コラム

2013-02-15

【塵も積もれば山となる!】 レジ袋有料化は、国が起こす不公正競争の一端である。

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。

昨日はヴァレンタインデーという事で、世の男性は貰えるか否か…。

心躍るスリリングな日を過ごされた方も多いかも知れません。

そんな日でしたが、筆者は昨日は午前中は完全オフにしました!!

そうです、街行く女性の視線とが気になり…。

じゃなくて、先週までの長期出張が続いて少し身体を休ませてあげたかったので午前休にしたのです。

午後より仕事をしておりました。と言っても、休みも常に瞑想してます。

今後の仕事の事から、新しい取組についてなど。

上げればキリが無いのですが、仕事の事を常に考えていると本当にネタが尽きません。

昨晩も同世代の経営者仲間で遅くまで語り合っていました。

志の高い仲間と共に過ごせる今の環境は、きっと会社員を続けている時には味わう事の無かった不思議な感覚にも思えるのです。


さてさて、勿論本日は全力投球で仕事中です。マネーコラム等の執筆を手がけておりますが、現在の筆者の仕事は大きく分ければ、

・講演
・執筆
・経営コンサルティング


こんなイメージになります。不動産関連の内容でコラムを書く機会が多いのですが、最近では家庭的な側面からのコラムを書く機会も非常に増えて参りました。

以前辛口コラムとしてどこぞの媒体に紹介されてからがきっかけです(笑)

当マイベストプロは、専門家のコラムという体面ですが私の中では明確な差別化があります。

それは…、

「オールアバウトの様なウェブで調べれば分かるような情報には一銭の価値もない。それを当たり前にシャーシャーと書く専門家は似非だ!」

です。ネット全盛の時代、検索すれば分かることはインフォメーション(情報)としては良くても、そこに価値はありません。誰でもヤホーで検索してください。

私の様な専門家が居るのは、いつでも真実に向かってインフォメーションを使える知的知識。
つまり、インテリジェンスに置き換える形で発信していくことがプロ故の仕事なのではないかと考えているからです。


ですので、FP(ファイナンシャルプランナー)として宣伝目的で書いている人も居ますが、やはり書いている事はぬる~いです。検索すれば誰でも分かることですけど…!?

それが私の考えです。批判も受けますが、真実なのでどうってことはありません。

正しい事を言って、批判されてもそれは雑音にしか聞こえません。勿論、不適切な表現で世間を賑わせるのはいささか問題有りますが、そうではない所で筆者は勝負したいのです。


では、本日のコラムへ…。


家計の見直しや保険の見直し等、様々な依頼がありますが、ここ最近増えてきたのが圧倒的に、

家計の見直しの中でも、

「毎月の生活費がキツキツで、貯金が出来ない!」

という内容のモノになります。
確かに、前コラムで物価の緩やかな上昇が家計を少しづつ蝕んでいる状況はお伝えしたかと思います。
そんな折、よくスーパーで買い物しながら市場調査という名目で試食をする筆者ですが(<おいおい)
、最近はスーパーのレジ袋が有料化されている事をご存知の方もいるかも知れません。

特に家庭を預かる主婦の方。
男性の方は、奥様を労ってくださいね☆彡


という事を思っていたら、読売新聞に記事の掲載がありましたので、ご紹介予予コラムとします。


レジ袋有料化でスーパー二極化 中小は慎重姿勢「客離れ招きかねない」

 スーパーのレジ袋有料化をめぐり、大手と中小の二極化が鮮明になってきた。イトーヨーカ堂が今月から、食品を扱う175店舗で1枚2円の有料化に踏み切った。昨年7月には西友も有料化したほか、イオンも有料化店舗を拡大している。ただ、中小では「客離れを招きかねない」として無料配布を続けるところが多く、なかには有料化後に販売が落ち込み無料配布に戻した例もある。有料化の目的は環境保全の観点からプラスチック製品の削減を目指すもので、自治体から要請も受けているが、中小はなかなか踏み切れないのが実情だ。
 
 2007年から46店舗でレジ袋を有料化していたヨーカ堂は今月4日、格安店「ザ・プライス」を含む175店舗に拡大した。新たに加わった129店舗はレジ袋を辞退した来店客に2円値引きしていたが、有料化へと一歩進めた。全買い物客のうち、レジ袋を受け取らない人の割合「辞退率」を、現状の約4割から7~8割に引き上げる計画だ。
 07年に大手スーパーで初めて一部店舗で有料化に踏み切ったイオングループは、今年度中に1000店舗に拡大する。ユニー、ダイエーも有料化した店舗数を増やす。
 一方、中小スーパーの動きは鈍い。「なぜ無料にしないのかと顧客のクレームも多く、行政の十分な後押しがなければ難しい」と話すのは、首都圏で131店を展開する「いなげや」の担当者。有料化は時期尚早として、現在は条例で有料化が定められている東京都杉並区と日野市の5店舗を除いて無料としており、レジ袋辞退客には値引きサービスで対応する。

 首都圏に104店を営業する「サミット」は08年7月、埼玉県川口市の呼びかけに応じ市内店舗でレジ袋を有料化したが、販売減に歯止めがかからず、翌年3月に打ち切った。無料配布を続けるスーパーに客足が流れたためだ。「条例によって有料化しても、条例がない隣町の競合店に客を奪われかねない。国ベースの取り組みがなければ有料化は難しい」と、サミットの広報担当者はため息をつく。

 日本チェーンストア協会の調べによると、02年9月に約8%だったレジ袋の辞退率は、ここ10年間で約42%(昨年10月時点)まで上がった。ただ、同協会会員企業の間の温度差は大きく、「自治体の状況も踏まえ可能な地域から自主的に取り組む」として、協会として有料化を積極的に推進する立場は取っていない

環境保全、CO2削減、色々と意図する処があるかも知れませんが、やはり最終的には消費者の利益を考えて欲しいのです。

有料化で買い物バックを持参する流れが当たり前になれば、小売各社も負担が減るかも知れません。そして、袋を大切にする風土が醸成される可能性もあります。

現在あまりにビニール袋が世に溢れており、大切に使うという小学生でも当たり前に分かることが大人で出来ていない人があまりに多い気がするのです。

繰り返し使えるエコバックを持たせようとする意向かはわかりかねますが、そうだとしても大手と中小では圧倒的に規模の経済的に考えても有利・不利が発生しますので、これでは国が大手を護って中小を潰すという摩訶不思議な現象が起こってしまうのではないでしょうか。

公正競争を国が歪めている側面をこの報道より感じてしまいます。

その先に居る消費者は、右往左往する政策の被害者になってしまうのではないか。私の最大の懸念事項です。

最後まで購読ありがとうございました。

セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

何故貯金が出来ないのか、スッキリとしました!同時に、危機意識も持つことが出来ました。

私は20代のOLをしている、都内在勤のOです。 勤め先は有名な...

O・M
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ