コラム

 公開日: 2014-10-28 

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】



◆11月5日(水)
ビジネス教育出版社様にて講演します。
10:00~13:00
FPが知っておきたい経営者保証ガイドラインの全貌と今後の展望

14:00~17:00
マンション供給・管理現場から見るマンションの選び方


◆11月22日(土)
ビジネス教育出版社様にて講演します。
10:00~13:00
FPとして知っておきたい中古不動産の見極め方「15のコツ」

14:00~17:00
ビル管理現場から伝えるビルオーナーへの提案~相続・資産運用~


詳細は弊社HPへ。。


http://fp-tsp.com/seminer.html


参加希望の方は以下より問い合わせください。

電話:
03-5957-5027

メール:
info@fp-tsp.com



皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。

今月も間もなく終わりを迎えると、2014年もカウントダウンに突入です。仕事のやり残しや後悔が無い様にしっかりと日々取り組みたいものです。



さて、本日のメーンテーマは。



『生活保護』についてです。

日本は一応でありますが、その形上は資本主義による自由競争を社会が広く認めています。

ですから、頑張って働き上手く行けば、大きな収入やリッチな生活を過ごす事が可能になります。当たり前の話過ぎて当然カモしれません。しかし、当然資本主義という事で自由競争の社会の中では、いわゆる仕事で言えば受注を取った勝者が居る一方で、受注を取れなかった敗者が居る事になります。



あまりにも仕事が取れずに、閑古鳥になれば、いわゆる会社であれば倒産、個人事業主であれば廃業という事で、生活基盤を失う人も一定数ですが出てきます。

また、最近では過労や精神疾患を患う人もおり、ネットの社会の勃興や複雑な構造に頭や身体を壊してしまい、通常の就業を果たせない人も居ます。



弱者を救う仕組みとしての、生活保護については、当然ですが大いに利用されるべきですし、それを相互扶助として、労働の対価から社会保険料や雇用保険料の名目で負担している訳です。



この制度そのものはとても優れていて、画期的な仕組みだと思いますが、それが昨今悪い利用のされ方をしている、極端に言えば、貧困ビジネス等に利用されたり、再就業への取り組みもせずに、昼間から公園で煙草をプカプカと吸いながら缶チューハイを飲んだくれている人。

貰って当たり前と言わんばかりの人、様々な人が居ます。



筆者の事務所のあります豊島区でも、通勤途上の公園を見ますと、高齢の男性が数名程であつまり、11時頃から公園で煙草を吸いながら100円位のプライベートブランドの缶チューハイを飲んで談笑しておりました。

『生活保護だから贅沢してはいけない』

という事ではありませんが、真昼間の明るい時間の穏やかな昼下がり。ハローワークに行くでも良し、シルバー人材センターへ行くも良し、求職活動をするには十分な時間があるはずなのに、何故なのでしょうか!?

現在の日本の生活保護費は約2兆円と国家税収40兆円からしますと、なんと国家収入の5%が生活保護に使われているのです。筆者が最も否定的な景気が良くなっている様な雰囲気を醸し出して、結局は搾取政策でしかない、アホのミクス(正式にはアベノミクス)で、完全失業率は低下し、有効求人倍率も改善してきているので、仕事はあるはずなのですが、何故でしょうか!?

一つには、有効求人倍率の改善という事実は非正規雇用の増加という面で正規雇用が減少しての見せかけの数字である事も考えられますが、一にも二にも、先ずは就業する事が先決であるはずの生活保護者がそれらしい活動をしていない。

いや、むしろ生活保護は毎年受給金額が増えています。貧困の格差拡大や資本主義政策に係る敗者や脱落者の受け皿としての保護政策としての機能は確かに求められ必要なモノですが、その実際は受給せずとも自力で生活出来るレベルの寸前まで来ている人が、そこそこの仕事に留めて不正ではなくても不正もどき需給をしている姿も見えるのです。

筆者の独自調査ですが、都市圏の街中でホームレスの人が雑誌を販売している様を見かけます。ご存知の方も多いかも知れませんが、

『BIG ISSUE(ビッグイッシュー)』

というホームレスしか販売出来ない雑誌です。1冊は350円で、販売金額の約50%が販売したホームレスの収入になるというもの。

実際トップセールスかは分かりませんが、多い人では、月に50万円近くも販売するそうです。

中には、そこそこの販売にして、稼ぎを抑え、それで生活保護を受給している人も居るのですから、ある意味生活保護を不正受給しているとも言えます。

ここで私が申したいのは、皆様の納められているかけがえのない租税がこの様な形で使われている事を、知らないままで良いのか!?という事です。それを黙認、いや、知らせぬが仏としている某政権がこれで正しいのか?という事です。



更には、生活保護を囲い込んでの貧困ビジネスなど、生活保護をマーケットにしたビジネスや、果ては助成金等を糧にしたビジネスなど、国の金有りきのビジネスがここ最近では多くなってきている様にも感じます。

意にそぐわぬ仕事もあるかも知れませんが、仕事がこれだけ街中には多くあるのですから、その仕事がある事に感謝し、少しでも生活保護者への給付から、仕事の提供による更生へと、向かって行くための政策がなされることを期待したいと思います。


最後まで購読頂き、ありがとうございます。



執筆者:

TSPコンサルティング株式会社

佐藤 毅史



もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html




セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
付加価値評論家® 佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

何故貯金が出来ないのか、スッキリとしました!同時に、危機意識も持つことが出来ました。

私は20代のOLをしている、都内在勤のOです。 勤め先は有名な...

O・M
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

独立していきなり年収650万円!? ~国の施策のホントのところは…!?~

【直近開催の公開セミナー情報】詳細は弊社HPへ。。http://fp-tsp.com/seminer.html◆8月20日(...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ