コラム

2013-04-17

住宅ローンの借り換え相談が増加中! 借換えで解決出来るのか!?

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。


ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


新しい事務所として機能が稼働して10日が経ちました。気付けば多くの方にお祝いの品々を頂き、感謝しきりであります。

本当に一部の方のみのご連絡でしたが、連絡をしていない方からもブログやフェイスブックでお知らせいただけるのは、本当にありがたい事です。

こういった人は、本当に人としても仕事に於いても素晴らしい人格や徳を備えていらっしゃるのだと思います。今後もお付き合い頂けるように、私自身も常に知識も然ることながら人格やヒトの面も磨いていきたいと思います。

少しプライベートな話をすると、ここ最近では事務所周辺の美味しいお店探しが密かなマイブームになっております。

元調理師なので、やはり美味しいモノは大好きです☆

和洋中関係無く、美味しいモノを食べる事が好きなのですが池袋はなかなか良質なお店が多いのです。

付加価値評論家ですし、著作でも牛丼経済学を紐解いておりますので牛丼屋にも出没します(市場調査を兼ねて)

それ以外にも色々とファストフード店を巡り、市場調査とヒアリング調査を実施します。

飲食業界は日本社会の縮図であると、筆者は考えております。池袋の街中で見かけましたら、遠慮なくお声掛け下さいね!

著作持参されていましたら、もれなくサインプレゼント!!
(現在鋭意練習中)


さてさて、それでは本日のコラムへと参ります。

昨日のコラムの中で、中小企業金融円滑化法が終了して持家世帯におけるリスケジュールの継続が難しくなる可能性についてお伝えしました。

未だ昨日のコラムをお読みでない方はこちらより!

住宅ローンの基本構造として、変動金利利用者の増加が大きな負の足跡を残している側面があります。

というのも、変動金利の本来の機能や使われ方を理解せずに沢山借りられることや金利が低いという一側面だけで選んでいる人が多いので、これは非常にまずいという事なのです。

では、借り換えの相談が多いという状況ですが、変動金利利用者の人が固定金利に借り換えれば、

『万事解決、これにて一件落着!!』

なのかと言われると、これについては必ずしもそうとは限らないのです。

むしろ、最悪のシナリオを描く可能性もあります。


変動金利で返済額が年収の1/3という、ギリギリのラインで借りている人が、固定金利に借り換える事で、目先の金利上昇懸念を払しょく出来そうではあります。

しかし、変動金利よりも固定金利の方が金利が高いのが常であります。

そうすると、返済額そのものが増加してしまい、

・毎月の支払額増加による負担増
・支払額一定であるならば、返済期間の長期化

を引き起こすのです。

もし仮にですが、

変動金利で1.0%の金利で残債が2,000万円の人が固定金利で2.0%に借り換えた場合には、
総返済額が、

当初の2,371万円から、2,783万円に、なんと412万円も増加してしまうのです!

金利が3.0%の場合には、総返済額が3,233万円になり、当初返済額より862万円も増加してしまうのです。

変動金利から固定金利に借り換えるに際しても、当座の金利上昇を止める事は出来ますが負担増加だけは免れません。

その時に気付く方も多いのです。

『変動金利で目一杯借りたらダメなんだ!!』

前回のコラムでも記載しましたので、変動金利の注意点についてはそちらをお読みいただけましたら幸いです。


最後まで購読ありがとうございました。

~お知らせ~
4/18(木)発売!
森永卓郎氏推薦!!ネクシィーズ近藤社長推薦!!

一杯の牛丼から見えてくる日本経済の軌跡とこれから




お店には、こんな面白くて派手なPOPが出ております。





※お得情報です!!

『マイベストプロを見た!!」
と言って、4/30迄にご相談依頼のお客様に対して、通常の相談料は
¥7,350/時間ですが、
これにサービスしまして、4/18(木)に発売されます小生新刊をプレゼントいたします!!
(¥1,470・込)

どうぞ、この機会にお申込みいただけましたら幸いです。

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「あらゆる全ての事に対応するファイナンシャルプランナー」 頼んで本当に良かったです。

埼玉県に住む工藤(仮名)と申します。 この度33年間務めて...

K・S
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ