コラム

2015-04-24

自撮り棒の発明

 NHKニュースウォッチ9で、「自撮り棒」が世界的に流行しているとの報道がなされていました。自撮り棒とは、スマホやデジカメに伸縮式の棒を取り付けることで、人の手を煩わせず三脚も使わずに自分を撮影できるようにしたカメラの付属品です。オバマ大統領も愛用者との紹介もありました。
 実は、この自撮り棒の発明者は日本人で、元某カメラメーカーの開発エンジニアであった上田さんという方で私の知人です。私が「技術者の創造力開発」という研修講師で社内研修にお伺いしていたときの研修企画・担当者でした。また、現在は等価変換理論学会の研究会仲間でもあり、長いお付き合いをさせていただいております。氏自身、300を超える特許をお持ちの発明者であると同時に、「創造」の研究者でもあります。
 一般に、発明という言葉を聞くと、何か遠い世界のこと、天才だけができる特殊な能力という印象を持つ方が多いようです。しかし上田さんは温厚、謙虚で大変常識的な方でもあります。また、「ヒラメキ」のエピソードなどから、アイデアは自分では如何ともしがたい天の啓示で得られるものとの誤解もあります。しかし、上田さんが技術者の創造力開発研修の企画・担当者であったという事実は何を意味するものでしょうか?創造力とは天賦のものではなく、方法があり、それを学ぶことで強化することのできる能力という証なのです。
 では、どのようにして創造力を強化したらよいのでしょうか。大きく分けて促進要因と阻害要因を知り実践することになります。内容的には、ものごとをどう捉えるのか、どんな着眼点を持ち、思考手順を踏むのか、どのような心理状態をつくりあげたりツールを利用したりするのかなどです。筆者の「創造力開発研修」では、理論、技法紹介、トレーニングを行っています。仕事では必ずしも発明や特許が必要な職場ばかりではないでしょう。しかし、改善提案や問題解決の場面ではアイデアが求められますから、創造力は、グローバル化時代のビジネスマンには不可欠な能力の1つではないでしょか。
 さて、上田さんはこの自撮り棒の特許で大金持ちになったかというと、残念ながらそうではありません。発明特許は33年前のもので今回のブームの前に特許が切れており、特許収入はないそうです。発明とビジネスは別物ということですね。しかし、特許収入はないものの、氏の「世界で初めて考えて、それが新しい文化を生んだことは愉快でうれしいことです」との言葉から、そのお人柄が伺えます。損得を超越した「自己実現の喜び」の言葉ではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

株式会社NGC [ホームページ]

経営コンサルタント 中村芳樹

埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL:048-834-1288

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ものづくりコンサルタント 中村芳樹さん

日本の〝ものづくり〟よ、世界に羽ばたけ!実践的な人材育成と経営戦略で、地元の企業を応援します(1/3)

 「ものづくりの現場で「仕事が楽しい方、手を挙げてください」と問うと、手を挙げるのは1、2割の方。これは残念なこと。日本を長く支えてきたものづくりは、喜びを感じられる仕事です。自分で考え発見し、生み出すことには喜びがあるはずです。また、現在...

中村芳樹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ものづくりコンサルタント歴30年!生産性UP・人材育成に強い

会社名 : 株式会社NGC
住所 : 埼玉県さいたま市中央区 [地図]
TEL : 048-834-1288

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-834-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村芳樹(なかむらよしき)

株式会社NGC

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
問題解決方法 プロセス5~対策を立てる~

ブレストで対策案を洗い出す問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1~5のプロセスの重要性は非常...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス4~真因を特定する~

問題の要因は、思いつきにとらわれないことが重要問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプ...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス3~達成目標を決める~

目標がなければPDCAが回せない問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は非...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス2~問題をブレイクダウンする~

表面化している問題を掘り下げる問題解決の8つのプロセスのなかでも、事前準備にあたる1〜5のプロセスの重要性は...

[ 問題解決研修 ]

問題解決方法 プロセス1~問題を明確にする~

すべての仕事は本当の目的へと繋がる前回の当コラム欄で、問題解決の具体的な流れとして8つのプロセスを紹介し、...

[ 問題解決研修 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ