コラム

 公開日: 2016-06-20  最終更新日: 2016-10-20

「新規開業の成功ポイントは

以下、開業の成功ポイントを幾つかの事例から探ってみましょう。

事例1 「開業前からの顧客確保がまず重要」

A氏(38歳)は外資系トップ医療会社の大阪地域マネージャーにスカートされる程、実力がありました。A氏は15年間のキャリアを生かし、昨年、5月、都内で医療器具販売会社を設立しました。当業界は我が国の高年齢化に伴い需要増が期待できる市場だと見込まれています。

① 取扱商品は人口関節などの医療器具。必要資金は仕入れなどに1、700万円。自己資金700万円、公的融資1、000万円、従業員2名、得意先は有力医科器機会社や大学病院を確保してスタートしました。

②1年後の月売上高は約2、000万円を達成。粗利益率50%。初年度から黒字経営を達成する。従業員2名から5名に増員。そして、大阪市に支店を開設。今後の対応は成長産業のため競争企業参入が必至で、自己資本充実などが欠かせません。

③初年度から黒字経営達成は立派です。その要因はA氏の昼夜を問わずの行動と、旺盛な事業意欲がその要因で、しかも明るい人柄が顧客に信認があるのです。そして、有力得意先をしっかりと確保してスタートしたことが最大の成功要因です。

事例2 「独自コンセプトが大切!」

私は2年前、B氏からイタリアン料理店開店について相談をうけました。その後、味にうるさいOLに支持され、当初の売上目標を達成し現在も繁盛店となっています。そのB氏が風格も一段と充実し自信に満ちた姿で、2店目を開店したいと相談に見えました。

 B氏は料理専門学校を卒業後、一流イタリアンレストラン店で5年間修業し、独自の味に自信を持ち、第二の店舗開店に踏み切った。開設資金は店舗改装などに2、000万円を投入。自己資金は550万円、公的資金1、000万円で開店する。

 立地は都内のビジネス街で、昼休み時はビジネスマンやOL客で賑わっています。店舗面積約12坪、客席は20席。従業員は店主と他1名。ランチタイムは客単価800円、1日の平均客数40人余。時々OL客が店外に列をなすほど込み合うこともあります。ディナータイムはビジネス客で、客単価5、000円程度と良い客筋を掴み繁盛しています。
 
顧客に支持されている要因は
①独自のコンセプト「一味違う旨さの追求」にあります。
②レストラン経営に向けた志と執念、昼夜に亘る努力の成果です。

事例3 「技術者を養成・高技術の提供」
 
コンピューターソフト開発会社を開業して、初年度から好業績を上げているC社があります。代表のD氏はコンピュータ業界に20年技術者として従事。営業管理職を経て平成25年自己資本のみで開業。初年度から5億円余り売上高を上げ、見事に黒字経営を達成する。「社員も徐々に増やし現在25名。

 顧客に支持されている要因は
①経営目標を「顧客の技術的要求に全力で対応する」を目指す。最近は同社技術を頼ってくる顧客も見られる程。システムエンジニア、プログラマー、プロジェックトマネージャーなどの技術者を養成し、高技術の提供とスピーディーな顧客対応を堅持しています。
②「ハードワーク・ハイリターンの実力成果主義」を貫く。社員各自に実力発揮できる場を提供し、自主的な判断を任せなどで高能率の成果を達成しています。その稼ぎ高に応じた報酬制を取り入れ、年2回の賞与時期に支給しています。

この記事を書いたプロ

金子勇経営コンサルティング事務所

経営コンサルタント 金子勇

埼玉県さいたま市緑区原山2-20-11 [地図]
TEL:048-881-0941

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ベンチャー起業支援

■ 実績・「飲食レストラン店」のベンチャー起業開店で、起業者B氏から事業計画書等の作成依頼を受けました。特に「飲食レストラン店」では開店前の事前準備調査に...

企業再生支援

■ 実績・「海産物問屋」で創業者の経営努力で堅実経営を全うしてきたが、2代目の事業継続者は認知症を患い経営に支障をきたす。過去の決算報告書をつぶさに経営診...

 
このプロの紹介記事
金子勇経営コンサルティング事務所の金子勇さん、プロフィール画像

商工会議所での仕事を通じ、多くの経営事例に携わり経験豊富(1/3)

 経営コンサルタントの金子勇さんは、笑顔がすてきな優しい雰囲気の方。溌剌としてとても70代とは思えない若々しさです。 金子さんは、大手百貨店に入社し商売の基本を習得されました。その後、経営コンサルタントを目指します。 東京商工会議所に入...

金子勇プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の経験と事例を活かし、実践的な経営指導を行います。

会社名 : 金子勇経営コンサルティング事務所
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山2-20-11 [地図]
TEL : 048-881-0941

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-881-0941

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子勇(かねこいさむ)

金子勇経営コンサルティング事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
起業・創業を成功するために、欠かせないのが「事業計画書」を作成することです。その書き方について。

1事業計画書(ビジネスプラン)の必要性 「一回目」事業計画書の作成は起業する前に夢やアイデアを文章化し数...

[ 事業計画書(ビジネスプラン)の必要性 ]

前回、中小企業において強い会社をつくるには「社長は社長業に専念する」ことだ。と述べたが

その社長業について述べます。第一回かつての日本経済のように右肩上がりの成長社会における企業経営では、内...

[ 中小企業の社長は社長業に専念すること ]

大人気の中小企業(小規模事業者)向け補助金登場。積極的に挑戦しよう。

販路開拓をお考えの小規模事業者に50万円の補助金が出ます。経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組み...

[ 大人気の小規模事業者向け補助金登場。 ]

小売店の売上高苦境鮮明・日経DI「支出」、5年半ぶり低水準

(1)小売り、サービスなど消費関連の企業も顧客の変化を感じている。日本経済新聞社が四半期ごとに調べている「日...

[ 小売店の売上高苦境鮮明 ]

中小企業の起業・創業をしたいが、何をどうしたらよいのか分からない人が結構多いので

そこで、起業・創業について成功させる条件を述べて行きたいと思います。第一 起業・創業をしたいあなたの動...

[ 起業・創業・育てる社会へ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ