コラム

 公開日: 2015-04-28 

首相官邸にドローン

 首相官邸で見つかったドローン(無人飛行機)は、40歳台男性で原発反対者の犯行と分かりました。幸い大きな被害はなかったものの、首相官邸のテロへ警戒の甘さと、ドローンがもたらす経済効果の2つの側面に焦点が当たりました。
今回は、テロへの警戒という側面からリスク管理について考えてみます。首相官邸の警備は、国家の最高レベルのセキュリティー対象のはずです。上空、地下からの攻撃も当然想定に入れ警備していたと思っていましたが、ドローンの侵入が防げなかっただけではなく、警戒網にすら掛からず十日間も発見されなかったとは、何ともお粗末です。マスコミでは警戒の盲点を突かれたとの報道もありましたが、そんな悠長な話ではないはずです。
 信頼性工学という視点から、どう警戒網を構築するか考察したいと思います。信頼性工学は、故障の起きない製品や製造システム(合わせて技術システムと呼びます)を構築する学問です。その中にFMEA手法というのがあります。設計者は、ある目的を果たす技術システム構築のため、どんな機能が必要かを見極め、その機能を果たすための材料、形状、加工方法、論理手続きを選択します。合わせて、構想した手段がもつ不具合も検討しなければなりません。そこでは不具合、すなわち故障(意図する機能が未達の場合)が起きる前に故障を予測し、対策を打っておこうとする考え方があります。これがFMEAです。「何かないかな?」では、未然に故障を発見することは困難です。そこで、対象とする技術システムは「どのような故障が起こりうるか?」を予め想定し、その故障が起きるとどのような影響があるか、どれくらいの発生度をもつか等を総合的に評価し、優先順位の高いものから対策を講じます。この際、製品ではその構造(空間)、製造ではその工程(プロセス)を辿り、抜けなく検討することがポイントとなります。
 この考え方を今回の事件に適用してみます。首相官邸は、内閣総理大臣が執務をし、内閣の閣議が開催される場所です。そこで、首相官邸が機能するということは、内閣総理大臣が、政策的な意思決定をし、内閣閣議で通達(議論)するということになるでしょう。そのためには、情報を収集分析し、最適な政策を意思決定し選ぶ、そして各分野からの観点で検討するということになるのでしょうか。これらの機能を低下させる、あるいは停止する状態である故障モード(機能低下・停止の状態)を見つけ出し、攻撃が発生しうる空間的、時間的な流れを追って、現実的に想定し、防御策を整備することになります。こんな方法で地道に検討しておけば、今回の事態は想定できたのではないでしょうか。もし、そんなことは既に検討しているよ、と言うのであれば、現場レベルでの問題点の徹底追及が求められます。
防備体制もさることながら、取り組むべき部署の能力にも重大な欠陥があったと言わざるを得ない事件でした。微量の放射性物質だけで済んだのが幸いと言えるのかもしれません。

この記事を書いたプロ

株式会社NGC [ホームページ]

経営コンサルタント 中村芳樹

埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL:048-834-1288

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ものづくりコンサルタント 中村芳樹さん

日本の〝ものづくり〟よ、世界に羽ばたけ!実践的な人材育成と経営戦略で、地元の企業を応援します(1/3)

 「ものづくりの現場で「仕事が楽しい方、手を挙げてください」と問うと、手を挙げるのは1、2割の方。これは残念なこと。日本を長く支えてきたものづくりは、喜びを感じられる仕事です。自分で考え発見し、生み出すことには喜びがあるはずです。また、現在...

中村芳樹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ものづくりコンサルタント歴30年!生産性UP・人材育成に強い

会社名 : 株式会社NGC
住所 : 埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL : 048-834-1288

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-834-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村芳樹(なかむらよしき)

株式会社NGC

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
問題解決方法 プロセス5~対策を立てる~

ブレストで対策案を洗い出す問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1~5のプロセスの重要性は非常...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス4~真因を特定する~

問題の要因は、思いつきにとらわれないことが重要問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプ...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス3~達成目標を決める~

目標がなければPDCAが回せない問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は非...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス2~問題をブレイクダウンする~

表面化している問題を掘り下げる問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス1~問題を明確にする~

すべての仕事は本当の目的へと繋がる前回の当コラム欄で、問題解決の具体的な流れとして8つのプロセスを紹介し、...

[ 問題解決研修 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ