コラム

2015-09-07

組織内のコミュニケーションの重要性とは?

コミュニケーションが組織を機能させる

組織がきちんと機能するための条件のひとつとして「コミュニケーションがある」という要素があります。

コミュニケーションは組織が機能するための血液・潤滑油のような存在であり、またそうでなくてはなりません。
コミュニケーションは組織における仕事の円滑化、組織力強化のために非常に重要な要素とされています。

実際に、組織における多くのトラブル、また事業における成果物(製品やサービス)のクオリティ低下などの諸問題は、組織のコミュニケーション不全が原因のひとつとして浮上してくることが非常に多いのです。

組織のコミュニケーションを改善することで、たちどころにトラブル解消・成果物のクオリティアップにつながることも珍しくありません。

コミュニケーション不全が引き起こすトラブル

具体的に組織におけるコミュニケーションが足りない、うまくできていないというケースにはどのようなトラブルが引き起こされるのでしょうか。

単純なところでは、業務の指示・依頼などに対して「言った言わない」の押し問答が繰り広げられることになります。
これは伝える側が「これぐらい伝えればわかるだろう」と勝手に考えていたり、相手の理解度や疑問の有無に対しての考慮をしていない。また、伝えられた側も、足りない情報をしっかりと聞き出そうという意識を持っていない、といった状態です。

とはいえ、そこで「言った言わない」の押し問答があるだけ、まだ事態は深刻ではないかもしれません。

組織内のコミュニケーション不全が深刻化すると、とてもお客さまに出せるような状態ではないクオリティで、自社の製品・サービスが「世に出てしまう」といった事が起こるようになってしまいます。

まさに経営の根幹を揺るがすようなトラブルが、コミュニケーション不全をもとにして引き起こされてしまうのです。

社員のモチベーションもコミュニケーションから

また、働く社員のモチベーション(意欲や熱意)の状態も、組織内のコミュニケーションに大きく関わってきます。

「経営陣や上司がなにを考えているか分からない」といった社員からの声があがるとき、そこに足りないのは圧倒的にコミュニケーションです。
社員から厚い信頼を得る経営者・上司は、必ずといって良いほど社員とのコミュニケーションの密度が濃いのです。

また経営方針や事業目標、仕事の指示といった業務の本流に関わるコミュニケーションだけでなく、社員同士の何気ない声の掛け合いなどのオフ・コミュニケーションも同様に重要です。

ここでは、人と人との関係構築が組織のモチベーションを形作るベースとなっているのです。
こうしたコミュニケーションは、一朝一夕に生み出すことはできない組織の文化・風土といったものです。
組織のリーダー・マネージャーは長期的な視点をもって、組織内のコミュニケーション施策を図っていく必要があるのです。

この記事を書いたプロ

株式会社NGC [ホームページ]

経営コンサルタント 中村芳樹

埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL:048-834-1288

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ものづくりコンサルタント 中村芳樹さん

日本の〝ものづくり〟よ、世界に羽ばたけ!実践的な人材育成と経営戦略で、地元の企業を応援します(1/3)

 「ものづくりの現場で「仕事が楽しい方、手を挙げてください」と問うと、手を挙げるのは1、2割の方。これは残念なこと。日本を長く支えてきたものづくりは、喜びを感じられる仕事です。自分で考え発見し、生み出すことには喜びがあるはずです。また、現在...

中村芳樹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ものづくりコンサルタント歴30年!生産性UP・人材育成に強い

会社名 : 株式会社NGC
住所 : 埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL : 048-834-1288

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-834-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村芳樹(なかむらよしき)

株式会社NGC

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
問題解決方法 プロセス5~対策を立てる~

ブレストで対策案を洗い出す問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1~5のプロセスの重要性は非常...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス4~真因を特定する~

問題の要因は、思いつきにとらわれないことが重要問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプ...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス3~達成目標を決める~

目標がなければPDCAが回せない問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は非...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス2~問題をブレイクダウンする~

表面化している問題を掘り下げる問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス1~問題を明確にする~

すべての仕事は本当の目的へと繋がる前回の当コラム欄で、問題解決の具体的な流れとして8つのプロセスを紹介し、...

[ 問題解決研修 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ