コラム一覧

1件~15件(32件)

過去の15件

経営塾12-4その一アパート経営を始めたい人向けに、基本的な重点項目を述べる。

アパート経営は難しい時代にさしかかっている。その原因は需要と供給のバランスが大きく変化していること。少子高齢化によって日本は人口減少社会に突入した。しかし、アパートは変わらず続々と建っている。つまり空室が最大の問題となってきている。データによると空室率35%にもなっているよ... 続きを読む

2016-09-26

経営塾12-3二棟目「セゾン上尾」の業績は一棟目「ウイング上尾」に続き業績は極めて良好。

経営塾12-3二棟目「セゾン上尾」の業績は一棟目「ウイング上尾」に続き業績は極めて良好。「セゾン上尾」(6戸)の1階家賃38,000円、(2階家賃42,000)共益費2,000円、礼金、敷金などもウイング上尾と全く同じ。そして、退去者が出ればすぐに新たな入居者が決まる状況。この状況が10年以上続... 続きを読む

2016-09-23

経営塾11-2一棟目のアパート経営は業績極めて良好。二棟目「セゾン上尾」(8戸)建築に取り掛かる

イメージ

前回紹介した経営塾11-1のワンルーム「ウイング上尾」(10戸)の業績は極めて良好に推移している。家賃収入も一階の家賃38、000円(二階家賃42、000)共益費2、000円、敷金は家賃の2カ月分。礼金2カ月分を契約時に受取る。それに連帯保証人付。この条件で契約できる期間約10年以上は無難に過... 続きを読む

2016-09-20

経営塾11-1私もワンルームアパート建設を埼玉県上尾市内で始める。今から約30年前の事。

イメージ

「家賃収入を生む絶好のチャンスが到来した」中古マンション販売・管理の日本財託グループが都内で開いた会社員向けの不動産セミナーは熱気に包まれた。「サラリーマン大家」として本業以外の収入を増やそうと、120人の定員に200人以上が応募。マイナス金利政策でローン金利が急低下する中で、局部... 続きを読む

2016-09-17

経営塾10-2成長している企業は、現場主義を貫き、足元をハッキリ掴むこと。

成長している企業は、やっぱり現場がしっかりしている。そして、現場からいろいろ改善意見を言ってくる。現場主義を貫いたのはホンダの本田宗一郎さんではなかっただろうか。 「成功は反省と努力」と色紙に書いてもらう。 昭和59年11月22日東京商工会議所・板橋支部10周年記念特別講演会を... 続きを読む

2016-09-13

経営塾10-1企業経営は経営トップの器で決まる。

「企業の実力は経営トップの器で決まる」といわれている。企業経営がうまくいくかどうかは、すべて経営トップによって決定づけられる。では一体器とは何か。広辞苑によれば「事を担当するに足る才能・器量・また、人物の大きさ」とある。すなわち、企業経営の成果は経営トップの器に直接結びつくこ... 続きを読む

2016-09-13

経営塾9-5 その五・絶対知っておくべき会社がつぶれないための教訓

後継経営者のつたないマネジメントにより、多くの企業が消えている。どんな企業であり、存続させ成長させるには後継者が鍵を握っている。A店主はHP冒頭文で言っている。{良いコーヒーをつくり続けて47年。開店以来、おいしいコーヒー作りにこだわり、一貫して手作りに努めてきました。厳... 続きを読む

2016-09-09

経営塾9-4 その四 絶対知っておくべき会社がつぶれないための教訓

京セラの経営に学ぼう。繁栄を長く持続するために。私は稲盛和夫氏の経営哲学や人生哲学を学ぼうとする経営者の全国組織である「盛和塾」(代表稲盛和夫氏)が発刊している機関誌を購読、勉学をさせていただいている。特に塾長講和に注目している。その「盛和塾48号」塾長講和から、京セラ5... 続きを読む

2016-09-06

経営塾9-3 その三 絶対知っておくべき会社がつぶれないための教訓

(1)世界一トヨタ自動車、豊田章男社長、最高益更新。常に危機感、緊張感を持ちスピーディーに対応する。 2012年末からトヨタ自動車は販売台数で1000万台を超え、世界一に上り詰め、純利益2兆円を突破する。就任からまもなく丸7年となる豊田章男社長が頑張っている。。2009年6月就任から、... 続きを読む

2016-08-31

経営塾9-2 [ その二] 絶対知っておくべき会社がつぶれないための教訓。

革命的新商法で「現金掛け値なし」で大繁盛。 300年余の業績を持つ三越の創業者三井高利(1622年生)は呉服店「越後屋」を開店。高利52歳。この時代、大きな呉服屋では、大名や武家、大きな商家など、得意先をまず回って注文をとり、後で商品を持参する「見世物商い(ミセモノアキナイ)」か、... 続きを読む

2016-08-26

経営塾9-1絶対知っておくべき会社がつぶれないための教訓。

 先日、日経新聞の社説で「バブル懸念ぬぐえぬ賃貸住宅の増加」の見出しで賃貸住宅建設が増えていると指摘し、そのきっかけは2015年1月の相続税の増税だった。国土交通省によると、昨年の貸家の着工戸数は前年よりも4.6%増えた。今年に入っても6月までの累計で前年同期を8.7%上回っていると。(... 続きを読む

2016-08-24

経営塾8-1 ただひたすらに「お客さま第一」を実行する。

経営コンサルタント小宮一慶先生の書いた本を随分前から読んでまいりました。最近、文庫本になった「一流に変わる仕事力」(中径文庫発刊)を拝読いたしました。小宮一慶先生曰く。ただひたすらに「お客さま第一」を実行する。お客さまが第一で、自分たちは二番。この順番が大切です。... 続きを読む

2016-08-22

経営塾7-4 貸倒れを防ぐには支払い延期段階で即座に取引停止を!

突然、C得意先から代金回収期日直前になって支払い延期要請があった場合は、即時その要請を断り、以後の取引を停止することです。C社の業績は悪く、支払い延期要請は倒産の前兆とも考えられ、資金ショートの状態と考えたほうがよい。たとえその回収が不能でも、損失を最低限に抑え、傷を大きくし... 続きを読む

2016-08-19

経営塾7-4 小企業で専務の大胆な決断と事業コンセプトが明確で業績向上。

強い会社の条件の一つは、商品やサービスに特色があり、「他社との違い」が明確であること。実力専務の大胆な下請脱皮を実現し、自社の「事業コンセプト」を明確に打ち出し、それを武器に攻め込み、好業績上げている企業がある。事例1 業歴ある印刷業(企画・デザイン・社員8名)を営むD社は... 続きを読む

2016-08-17

経営塾7-3 赤字経営に陥り、3カ年の経営基本計画を作成し即座に断行。

高「技術集団」を目指す、社員13名の情報処理サービス業を営むC社はIT技術関連の需要減などで各社とも業績が落ち込むなか、平成22から24年度、連続3期増収増益を達成した。実は平成20、21年度は大幅な赤字経営に陥っていた。このままでは明日がないと平成22年度初頭、「技術集団の高度な... 続きを読む

2016-08-16

1件~15件(32件)

過去の15件

RSS
ベンチャー起業支援

■ 実績・「飲食レストラン店」のベンチャー起業開店で、起業者B氏から事業計画書等の作成依頼を受けました。特に「飲食レストラン店」では開店前の事前準備調査に...

企業再生支援

■ 実績・「海産物問屋」で創業者の経営努力で堅実経営を全うしてきたが、2代目の事業継続者は認知症を患い経営に支障をきたす。過去の決算報告書をつぶさに経営診...

 
このプロの紹介記事
金子勇経営コンサルティング事務所の金子勇さん、プロフィール画像

商工会議所での仕事を通じ、多くの経営事例に携わり経験豊富(1/3)

 経営コンサルタントの金子勇さんは、笑顔がすてきな優しい雰囲気の方。溌剌としてとても70代とは思えない若々しさです。 金子さんは、大手百貨店に入社し商売の基本を習得されました。その後、経営コンサルタントを目指します。 東京商工会議所に入...

金子勇プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の経験と事例を活かし、実践的な経営指導を行います。

会社名 : 金子勇経営コンサルティング事務所
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山2-20-11 [地図]
TEL : 048-881-0941

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-881-0941

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子勇(かねこいさむ)

金子勇経営コンサルティング事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
経営塾12-4その一アパート経営を始めたい人向けに、基本的な重点項目を述べる。

アパート経営は難しい時代にさしかかっている。その原因は需要と供給のバランスが大きく変化していること。少子高...

経営塾12-3二棟目「セゾン上尾」の業績は一棟目「ウイング上尾」に続き業績は極めて良好。

経営塾12-3二棟目「セゾン上尾」の業績は一棟目「ウイング上尾」に続き業績は極めて良好。「セゾン上尾」(6...

経営塾11-2一棟目のアパート経営は業績極めて良好。二棟目「セゾン上尾」(8戸)建築に取り掛かる
イメージ

前回紹介した経営塾11-1のワンルーム「ウイング上尾」(10戸)の業績は極めて良好に推移している。家賃収入も...

経営塾11-1私もワンルームアパート建設を埼玉県上尾市内で始める。今から約30年前の事。
イメージ

「家賃収入を生む絶好のチャンスが到来した」中古マンション販売・管理の日本財託グループが都内で開いた会社員向...

経営塾10-2成長している企業は、現場主義を貫き、足元をハッキリ掴むこと。

成長している企業は、やっぱり現場がしっかりしている。そして、現場からいろいろ改善意見を言ってくる。現場主義...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ