コラム

2013-03-10

【保険見直しの現場から】 悪い保険というのは、無い。あるのは…

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。


この時期の筆者の悩み…。

多くの方がそうかも知れませんが、花粉症罹患による鼻水タラーっと現象及び鼻声化現象にあります。

講演業を中心に年間100件以上を行っておりますが、なかなか鼻水はクセものです。

講演中の呼吸が整わない事も然ることながら、声質が圧倒的に悪くなってしまいます。

マスクをして、武装体制を整えていてもイマイチ完全防備は出来ていない様子でして、この時期の筆者の悩みの種であります。

話す仕事のキモは、

喉・声

にあります。商売道具が自分ですし、一番体調を崩すと分かってしまう箇所でもありますので、常にメンテナンスを心がけないといけないのです。

しかし、プロフェッショナルの仕事は季節の変動に関係無く、常に最高のパフォーマンスを挙げることです。気合い入れてやっていかないとですね!!

私の登壇を待っている多くの受講者・聴衆が居ますので、気合い入れて参ります☆彡


さてさて、本日もコラムへと入ってまいります。





個人・法人共に保険の見直しというのを行うのですが、その時に良く聞かれるのがこのフレーズ。

『どこの会社の保険が良いのですか!?』

というものです。結論を申し上げると、保険には悪いものはありません。
というと、大きなくくりになるのですが。

保険の目的というのは、元気な今のうちに支払いを行い、いざという時に如何にして受け取るのか。

これにあります。

以前私個人のブログで書いて、大変反響があったフレーズを用いらせていただくとすると、

保険の目的は如何にして給付するのか、これだけでありそれ以上でも以下でもない。
もし皆さんの周りに、‘保険ビンボーにさせない保険屋’とかいう宣伝文句の保険営業マンが居たら、その人は中立を語るペテン師が詐欺師が諸悪の根源である

と私は断言します。保険の目的はビンボーになることではありません。いざという時への備えとして今必要な金額を積み立てて(支払って)置くのが、保険です。金額云々はまず適正金額を支払うのが当たり前であって、そもそも高額な保険に入ること自体が既にジョーカー(有り得ない)な事なのです。

不要な保証や無駄な特約等を付けて居るのは言語道断です。そう考えると、適正金額が当たり前の世の中で、保険ビンボーにさせない…。

このフレーズが如何に可笑しくて、的を射てない発言であるか、よ~く分かるはずです。しかし、論点のすり替え。巧妙な悪意のある営業手法であることは明らかなことなのです。

このような言葉を口にする保険営業マンが居たら、要注意です。間違いなく、皆様の財布の中身を狙っています。私自身、保険を販売しないからこそ、真実が話せますし保険の誹謗も中傷も出来ます。

しかし、究極の目的は如何にして給付するのか。これだけなのです。
それだけを考えると、保険そのものの中で悪い商品というのはないのです。

あるのは…、
保証内容とニーズが合致しているのか否か

これだけなのです。でも殆どの人の保険商品はその人の現状にマッチしていないのが現状です。
それは結局、その人の現状や価値観等を本当に良くヒアリングしていないからこそ発生してしまう齟齬なのかも知れません。
ライフステージ(生活環境や状況)は刻々と変化します。結婚、出産、子供の進学と成長。

見直しの機会は頻繁でもその保証に合わせて設計されていないのです。それは、何故か…。

売る人も人間。生活の糧が必要なのは否定出来ません。しかし、自分のコミッション収入ありきの人間が如何に多いことか。。本当に嘆かわしい話です。

特に複数(6社以上だとしたら、完璧にアウトです、ペテン会社と断言します)の保険商品を扱う乗合代理店や、上記記載の、

‘保険ビンボーにさせない保険屋’
を標榜する方からの保険購入は気を付けて欲しいと思います。

的を射てない、自己中心的な保険の内容を見る度に私は悲しい思いになります。生活があるにせよ、支払い者へのしわ寄せが半端じゃないのです。

保険という物自体が悪いことはありません、フィックスした内容で提案していない営業マンが多いからこそ、悪い保険、良い保険という言葉が生まれてきてしまったのです。

押し売りやしつこい勧誘、お願い営業。色々とあると思いますが、みなさんの保険に対する意識の変化が当コラムを詠む事できっかけになれば幸いです。


最後まで購読ありがとうございました。

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「あらゆる全ての事に対応するファイナンシャルプランナー」 頼んで本当に良かったです。

埼玉県に住む工藤(仮名)と申します。 この度33年間務めて...

K・S
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ