コラム

 公開日: 2013-03-20  最終更新日: 2013-03-21

【貯金へのパラダイムシフト】 分割から共有へ~一緒なコトは良いことだ!!~

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


東京の桜の開花が宣言されました。今年は例年よりも早い開花宣言ですが、やはり地球温暖化の影響を感じずにはいられない筆者であります。

毎年冬の寒さは緩やかに改善されているようにも思うのです。筆者が幼少の頃、冬には都内でも毎年雪が降っておりましたが、現在では雪が降ると珍しい事のようにもメディア報道されているのです。

ちなみにですが、桜の開花宣言の根拠。皆さんはご存知でしょうか!?

これは千代田区にある靖国神社の境内にある桜の木が基準なのですが、少し疑問符をつけたいのが、

「桜の木に5つ以上、開花していたら、開花宣言」

という基準であります。。

『えっ、5つ!?』

と思われるかもしれません。しかし、開花宣言してから満開まではかなり早いので、タイミングとしては良いのかも知れませんね。

先述の温暖化について補足すると、最近では入学式の時には桜が散ってしまっているという姿をよく見ることがあります。

私が学生の頃には、入学式シーズンには満開の桜の下で両親と記念撮影した記憶があります。

身近な中にも温暖化の影響を感じてしまいますね…。


さてさて、本日のコラム本題へと参ります。

毎回大人気の貯金額のススメシリーズ。

アクセス数、急上昇であります。誠にありがとうございます。

今日はその中でも、最近特に叫ばれている孤食であったり、ひとりで楽しむ最近の傾向の怪談についてお話します。

これはR25に記載されていたものですが…、


 風の向くまま気の向くまま、自由に旅をする「一人旅」。実はこの「一人旅」をする人が増え続けているという。『じゃらん宿泊旅行調査2012』によると、2011年度における「一人旅」の件数は「全宿泊旅行件数」のうち約14%。7年連続で増加している。特に20~34歳男性では前年比2.4ポイント増の23.3%と、彼らが実施した旅の約4分の1が「一人旅」という結果に。


「いつどこへ行って何をするかなど、すべての判断を自身で行えるのが一人旅ならではの魅力。例えば歴史好きなら城を巡るとか、魚が好きなら水族館へ行くなど、自分の趣味に直結した旅先に行き、じっくり時間をかけて見られますからね」

と語るのは、一人旅のベテランで、旅行作家の吉田友和さん。

「ただ一人旅では、旅につきまとう面倒な手続きや、リスクを一人で背負うことになります。そういう状況を楽しめるとなお良いですね」

なるほど。でも、一人旅初心者の筆者からすると、気になるのが「寂しくないのか」という点。吉田さんによれば、一人旅に向いている旅先のポイントがあるという。

「人が多いところや都市部を選びましょう。出会いがあって退屈しないし、公共交通機関が充実している場所の方が一人でも旅しやすいですから。一方、山岳地帯でのトレッキングやビーチでゆったりといった、自然を楽しむ旅は仲間がいた方が楽しいかもしれません」

それらを踏まえたオススメの国内旅行先は?

「個人的には沖縄。一人でふらっと居酒屋に入っても、気さくに話しかけてくれるなど、現地の方々が構ってくれるので飽きません。また、気軽に泊まれるゲストハウスなどが多いのも魅力です。あとは北海道。沖縄と同じく、異国情緒を感じられるスポットが多く、『非日常』を味わえるからです」


一人で行く旅も良いのですが…。これを貯金額のススメ的に分析すると、、

「勿体無い!!」

であります。

費用的に見ても、一人よりも二人、更に大人数の方が割引の適用を受けられるというのが現状です。

どうもここ最近の傾向ですが、個性や多様な価値観を認めるが為か、独立別個でいることや家族分断も是なりという風潮が強くなってきているようです。

そういう雰囲気が国全体で醸成されてきていることへの囁かな反抗ではありませんが、繋がりというモノを求めて最近のシェアハウスや共有という考え方が生まれたのかもしれません。


貯金額のススメでは、共有する事。まとまることの大切さを紐解きたいと思います。

例えば、住居について…、

高度経済成長期の日本の暖かい家庭を描いた映画
「always3丁目の夕日」

家族が身を寄せ合い、助け合いながら暮らしている姿がハートウォームに描かれていました。

家族が別々に暮らせば、それだけ余計なお金(住居費や、食費・光熱水費、子供のいる家庭では養育費やシッター代等)が掛かる事も想定されます。

それが貯金のできない理由だとすれば…。

【貯金へのパラダイムシフト】 分割から共有へ~一緒なコトは良いことだ!!~


まさに、タイトルの通りです。

共有・共同

これが今後の時代を生き残る、貯金額のススメにおけるキーワードになってきそうです。



最後まで購読ありがとうございました。

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声
オサダ
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ