コラム

 公開日: 2013-06-29  最終更新日: 2014-07-03

【相次ぐ株主の声】老舗企業の憂鬱と企業経営者の質の劣化~会社員経営者の怪~

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


昨日は夜に会食の場を頂きました。私が独立するきっかけにもなった方との会食で、折に触れては色々とご指導を頂いていた方なのですが、私の少し遅めの開業祝い+出版、相手方の出版も重なりWお祝いという形になりました。

事業の事から、プライベートに至るまで。色々な事をご教示頂き、誠に有難うございます。

元気を貰える不思議な時間でした。さあ、今日も全力投球で行きますよ!!


ではでは本題へ…。


多くの上場企業が、6月中~下旬に行う株主総会。参加する事で得られる優待目当てに巡り巡る人もいますし、イマの日本構造不況を、ふがいない経営陣に求めている人もいます。

では、今年はどんな総会になったのか…。



毎日新聞の記事によると…。

<パナソニック>回復見えず批判噴出 社長「不退転の決意」


 パナソニックは26日、大阪市中央区の大阪城ホールで株主総会を開いた。2013年3月期の連結最終(当期)赤字が7542億円となり、2年連続で巨額赤字を計上。63年ぶりに無配に転落したことを受け、冒頭、津賀一宏社長は「経営陣一同責任の重さを痛感している。誠に申し訳ありませんでした」と陳謝した。

 津賀社長は、テレビ事業依存から脱却する一方、自動車や住宅向けを柱とした法人向け事業に力を入れる考えを示し、「復活に不退転の決意で取り組んでいく」と述べた。

 出席した株主からは、昨年6月の総会で業績回復を約束したにもかかわらず、約4カ月後に大幅に下方修正して巨額赤字の見通しを示したことに対し、「株主を愚弄(ぐろう)している。赤字の見通しが分からずに経営と言えるのか」と責任を問う声が噴出。津賀社長は「私自身の経営責任は、業績を回復させ、復配を遂げることだ」と応じた。復配時期については、津賀社長は「経営の先行きは分からず、いつと明言すればうそつきになる。復配は今年度の最優先事項として進めているので、信頼して任せてほしい」と理解を求めた。「決算を見て涙が出た」と訴えた株主もいた。

 4508人が出席した総会は、最長だった昨年と同じ約2時間で終了した。パナソニックは、12年度に取締役を退任した故・松下正治氏ら計4人に計18億5500万円の退職慰労金を支払った。社長在任中にパナソニックへの社名変更や、三洋電機買収を手掛けた大坪文雄氏は26日付で会長を退いた。


時事通信社の記事によると…、



解任騒動を社長陳謝=取締役人事、会社案通り承認―川重が株主総会


 川崎重工業は26日、神戸市内で定時株主総会を開いた。総会直前の今月13日に長谷川聡前社長ら幹部3人を解任したことについて、村山滋社長は「このような事態に至り、誠に申し訳ない」と陳謝。「前社長らが多数の取締役の意向に反した業務執行を強行しようとした。三井造船との経営統合交渉は打ち切った」と説明した。総会は、取締役10人の人事などを会社案通り承認した。
 総会は、突然の社長解任という異例の事態に株主の関心が高かったことから、過去最高の1016人が出席した。
 
 株主からは三井造船との交渉を打ち切った理由について質問が相次ぎ、村山社長は「メリット、デメリット両方を検討したが、企業価値向上に資さないと判断した」と述べた。さらに「中期経営計画を着実に達成し、成長に向けて尽力する」と語り、理解を求めた。
 長引く不況や、中国・韓国勢との競争が続き、厳しい状況が続く造船事業について、担当の村上彰男常務執行役員は「液化天然ガス(LNG)運搬船や海洋資源関連、海外事業などを推し進めれば十分生き残っていける」と強調した。



「脱原発」提案、全て否決=再稼働の流れ止まらず―電力9社が株主総会


 原発を持たない沖縄電力を除く全国の電力9社は26日、一斉に株主総会を開いた。北陸電力を除く8社では、原発からの撤退など「脱原発」を求める議案が一部の株主から提出されたものの、いずれも否決された。電力各社は原子力規制委員会の新規制基準施行を7月8日に控え、原発の運転に向けた安全審査の申請準備を進めている。停止している原発の再稼働への流れを株主たちが変えることはできなかった。

 9社の中で開催時間が最も長かったのは、関西電力の4時間48分。ただ、昨年より短かった社が目立ち、出席した株主も東京電力が2090人、関電は1269人とともに昨年の半分以下だった。
 東電の総会では、下河辺和彦会長が冒頭、「福島第1原発事故から2年あまり経過した今も、多大な迷惑と心配を掛けて深くおわびする」と陳謝。その上で「福島復興が再生の原点との認識に立ち、事故の責任を全うする。一日も早く経営を立て直したい」と強調した。
 これに対し、一部の株主は福島第2原発(福島県楢葉町、富岡町)と柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)の廃止を求める議案を提出。また、大株主の東京都は、発電所ごとに収支状況を公表するなど、経営の透明性を高めるよう提案したが、ともに否決された。 


と、このように各社での判断は分かれている様ですが、やはり創業社長の『イズム』が、会社員社長になってからは、抜けてきているのかも知れないとひっそりと筆者は思いました。

創業社長が現場にまだ居る会社では、その様な事は殆どありません。

しかし、出世狂騒の勝ち組にとっては、株式の数%を握る訳でもなく、ある意味雇われですから、任期期間さえ全うすればそれでOKと言ってもありなのかもしれません。

しかし、多くの企業が業績低迷に悩まされるのも、経済の荒波という事象も加味しつつ、やはり企業経営者の会社員化、劣化という事実は否定しえない事実だと思うのです。


皆さんは、どのように感じられますか!?


最後まで購読頂き、ありがとうございます。




もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html

著作に興味を持っていただけた方は、良ければ下記のアマゾンURLよりお買い求めください。
リアル書店でも大体的に展開しております。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738


※7/2(火)

19:00(開場18:30)~21:00


出版記念講演会を開催!!
ライフネット生命保険㈱ 出口治明社長とコラボレーションします。
 有楽町 東京交通会館に於いて








お申込みが未だの方で、参加希望の方は以下より問い合わせください。

電話:
03-5957-5027

メール:
info@fp-tsp.com



お買い求めはアマゾンでも行えます。

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

第三者目線で顧問税理士の提案をして頂きました。

埼玉県で不動産管理会社を25年間経営しております、沢井(仮...

沢井
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ