コラム

2016-08-30

ハウスパートナー株式会社が選ばれる理由

任意売却は、依頼した不動産会社の実力で成功失敗が左右され、新たな生活にも影響を与えますので、不動産会社選びは大変重要です。

任意売却を専門とした不動産会社

首都圏でも、任意売却を専門としている不動産会社はごく僅かです。
任意売却は、通常の不動産売買とは異なり、法律などの専門的知識・債権者との交渉力が必要となる特殊な不動産取引です。また、競売処分までに取引を完了しなければならず、時間の制限もあります。

ハウスパートナー株式会社は、任意売却を専門だから、有利な条件で解決するノウハウと経験と実績に基づいた交渉力で、任意売却を成功へと導きます。

債権者からの信用力が違う

任意売却にてご自宅を売却するには、債権者の許可が必要となります。また、販売価格や販売価格を値下げする場合なども、すべて債権者に決定権があります。この決定を仰ぐには、不動産会社は、査定報告書や販売計画書など指定の報告書等を提出しなければなりません。この提出する書類の内容を詳細で的確にすることで、他社との差別化を図り、その後の交渉を有利にすすすめることが可能となるのです。

買主を見つける、販売活動にも注力

任意売却も不動産の売買と同じく、最終的には、買主を見つけなければ取引が成立しません。買主を見つける販売活動が早期解決のポイントの1つとなります。

任意売却を取り扱っているほとんどの不動産会社の販売活動は、交通省より義務化されている、レインズ(東日本不動産流通機構)への物件登録と不動産ポータルサイト(アットホーム・SUUMO・ホームズ他)への掲載しか実施されていない現状があります。これだけでは、販売活動は完ぺきではありません。

不動産を購入する約85%が、既に、その地域に住んでいるデータがあることから・・・
不動産を購入する約85%が、既にその地域にお住まい又は、何かしら関係のあるというデータがあります。この85%の人に対し、販売活動をすることで、成約率がアップするのです。ハウスパートナー株式会社では、レインズやポータルサイトへの掲載の他に、物件エリア内に対しても、販売活動に注力しています。

依頼者との信頼関係を重視します

依頼者は、今後の生活など、とても不安で、疑問点も多いはずです。そのご不安を取り除くことも、大切な業務の1つと考えています。

任意売却では、取引の過程において、依頼者との相談や決定事項が多く、信頼関係がなければ、取引をすすめれらないこともあります。ハウスパートナー株式会社では、その都度、ご相談事項が発生する度に、できるだけ直接お会いして、わかりやすくご説明することを心掛け、安心して取引ができるよう取り組んでいます。

さらに、依頼者といろいろとお話しすることで、今後の要望などの把握に努め、問題が発生した場合でも、すぐに駆けつけられる距離(時間)を大切にしています。

引越費用の立替えサービス

任意売却の最大のメリットは、引越費用や生活資金を売却代金の中から受けられることができることです。

しかし、売却代金から配分される費用を依頼者(売主)が受け取れることができるタイミングは、購入希望者との売買契約がすべて完了したことを確認したときとなります。要するに、依頼者(売主)は、新しい住まいへの引越し費用などは、別途にご用意しなければならないのです。多くの方々は、その費用を用意するために、親族やご友人に借入をしたりと大変に苦労しているようです。

そこで、安心して、そしてスムーズに任意売却をご活用して頂くために、当社が、引越費用や賃貸借契約の費用について、立て替えさせて頂きます。(但し、債権者から配分される金額を上限とします。)

ハウスパートナー株式会社は、依頼者の負担が少なく、そして、新しい生活がスムーズにスタートできるよう、最大限のサポートをしたいと考えています。

競売処分となってしまった場合でも、アフターフォローをお約束します

当社に、任意売却をご依頼頂いた方で、万一、競売処分となってしまった場合には、新たな生活が安心してスタートできますように、アフターフォロー体制を充実しています。
任意売却が失敗した場合には、一切の費用請求(仲介手数料・コンサルティング料・債権者交渉費用・交通費など)を請求しません。
今後の対応や立ち退きのタイミングなどアドバイスをします。
・転居先をお探しします。
・引越し業者・残置物処分業者の紹介・手配をします。
・競売落札者から、引越や明渡しなどの費用(現金)が受領できるように、交渉します! 
・競売後の、残った住宅ローンの支払いについて、債権者との交渉や交渉方法をアドバイスします。


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。
お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。
ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝
会社ロゴマーク

この記事を書いたプロ

ハウスパートナー株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 中島孝

埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL:0120-720-535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ハウスパートナー株式会社の中島孝さん

住宅ローン滞納・競売で困っている人へ。任意売却で解決を(1/3)

夢のマイホームを手にしても、給料・ボーナスカット、勤め先の倒産、リストラなどで、突然現金収入が目減りして、住宅ローンの返済が滞ってしまう。普段の生活の中でそれほど耳にしないニュースかもしれませんが、実は住宅ローンの返済に困っているケースは思...

中島孝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅ローン滞納・競売の解決に特化、任意売却専門の不動産会社

会社名 : ハウスパートナー株式会社
住所 : 埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL : 0120-720-535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-720-535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島孝(なかじまたかし)

ハウスパートナー株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
債権者が同意する任意売却の条件が変更されている
イメージ

 債権者が同意する売却価格が上昇しています 競売落札価格の高騰により、債権者が同意する売却価格が上昇して...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

代位弁済の通知書が届いたら、すぐに任意売却の手続きをして下さい
イメージ

 不動産競売の申請まで、約1ヶ月 住宅ローンの滞納が4~5回以上続くと、「代位弁済」の通知書が届きます。この...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

自己破産する前に、任意売却を優先するメリット
イメージ

 任意売却後の自己破産は、費用が安く簡単 自己破産には、「同時廃止」と「管財事件」の2種類があり、破産する...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

任意売却で、税金(住民税・固定資産税等)の滞納問題を有利に解決
イメージ

【固定資産税・住民税等の滞納―減額交渉の成功例(埼玉県O市の実例)】 約80万円の減額に成功 固定資産税や...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

任意売却、失敗の原因・・・実は不動産会社の無知による重大なミス
イメージ

 任意売却の失敗の原因は、不動産会社にありました 『他社で、任意売却を依頼しているが、売却できずに競売処...

[ 任意売却についての疑問 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ