインスペクションを行った上で必要な予算を提示。買い主の意向を伺う準備期間を設けています。また、国が発信している税制優遇措置などについて説明を行うなど、買い主にとってメリットとなる情報から不動産のデメリット情報まで惜しみなく公開します。

 実はこの「買い主」に寄り添ったサポートというのが、不動産業界では稀といえるでしょう。不動産業者というのは、基本的に利益追求企業。業界内には悪しき慣習も残っていて、買い主よりも売り主の意見が尊重されがちな世界でもあります。例えば、双方の仲介を果たす不動産業者があったと仮定した場合、買い主にとってデメリットとなるような情報を開示しないことも。目的が売買成立による仲介料にあるため、本来は買い手と売り手が対等な立場にも関わらず、仲介業者が入ることで売り主の肩を持ついびつな図式ができあがっています。同じ轍を踏まないため、買い主に寄り添うアドバイザーとして原井さんのような存在が求められています。

 一方、資産を維持するという考え方が根底にあるため、中古住宅のリフォームは最低限であるべきだと主張。必要以上のリフォームは基本的に勧めません。しかし、原井さんは自遊空間を楽しみ、自分好みのスタイルは活かしてほしいとも語ります。「明日への活力は家から生まれる!」という理念から、そうしたアドバイスも欠かしません。 多少の手を加えるだけで、新築建売住宅よりハイクオリティーな設備を持ったリノベーションが可能な物件も多く存在するのが、中古住宅市場です。現在、原井さんはそうした自身の考えを広めるため、各地で積極的に無料セミナーを開催。セミナーの参加者、相談に訪れる顧客の年齢は幅広く、興味を持ち、賛同してくれる人が増えています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 買主によりそうバイヤーズエージェントを目指しているからこそ実現した顧客本位と先進的な取り組み

原井啓介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

資産価値が目減りしにくい不動産をアドバイス

会社名 : 株式会社 建成
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山3-18-9 1F [地図]
TEL : 048-755-9400

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-755-9400

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原井啓介(はらいけいすけ)

株式会社 建成

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

泥だらけの姿に感動

物件を問合せの際、中古住宅の補助金関係の話になると不動産...

佐藤
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
仲介会社選んでますか?
イメージ

他社仲介案件にインスペクション事業者として、買主様から直接ご依頼をいただく機会が多くあります。補助金等利...

[ 住宅購入 ]

住宅購入にあるローン特約とは
イメージ

買主が住宅を購入する場合、即金で購入することは希であり、金融機関から融資を受けてこれを売買代金の一部に充当...

[ 住宅購入 ]

買付申込書(買付証明証)
イメージ

建成では、以前から買付申込証(買付証明)を発行した場合、資料画像にあるように、売主様・買主様が不利益を被ら...

[ 住宅購入 ]

宅建業法建物状況調査告知義務化(既存住宅状況調査)
イメージ

普段セミナーでもお伝えしている、宅地建物取引業法の改正インスペクション関連規定建物状況調査の結果が、平成3...

[ 不動産の関心事 ]

地盤リスク
イメージ

昨日放送されたNHKスペシャルとても勉強させていただきました。(画像はいずれもNHKスペシャルのものです。)...

[ 住宅購入 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ