コラム

 公開日: 2016-08-12  最終更新日: 2016-12-15

任意売却ができない場合もあります

不動産の所有者が任意売却を希望しても、債権者(金融機関や自治体など)が、任意売却に同意しなければ、任意売却をすることはできません。

任意売却ができない場合もあります

次のような場合が該当します
・共有者の承諾が得られない場合
・不動産競売の手続きが進んでおり(入札期日が迫っている)、販売の時間がない場合
・連帯債務者・連帯保証人と連絡がとれず、売却の承諾が得られない場合
・内見希望者が出ても、室内の中を見せてもらうことが出来ない場合
・住民税や固定資産税による差押登記が抹消できない場合
・マンション管理費等の滞納金額が許容範囲を超えている場合
・債権者との関係が悪く、任意売却を認めない場合
・債権者が競売処分する以外、認めない場合
・後順位抵当権者が任意売却に応じない場合

まずは、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お問い合わせはこちら

埼玉県内の地域限定 任意売却専門の不動産会社
ハウスパートナー株式会社
相談専用ダイヤル 0120-720-535
(土・日・祝日も営業中)

詳細は、ホームページをご参照下さい!
http://www.house-partner.jp

この記事を書いたプロ

ハウスパートナー株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 中島孝

埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL:0120-720-535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ハウスパートナー株式会社の中島孝さん

住宅ローン滞納・競売で困っている人へ。任意売却で解決を(1/3)

夢のマイホームを手にしても、給料・ボーナスカット、勤め先の倒産、リストラなどで、突然現金収入が目減りして、住宅ローンの返済が滞ってしまう。普段の生活の中でそれほど耳にしないニュースかもしれませんが、実は住宅ローンの返済に困っているケースは思...

中島孝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅ローン滞納・競売の解決に特化、任意売却専門の不動産会社

会社名 : ハウスパートナー株式会社
住所 : 埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL : 0120-720-535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-720-535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島孝(なかじまたかし)

ハウスパートナー株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
任意売却の最新情報|債権者が同意する売却基準が変更されました
イメージ

任意売却を成功させるには、債権者(金融機関)の同意が必要となることから、債権者(金融機関)との交渉が解決...

[ 任意売却について ]

埼玉県内の任意売却の実態|依頼者の弱みに付け込む悪質な業者が急増中!
イメージ

 依頼者の弱みに付け込む悪質な業者が急増 埼玉県内の任意売却の実態として、住宅ローン問題を抱えている相談...

[ 任意売却についての疑問 ]

住宅ローン滞納・任意売却を相談するタイミング
イメージ

 住宅ローン滞納・任意売却を相談するタイミング ほとんどの方が、裁判所から「競売開始決定」の通知が届いて...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

朝日新聞がおススメする、埼玉県内で唯一の 【任意売却専門コンサルタント】ハウスパートナー株式会社
イメージ

 3/23付 朝日新聞の朝刊で、紹介されました。 朝日新聞がおススメする、埼玉県内で唯一の 『任意売却専門コン...

[ ハウスパートナー株式会社は、任意売却専門 ]

埼玉県に密着している 住宅ローン滞納問題・任意売却専門の不動産会社 「ハウスパートナー株式会社」
イメージ

埼玉県に密着している 住宅ローン滞納問題・任意売却専門の不動産会社 ”ハウスパートナー株式会社” 営業エリア...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ