コラム

2013-09-14

【世界で一番高い郵便料金の国は!?】郵便料金の値上げ報道について…

【直近開催の公開セミナー情報】

■9月21日(土)
10:00~13:00
消費増税前に知っておきたい!不動産売買基礎知識
~各種書類の読み方編~
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/FDS-TAKESHI-SATO-20130921.html

14:00~17:00
コーチングとティーチングに学ぶ!好感を持たれる話し方・聴き方
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/RNR-SATO-MITUISI-20130921.html



■9月28日(土)
10:00~13:00
日本のマンション供給・管理はどうなるか?現状と展望を考察
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/FDS-TAKESHI-SATO-20130928.html


■10月12日(土)
10:00~13:00
脱価格競争で差別化を図る成長企業のマーケット戦略と今後の展望
http://www.bks.co.jp/seminar/s10/KNY-TAKESHI-SATO-20131012.html


14:00~17:00
資産価値として見た不動産と市場展望~判別・購入に必須の知識
http://www.bks.co.jp/seminar/s10/FDS-TAKESHI-SATO-20131012.html




参加希望の方は以下より問い合わせください。

電話:
03-5957-5027

メール:
info@fp-tsp.com



皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


昨日のブログで少し暗い記事を書きました…。

13日の金曜日。気にしない人もいるかも知れませんが、筆者は幼い頃にジェーソンの映画を見てからは、どうにも気になってしまい、ついつい…。

という話は程々にして、それでは本題へ…。


冒頭に記載した、世界で一番高い郵便料金の国とは…


そうです、日本なんですよ。。

意外ですか!?


郵便局に絡む財団や、選挙の時の票田、また不必要なほどに膨れ上がった特定郵便局を取り仕切る支店長群。

という事もあり、実は中学生の時分に英国にホームステイ留学をしていた経験があります。

その時に日本にいる両親へエアメールを送ろうと、企画して現地の郵便局に行ったところ、遙か遠くの英国から、日本への郵送料が当時のレート(1ポンド=180円)で9円という破格でした。


英国は、風通しの良い行政です。システム入替時も然ることながら、日本の郵便局は手厚い保護に守られています。

分かり易い事例が親書法でしょうか。

つまり、請求書の類は宅急便やメール便で送付出来ず郵便局の独占事業なのです。
どう考えても、訳が分かりませんよね。。


ヤマト運輸がいつも丁寧な仕事をしている様を見た事がある人も多いでしょうか。

では、何故郵便局なのでしょうか。。。

日本は本当に謎が多いです。

そんな矢先に、郵便料金を消費税分値上げするというのです。おかしな話であります。世界で一番高い国、デフレで料金が下がらない郵便料金。

その分そこで働く人も貧しくなったのですが、裏では特定郵便局長という人達が私腹を肥し、平均年収1,000万円以上はザラという業界です。


毎日新聞の記事によると…、

<郵便料金>消費増税で値上げ検討 20年ぶり


 日本郵政グループ傘下の日本郵便が、来年4月の消費増税にあわせて郵便料金の値上げを検討していることが13日、分かった。実施すれば、1994年以来20年ぶりの値上げとなる。増税分をそのまま転嫁すれば、現行80円の手紙は82円程度に、50円のはがきは51円前後になる。

 日本郵便は89年の消費税導入時、手紙を60円から62円に、はがきは40円から41円に値上げ。94年にも、累積赤字の拡大を受けて現行料金に引き上げた。ただ、97年4月に消費税率が3%から5%に引き上げられた時には、「安易な値上げは消費者の理解を得られない」などとして増税分はコスト削減などで吸収し、料金を据え置いていた。

 その後のメールや民間の宅配ビジネスの拡大で、郵便物は減少傾向にあり、2003年度に255億8700万通あった郵便物等引受物数は、12年度には223億4600万通に急落。日本郵政は15年春の株式上場を目指しており、郵便事業が低迷する中、財務体質が一段と悪化する事態を防ぐためにも、値上げは避けられないと判断した。

平たく言えば、サービスも質も対応もすべてが丁寧な民間業者と元お役所でサービス精神のかけらもない、郵便局では、ユーザーが離れて収益悪化。

その分、補てんする意味合いで値上げしまっせ。という話。

何ともまあ、単純というか。お国に守られている、典型的なアホであります。


そもそも多くの人は、請求書が郵便でなければならないという、どーしょーもないしがらみが無ければ、郵便局を利用するいわれはないのです。

先ずは、サービスで勝負したらよいのではないでしょうか!?

中途半端な民営化で、半官半民思考が抜け切れない集団。


生かしておくこと自体が租税のムダです。
勿論、必要な人もいますから、簡単には撤退とならないですが、しかし、甘えた体質は日本の資本主義には不要です。


トヨタ自動車といい、郵便局と言い、甘い組織、デカい組織は図々しくなるんだと、つくづく、嫌になります。

だからこそ、ますます、宅配便や飛脚便を使うようになるんですよね!!



最後まで購読頂き、ありがとうございます。




もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html



著作に興味を持っていただけた方は、良ければ下記のアマゾンURLよりお買い求めください。
リアル書店でも大体的に展開しております。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738






セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「あらゆる全ての事に対応するファイナンシャルプランナー」 頼んで本当に良かったです。

埼玉県に住む工藤(仮名)と申します。 この度33年間務めて...

K・S
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ