コラム

 公開日: 2015-11-30  最終更新日: 2015-12-02

アトピーにおける漢方治療とその効果について

アトピーの原因とは?

アトピーとは、ギリシア語に由来した“奇妙な病気”という意味があります。それほどに、現代医学においても特効薬がないアレルギー反応の一種と言えます。

アトピー体質の方では、ハウスダスト、花粉、犬猫の毛、卵、牛乳などに敏感に反応して、気管支喘息や花粉症、アレルギー性鼻炎、じんましんなど様々な症状を発しているとされています。

なかでも、強いかゆみを伴う皮膚炎のある場合を「アトピー性皮膚炎」と呼んでいます。

ステロイド治療の効果とジレンマ

現代医学における治療の主流は、やはりステロイド軟膏です。アトピーにおける最もつらい症状である強いかゆみや、皮膚の炎症はすぐに治まります。これは、他のどんな薬にも勝る効果です。

その一方で、「ステロイド」というだけで、抵抗感をお持ちの方は多いと思います。それは、よく耳にする副作用だけでなく、長く使い続けることへの不安があるためです。

一般的には、糖尿病にかかるリスク、免疫機能の低下などが心配されますが、アトピーの場合はそれに加え、本来の自然な皮膚の状態からかけ離れていくことにあります。

これらは、アトピーで悩むすべての方のジレンマとなっています。

「いつかはやめたい・・・」

他の治療法を探してみてはみるものの、よい治療法に出会えずにお悩みの方は実に多いのです。


アトピー性皮膚炎に対する漢方治療

「アトピーには〇〇〇が効く」と単純に言える漢方があるわけではありません。肌の状態や、現在お使いのステロイドの強度、量などを総合的に判断した上でお薬を決める必要があるためです。

「アトピー」とひと口に言いましても、お肌の状態は十人十色です。例えば、カサカサと皮膚が乾燥して裂けてしまう方と、ジクジクと浸出液が出てかゆみが強い場合とでは対処法が全く異なります。

もちろん体質も考慮する必要があります。また、季節や気候条件、環境などによる変化にも対応しなければなりません。

強力なステロイドを、長く使用していた方は、漢方を始めたからとはいえ急に止めることはできません。リバウンドによって重大な皮膚トラブルを発症しかねないためです。しばらくは漢方と同時並行する必要があるでしょう。

いずれにしても、知識と経験に基づいた正確な判断と、手厚いケアが求められます。漢方を選択されるのであれば、やはり専門家に直接お肌の状態を見てもらい、治療方針を組み立てていくことが大切になります。

漢方で広がる可能性
漢方がはじめての方へ

この記事を書いたプロ

漢方 新生堂薬局 [ホームページ]

薬剤師 中野修

埼玉県越谷市蒲生旭町11-1 [地図]
TEL:048-986-7021

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
はじめての方へ
イメージ

1) お伝えしたいこと~漢方の考え方漢方は正しく選んで、正しく服用すれば、早く、安全で、確かな効果が得られます。テレビや雑誌などの情報をもとに選ぶのではなく...

ご相談実例集
イメージ

1)不妊症 漢方不妊治療では、妊娠しやすいカラダ作りを目指します。2)めまい・耳鳴り めまいや耳鳴りは、漢方の得意分野であることは意外にも知られていま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
埼玉県越谷市で「一期一会」を大切に漢方相談を行う新生堂薬局の中野修(なかのしゅう)さん

一人ひとりに合わせて調合した漢方薬で心とカラダを健康に(1/3)

 埼玉県越谷市にある漢方 新生堂薬局。東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の蒲生駅からまっすぐ徒歩7分の商店街沿いにあります。ここで、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を調合してくれるのが、店主の中野修(なかのしゅう)さんです。 ...

中野修プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お一人お一人のお話を丁寧に伺うことを大切にしております。

店名 : 漢方 新生堂薬局
住所 : 埼玉県越谷市蒲生旭町11-1 [地図]
TEL : 048-986-7021

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-986-7021

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中野修(なかのしゅう)

漢方 新生堂薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自然妊娠したいという思いを叶えていただきました!

結婚2年半、子供が大好きで早く欲しいのですがなかなか授かり...

M・S
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
その「めまい」治ります!
イメージ

 現代医学の苦手分野「めまい」 「めまい」は、三半規管や耳石がその原因となっていることをご存知の方は多い...

[ めまい・耳鳴りの漢方治療 ]

中高年の不定愁訴に漢方が適している理由とは?
イメージ

 原因が分からないため本人も周囲も辛い 中高年によくある症状の一つとして、「不定愁訴」が挙げられます。こ...

[ 更年期障害・不定愁訴・自律神経失調症 ]

更年期障害によくある関節痛の漢方治療
イメージ

 リウマチではないのに関節が痛い・・・もしかすると、更年期症状 更年期障害は、一般的に45歳頃より起こって...

[ 更年期障害・不定愁訴・自律神経失調症 ]

漢方での更年期障害の“のぼせ”対策
イメージ

 みんなが寒がっているのに一人だけ暑い・・・困った「のぼせ」 「更年期」を迎えた女性のご相談で、最も多い...

[ 更年期障害・不定愁訴・自律神経失調症 ]

更年期を“幸年期”にするために
イメージ

 更年期の「不定愁訴(ふていしゅうそ)」 更年期障害は、医学的に正しくは「更年期不定愁訴症候群」と言いま...

[ 更年期障害・不定愁訴・自律神経失調症 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ