コラム

 公開日: 2016-09-12  最終更新日: 2018-03-12

自己破産の前に、任意売却を優先するメリット

任意売却後の自己破産は、費用が安く手続きが簡単

自己破産には、「同時廃止」と「管財事件」の2種類があり

破産する人に資産がある場合は「管財事件」
資産がない場合は「同時廃止」

となります。

 ・同時廃止 … 手続きが早い。費用が3万程度と安い
 ・管財事件 … 手続に時間がかかる。最低50万円の予納金(管財人費用)がかかる上、代理人(弁護士)への費用も別途必要。 財産(この場合はご自宅)を持っている方が破産する時は、原則として管財事件となりますが、経済的に困っている状況の方にとって、50万円以上もの費用を用意することは並大抵ではありません。

自宅を売却し、資産がない状態になってから自己破産をするほうが良いと言われるのはこのためです。

自己破産手続きが終了するまでの時間が短い

時間の面でも、自己破産の前に任意売却をしておく方が有利と言えます。

上に述べた通り、任意売却後に自己破産する場合は原則として「同時廃止」となり、財産を持ったまま自己破産する(「管財事件」)場合より、手続きにかかる時間が短くて済みます。

同時廃止の場合、申立をしてから3か月程度で手続きが終了し、およそ半年程度で免責の決定がなされます。

これに対し、管財事件の場合は、自己破産を申請してから手続きが終わるまでに少なくとも1年以上かかるのが普通です。

任意売却を勧めないダメ弁護士・司法書士がいる

自己破産手続きをする際、代理人である弁護士の同意が必要ですが、任意売却に消極的な先生の場合、適正価格の売却にも関わらず、一切、任意売却を認めてくれないことがあります。

【弁護士が任意売却を勧めない理由】
・不動産売買は業務外だから
・弁護士にとって、任意売却はメリットがないから
・手続きが面倒だから
・任意売却で有利に解決すうると、自己破産しない可能性もあるから

理由として、弁護は、法律の専門家であっても、不動産売却の専門化でない為に、依頼者が受けることのできる任意売却のメリットをまったく考慮していないためです。

これでは、依頼者にとっては、資金確保などの任意売却のメリットを受けることができず、デメリットの多い自己破産となってしまいます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お問い合わせはこちら

埼玉県内の地域限定 任意売却専門の不動産会社
ハウスパートナー株式会社
相談専用ダイヤル 0120-720-535
(土・日・祝日も営業中)

詳細は、ホームページをご参照下さい!
http://www.house-partner.jp

埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社である
ハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。
お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。
ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

会社ロゴマーク

この記事を書いたプロ

ハウスパートナー株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 中島孝

埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL:0120-720-535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ハウスパートナー株式会社の中島孝さん

住宅ローン滞納・競売で困っている人へ。任意売却で解決を(1/3)

夢のマイホームを手にしても、給料・ボーナスカット、勤め先の倒産、リストラなどで、突然現金収入が目減りして、住宅ローンの返済が滞ってしまう。普段の生活の中でそれほど耳にしないニュースかもしれませんが、実は住宅ローンの返済に困っているケースは思...

中島孝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅ローン滞納・競売の解決に特化、任意売却専門の不動産会社

会社名 : ハウスパートナー株式会社
住所 : 埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL : 0120-720-535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-720-535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島孝(なかじまたかし)

ハウスパートナー株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
S・H
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(18

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
任意売却は、必ず2社以上に相談してから依頼して下さい

 任意売却は、必ず2社以上に相談してから、依頼して下さい 任意売却と言う不動産売買は、通常の不動産取引とは...

[ 任意売却について ]

他社で4ヶ月 売却できなかった中古住宅(行田市持田)が、任意売却に成功しました
イメージ

 行田市持田 任意売却に成功しました 他社で4ヶ月売却できなかった物件が、任意売却専門の不動産会社のノウハ...

[ 任意売却について ]

ライオンズマンション大宮宮原 6階 東南角部屋 ルーフテラス付き
イメージ

 ライオンズマンション大宮宮原 6階 東南角部屋 ルーフテラス 販売価格 2680万円 ◆東南角部屋 ◆ル...

[ 販売中物件のご紹介 ]

ハウスパートナー株式会社の特徴と強み

 ハウスパートナー株式会社の特徴と強み 住宅ローンが払えない場合、競売を回避して任意売却で不動産を売却し...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

さいたま地方裁判所から 「不動産競売開始決定」の通知書が届いた。今後の対応は・・・
イメージ

 住宅ローンの支払いを5ヶ月以上の滞納すると・・・ 住宅ローンの支払いを約5ヶ月以上の滞納を続けると、債権...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ