コラム

2015-10-11

管理者(経営幹部)の基本的な心構え

全社的視野に立つ管理者(経営幹部)
経営幹部とは、経営者に最も近い位置で会社をまとめていく役割の人のことです。
一般には管理者のなかでも、中間管理職の上に立つ「上級管理者」と言われる立場を指します。

そこでは、経営者と同等の全社的視野に立ってのリーダーシップ、および経営資源(ヒト・モノ・カネ等)のマネジメントが求められます。

経営幹部は、時には経営者の右腕となりながら、また時にはワンマン経営による暴走を引き起こさないよう経営者とも激しく議論を重ねながら、会社の戦略を練っていきます。

そこでの施策は、会社の浮沈に関わるほど重要なものです。実務の知識から組織風土の理解、そして高い経営スキル・ビジネス知識・市場把握能力等が必要とされますが、そのベースとなる心構えとして、大きく3つのポイントが挙げられます。


「着眼大局・着手小局」
戦略の構想・実行にあたっては「着眼大局・着手小局」という考え方が重要となります。

「着眼大局・着手小局」とは、最初に構想を練るにあたっては広い視野で考えて(着眼大局)、その後の実行にあたっては小さな積み重ねや細かな配慮(着手小局)を重視するという考え方です。

経営戦略の構想にあたっては、大局的な視野に立つことが求められます。そして、その経営戦略を各部門にブレークダウンして部門ごとの目標設定に繋げますが、単に大きな戦略目標をそのまま丸投げしてもうまくはいかないでしょう。

部門ごとの課題、現場の意見、メンバーのスキルなどについて各部門長(監督者)とも密にコミュニケーションを取りながら、ブレークダウンを図る繊細さが求められます。
経営幹部としての高いポジションに立つと、「着手小局」がおろそかになりがちですので注意が必要です。


「仕事の意味形成」と「使命」
経営幹部の心構えとして、さらに「仕事の意味形成」と「使命」ということをよく理解していなければなりません。

経営幹部という立場は、経営者とともに会社が事業を行うことの意味や使命を体現しているべき立場です。社員は、会社という大きなまとまりとしてではなく、経営者・経営幹部という人を見て、自分達の仕事の意味や使命感をより強く感じ取るものです。

経営幹部は仕事の意味を見出し、誰もがワクワクするような目的地を示し、リーダーとして、その目的地へ社員を率いていかなければなりません。

また仕事への使命感・情熱を、組織に伝播させていくことも求められます。誰よりも会社のこと・仕事のことを考え、打ち込んでいる姿を見せなければならないのです。

この記事を書いたプロ

株式会社NGC [ホームページ]

経営コンサルタント 中村芳樹

埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL:048-834-1288

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ものづくりコンサルタント 中村芳樹さん

日本の〝ものづくり〟よ、世界に羽ばたけ!実践的な人材育成と経営戦略で、地元の企業を応援します(1/3)

 「ものづくりの現場で「仕事が楽しい方、手を挙げてください」と問うと、手を挙げるのは1、2割の方。これは残念なこと。日本を長く支えてきたものづくりは、喜びを感じられる仕事です。自分で考え発見し、生み出すことには喜びがあるはずです。また、現在...

中村芳樹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ものづくりコンサルタント歴30年!生産性UP・人材育成に強い

会社名 : 株式会社NGC
住所 : 埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL : 048-834-1288

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-834-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村芳樹(なかむらよしき)

株式会社NGC

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
問題解決方法 プロセス5~対策を立てる~

ブレストで対策案を洗い出す問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1~5のプロセスの重要性は非常...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス4~真因を特定する~

問題の要因は、思いつきにとらわれないことが重要問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプ...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス3~達成目標を決める~

目標がなければPDCAが回せない問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は非...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス2~問題をブレイクダウンする~

表面化している問題を掘り下げる問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス1~問題を明確にする~

すべての仕事は本当の目的へと繋がる前回の当コラム欄で、問題解決の具体的な流れとして8つのプロセスを紹介し、...

[ 問題解決研修 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ