コラム

2013-09-05

【禁断のカンフル剤導入に待った!】フラット35のフルローン化に思う、住宅ローン破綻増加について…

【直近開催の公開セミナー情報】

■9月12日(木)
10:00~13:00
不動産投資で破綻者急増!その原因と仕組みを紐解く
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/FDS-TAKESHI-SATO-20130912.html


14:00~17:00
FP相談に活かす!顧客との信頼関係構築法と最近の相談現場実情
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/RNR-TAKESHI-SATO-20130912.html


■9月21日(土)
10:00~13:00
消費増税前に知っておきたい!不動産売買基礎知識
~各種書類の読み方編~
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/FDS-TAKESHI-SATO-20130921.html

14:00~17:00
コーチングとティーチングに学ぶ!好感を持たれる話し方・聴き方
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/RNR-SATO-MITUISI-20130921.html



■9月28日(土)
10:00~13:00
日本のマンション供給・管理はどうなるか?現状と展望を考察
http://www.bks.co.jp/seminar/s09/FDS-TAKESHI-SATO-20130928.html



参加希望の方は以下より問い合わせください。

電話:
03-5957-5027

メール:
info@fp-tsp.com



皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


東京に戻って思うことは、やはり地元は落ち着くということでした。
慣れ親しんだ風景や匂い。そして、慣れ親しんだ事務所のあるビルの管理人さんの姿。

いつもの牛丼(これは大阪でも一緒ですね・笑)

いつも乗る電車、ごくごく当たり前のことが、急に当たり前ではなくなる瞬間と言うのが、必ずあるはずです。


今回の大阪出張は何不自由なく生活出来ましたから、本当に楽しかったのですが、不意にこの当たり前が崩れたら、どうなってしまうのか。。

と考えた時に、上記の言葉が思い浮かんだのです。。


この様に、いつも皆様に情報発信出来る事が当たり前ではなくて、本当に大切なことであると大切に想いながら、日々の仕事を丁寧に仕上げて生きたいと思います。

仕事はピカピカに磨きこまないといけませんからね!!


それでは、本題へ…。

弊社にご相談に来るお客様の中には、毎月の住宅ローンの返済が苦しいと言う人が多く見受けられます。

そこで絶対にやってはいけないのが、サラ金等の消費者金融で借りて返済をする事です。

アコムで借りて、プロミスを返す。


つまり、金利分の借金がドンドン雪だるま式に膨らみますから、結果的には、恐ろしいほどに膨らんだ借金となるのです。


こうなった原因は日本の景気が悪化していることにも起因しますが、やはり、長期間の住宅ローンを一番景況が良い時に購入してしまう人が多いこともその要因かと考えます。

というのも、これだけ変化の激しい次代。

会社の明日も分からない時代においては、長期固定の住宅ローンということで金利の上下変動を受けないとしても、やはり一番良い時で組むのではなく、一番状況が芳しくないと言う時においても、しっかりと返済できるだけの金額を前提として購入シミュレーションを立てるのが大切なのではないでしょうか!?


そして、現在弊社にお越しいただけるお客様の多くは、いわゆる少額の頭金だけで購入できると勧められて、ついつい購入してしまったと言う人ばかり。


購入する際の頭金が少なければ、貯金が少ない世帯でも簡単②持ち家を購入する事が出来てしまいます。

それがどうのこうの、と言うわけではなく、少額だからこそ、借り入れ金額が増えます。

最終的な住宅ローンの返済額は、、、

借入金×利息

で計算されますから、いくら低金利と言われていても、そこそこの借り入れをすれば、返済額も大きくなります。これが毎月の返済額へと跳ね返り、結果的に生活を圧迫していると言うのです。



だからこそ、フルローンは絶対にNGだと、常々申しておりましたが、国が何故かその考えとは逆の行動をとってしまいそうです。これは本当に残念ですし、マイベストプロコラム読者の皆様におかれましては、是非フルローンを利用しないように、強くお願いしたいと考えております。

朝日新聞デジタルの記事によると…、



フラット35、再び頭金なしOK 消費増税の負担軽減策





 国土交通省は2014年4月から、長期固定金利の住宅ローン「フラット35」で住宅購入額の全てを借りられるようにする。今は9割までしか借りられないが、頭金なしで住宅を買えるようになる。消費税が上がると住宅需要が冷え込みかねないため、負担増を和らげて家を買う人を増やすねらいだ。

 フラット35は固定金利で最長35年間借りられる住宅ローン。全国の銀行などが窓口となり、実際の融資は国交省が全額出資する独立行政法人の住宅金融支援機構が行う。銀行などのローンに比べ金利が低く抑えられている。

 国交省は08年秋のリーマン・ショック後の経済対策として、09年6月から12年3月まで期間限定で融資の上限をなくし、全額借り入れを認めていた。今回は増税の影響に加え、人口減少や高齢化で中長期的にも住宅市場の先細りが懸念されるため、期限を設けずに上限をなくす。


結局、入り口(購入)時に、負担が少なければ、最終的に毎月のツケ(支払)が大変になる。

一方、貯金がない人は溜めなければならないが、貯めなくても購入できる目先のメソッドに、人はひきつけられる。


これはこれで仕組みとしては分かりますが、安易にフルローンを利用して欲しくはないと、常々思い、したためさせていただきます。




最後まで購読頂き、ありがとうございます。




もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html



著作に興味を持っていただけた方は、良ければ下記のアマゾンURLよりお買い求めください。
リアル書店でも大体的に展開しております。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738






セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「あらゆる全ての事に対応するファイナンシャルプランナー」 頼んで本当に良かったです。

埼玉県に住む工藤(仮名)と申します。 この度33年間務めて...

K・S
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ