プロTOP:原井啓介プロのご紹介

「中古物件+リノベーション」。資産価値が下がりにくい、これからの新時代マイホーム取得方法(1/3)

原井啓介 はらいけいすけ

家は一生の買い物ではなく、変化するライフスタイルによって住み替えていく時代に突入

 「もはや、家は一生の買い物ではなく、変化するライフスタイルによって住み替えていくもの」と断言するのは、株式会社建成の代表取締役、原井啓介さん。近年、住宅は供給過剰にも関わらず、新築は次々に建てられています。そこで、敢えて新築ではなく、優良ストックが豊富な既存住宅に注目し、資産価値が下がりにくい住宅取得のアドバイスを行っているのが、原井さんという存在です。

 「新築を否定するわけではない」と前置きした上で、原井さんは新築を買った時点で実は損をしていることに気付いてほしいと警鐘を鳴らします。現在、日本の税制制度から考慮しても、新築戸建てはその多くが購入後、20年程度で価値がゼロになってしまいます。そこで注目される不動産購入方法が、価値が下がりきった中古物件を活用する方法です。購入した値段で売却できれば、住宅を資産として持つことができます。その最たる利点は、変化していくライフスタイルに合わせ、資産の目減りを最小限に抑えながら、住宅を住み替えることができる点にあります。中古でも資産価値が目減りしにくい物件であれば、住宅ローンを完済した際、その金額を貯金していたことと変わりありません。

 しかし、「購入金額と売却金額が同じなんて、虫のいい話があるのか」という疑問が。素人判断で同じ方法を取ろうとしても、どこかで損をするはずです。そうならないために求められるのが、原井さんというアドバイザーです。「例えば通勤や通学に便利な場所というのは、今その時点でお客様に必要な場所というだけで、我々の目から見れば資産価値が維持できる場所ではないことがあります。将来的に売却を考えれば、不動産の立地に需要があるかが重要です」

<次ページへ続く>

【次ページ】 買い主に寄り添うバイヤーズエージェント

原井啓介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

資産価値が目減りしにくい不動産をアドバイス

会社名 : 株式会社 建成
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山3-18-9 1F [地図]
TEL : 048-755-9400

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-755-9400

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原井啓介(はらいけいすけ)

株式会社 建成

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

資産価値を意識して住宅購入の認識が大きく変わりました!

30歳で結婚、その後子供にも恵まれ、家を買おう!と決心し早3...

N・K
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
仲介会社選んでますか?
イメージ

他社仲介案件にインスペクション事業者として、買主様から直接ご依頼をいただく機会が多くあります。補助金等利...

[ 住宅購入 ]

住宅購入にあるローン特約とは
イメージ

買主が住宅を購入する場合、即金で購入することは希であり、金融機関から融資を受けてこれを売買代金の一部に充当...

[ 住宅購入 ]

買付申込書(買付証明証)
イメージ

建成では、以前から買付申込証(買付証明)を発行した場合、資料画像にあるように、売主様・買主様が不利益を被ら...

[ 住宅購入 ]

宅建業法建物状況調査告知義務化(既存住宅状況調査)
イメージ

普段セミナーでもお伝えしている、宅地建物取引業法の改正インスペクション関連規定建物状況調査の結果が、平成3...

[ 不動産の関心事 ]

地盤リスク
イメージ

昨日放送されたNHKスペシャルとても勉強させていただきました。(画像はいずれもNHKスペシャルのものです。)...

[ 住宅購入 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ