コラム

2016-07-29

当社から、DMが届いたお客様へ

予想される競売日程を掲載しています

当社では、さいたま地方裁判所(本庁・熊谷・越ヶ谷・川越)から、公告される最終配当要求を閲覧して、お手紙を差し上げています。(現在は、さいたま市・上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・行田市・熊谷市・東松山市・羽生市・加須市・久喜市・蓮田市・白岡市・吉見町のエリアを強化しています)

しかし、すべての案件に任意売却のご案内を差し上げている訳ではありません。不動産の地域性・属性・市場性などを考慮し、不動産競売で処分するよりも有利に売却できる案件のみに、お送りしています。
*ご不要な方には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

DMの中には、今後予想される競売の日程を記載しています。
ご自宅が裁判所より、不動産競売開始決定の通知書が届くと、「いつまで住んでいられるのか?」 「今後、どうなってしまうのか?」など、とても不安になるとのご相談が多数寄せられています。
そこで、当社では、お送りするお手紙に中に、予想される不動産競売の日程についてご案内しているのです。不動産競売日程が把握できれば、、精神的な余裕も生まれ、任意売却やお引越しなどの対策など有利に勧めることが可能となす。どうぞ、ご参考にして下さい。

記載例

  通知名       日付
売却実施処分日    7/19
公告・閲覧開始日   9/8
入札日          9/28
入札終了日       10/5
開札日          10/12
売却決定日       10/19
確定日          10/7
*各裁判所による、日程が異なります
売却実施処分日とは・・・裁判所から、入札日決定の通知書が送付されます。
公告・閲覧日とは・・・・、裁判所のHP・新聞・競売専門雑誌等に、物件詳細や室内の写真などが掲載されます。この日から、入札希望者が、ご自宅周辺に見受けられることにより、ご近所の方に知られてしまいます。

他社で、任意売却中の方も、お問い合わせ下さい。

この競売日程まで、アドアバイスするできる不動産会社はごく少数であり、埼玉県に密着しているからこそできることです。


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。
お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。
ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝
会社ロゴマーク

この記事を書いたプロ

ハウスパートナー株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 中島孝

埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL:0120-720-535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ハウスパートナー株式会社の中島孝さん

住宅ローン滞納・競売で困っている人へ。任意売却で解決を(1/3)

夢のマイホームを手にしても、給料・ボーナスカット、勤め先の倒産、リストラなどで、突然現金収入が目減りして、住宅ローンの返済が滞ってしまう。普段の生活の中でそれほど耳にしないニュースかもしれませんが、実は住宅ローンの返済に困っているケースは思...

中島孝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅ローン滞納・競売の解決に特化、任意売却専門の不動産会社

会社名 : ハウスパートナー株式会社
住所 : 埼玉県鴻巣市笠原1531番地 [地図]
TEL : 0120-720-535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-720-535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島孝(なかじまたかし)

ハウスパートナー株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
債権者が同意する任意売却の条件が変更されている
イメージ

 債権者が同意する売却価格が上昇しています 競売落札価格の高騰により、債権者が同意する売却価格が上昇して...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

代位弁済の通知書が届いたら、すぐに任意売却の手続きをして下さい
イメージ

 不動産競売の申請まで、約1ヶ月 住宅ローンの滞納が4~5回以上続くと、「代位弁済」の通知書が届きます。この...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

自己破産する前に、任意売却を優先するメリット
イメージ

 任意売却後の自己破産は、費用が安く簡単 自己破産には、「同時廃止」と「管財事件」の2種類があり、破産する...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

任意売却で、税金(住民税・固定資産税等)の滞納問題を有利に解決
イメージ

【固定資産税・住民税等の滞納―減額交渉の成功例(埼玉県O市の実例)】 約80万円の減額に成功 固定資産税や...

[ 任意売却専門のノウハウを公開 ]

任意売却、失敗の原因・・・実は不動産会社の無知による重大なミス
イメージ

 任意売却の失敗の原因は、不動産会社にありました 『他社で、任意売却を依頼しているが、売却できずに競売処...

[ 任意売却についての疑問 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ