コラム

2013-06-04

【消費税狂騒曲】バブルと駆込みに沸く、住宅展示場のイマと本当のコト~識者の緊急提言~

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


最近ですが、街を歩いていて嬉しいのか恥ずかしいのか、なんとも言えませんが著作を世に著したことで広く多くの方に知っていただくきっかけとなった事と、ここ最近では立て続けにTVの取材・出演が続いたこともあってか、街行く方に声をかけていただく事がチラホラとありまして…。

とはいえ、私が直接存じ上げておりません方々よりお声をかけていただくと何だか不思議な感じがしております。

多くの方に言われるのが、
『佐藤さんは、誰とでも瞬時に仲良くなれそう!』

という言葉でありますが、実はこう見えて人見知りなのです。

意外だとか、有り得ないという色々な声が聞こえてきそうですが…。

ですので、最初はちょっと驚きと同時にテンパっている様な姿を晒しているかも知れません、お恥ずかしいですが、でも内心は嬉しい気持ちが正直なところです。

是非、街で見かけたら声をかけてくださいね☆彡


出没スポットは、池袋です。事務所があるので当然ですが(^^)


さてさて、本日のコラムへと参ります。


ここ最近では、TBSテレビの番組に立て続けに識者コメントとして出演させていただくことになっておりまして、不動産業界全般に詳しいファイナンシャルプランナー(FP)の第一人者として世間的にもマスメディア的にも評価を頂き、誠に有難いお話であります。

私自身はプランナーとして、不動産販売によって手数料収入を得て生活している訳ではありませんから、当然のことながら、超客観的かつ現実的な提案ができる事が最大のストロングネスポイント(長所)であると考えております。


来年の4月1日に控えた消費増税を前にして、現在多くの住宅展示場やマンションのモデルルームでは見学客が軒並み増加をしており、盛況の様です。

小生がTBSテレビで取材を受けたときと同じに取材を受けた都内の三菱地所が施工したマンションのモデルルームも盛況のようでした。

宜しければ、以下のリンクより確認下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=vczyZMnq_2k


実際に多くの住宅購入を検討している方の多くが展示場等に見学に行っているという事ですが、果たして。。

エコノミックニュースの記事によると…、


住宅市場が堅調に伸びている。大手住宅メーカーの2013年4月の受注速報値(戸建住宅・分譲住宅の前年同月比の金額ベース)をみると、積水ハウスは戸建123%・分譲107%、大和ハウスは戸建119%、・分譲112%、住友林業は戸建126%(戸建のみ)、パナホームは戸建134%・分譲203%と軒並み増加していることがわかる。

 首都圏・近畿圏のマンション市場も同様の動きを見せている。不動産経済研究所の調査によると、13年4月の販売状況は、首都圏では全体で2.8%減の4,093戸だったが、契約率は好調さを示す7割を上回り、78.2%となった。前年同月比3.6%ダウンしているものの、高水準を維持した。近畿圏については、販売は7.8%減の1,347戸となったが、戸当り単価は2ヵ月ぶりに上昇。契約率は79.8%と前年同月比で1.6%上回り、14ヵ月連続で7割を超える好調ぶりを示した。

 こうした中、日本最大級の住まいの総合展示会「朝日住まいづくりフェア2013」が、5月24日(金)から26日(日)までの3日間、東京ビッグサイトで開催された。住宅メーカー、工務店など過去最高の300社が出展し、注文住宅、住宅リフォーム、住宅設備・建材、ガレージアイテムをはじめとする趣味空間づくりの最新情報が一堂に集結。3日間の一般来場者は22,068名と、昨年を1,000名以上上回る盛況ぶりだった(朝日住まいづくりフェア/スマートハウスEXPO事務局 発表)。また、出店した企業の中で中堅のアキュラホーム担当者は「戸建てとリフォームを検討されている方が多い印象でした。消費増税を意識する方もいましたが、低金利のタイミングを生かしてと考える方が多いようでした」という。

 住宅市場の好調さを端的に表した住宅フェアだが、その要因はアベノミクスだけによるものではない。実は、安倍政権が誕生する前の12年9月から住宅の新設着工戸数は80万戸前後と前年比べても増加し始めている(国交省「建築着工統計調査報告」)。これは、野田前政権のもとでなされた14年4月に8%、15年10月に10%とする消費増税法案の可決による影響と見るべきだろう。住宅エコポイントが7月に終了した後にも新設着工戸数が増加している点は注目に値する。こうした駆け込み需要は今後も続くと思われ、アベノミクスによる経済政策が期待通り続けば、住宅市場の活況はさらに期待できよう。

ここ最近では変動金利の低金利化を受けて、変動金利に傾いていた感のある市場ですが、実際にはここ最近の長期金利の乱交下を受けてか、10年期間固定型のローン金利は上昇傾向にあります。

そんな中、駆け込みを助長するかのような、現在の情勢。

これ、本当に駆込みで購入する事が正しいのでしょうか!?

売り物が違うといえど、かつて家電エコポイントで家電量販店に大挙した時の期限切れの翌日に起こったことと同じことのプレイバックになるのではないでしょうか!?

そもそもの話ですが、価格決定プロセスは

『需要と供給』

です。難しい金利のことは勿論私の専門ですから語り出せば止まりませんが、そもそも誰でも分かる経済学の本を書いている筆者として言えることは、確実に需要がこれから先は細る中で、今の駆け込みそのものが需要の先食いでしかないわけです。

そうであるとわかっていて、何故人は駆け込むのでしょうか!?

メディアの煽りもあるかもしれません。

是非、小生コラム読者の皆様におかれましては慎重な判断と行動をお願い出来ましたら幸いです。



最後まで購読頂き、ありがとうございます。




もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料で視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html

著作に興味を持っていただけた方は、良ければ下記のアマゾンURLよりお買い求めください。
リアル書店でも大体的に展開しております。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738


※7/2(火)

19:00(開場18:30)~21:00


出版記念講演会を開催!!
ライフネット生命保険㈱ 出口治明社長とコラボレーションします。
 有楽町 東京交通会館に於いて





お買い求めはアマゾンでも行えます。

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E7%89%9B%E4%B8%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E6%AF%85%E5%8F%B2/dp/4828304738

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声
オサダ
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ