コラム

2013-02-03

【保険を販売しないFPが提言!】 乗合代理店で保険を買ったら、人生悲惨になります!!

皆さまこんにちわ。
平素より弊社代表のコラムをご開封頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。

昨日は静岡にあります金融機関にて行員向けの講演(セミナー・研修)を行っておりました。

金融機関職員の為の不動産売買基礎知識講座と題した研修でして、

総数で120名程の行員様が参加されました。

講演先の金融機関担当職員に伺うと、

「今年(2012年4月~)一番佐藤先生の講演が人が入りましたよ!来週もお願いします!!」

と大変嬉しいお言葉を頂きました。

マイベストプロ読者の方も不動産会社や銀行等で不動産売買のお話を職員の方から伺うかと思いますが、
その教えてくれる職員に対して講義している、‘元祖’

が筆者なのです!!


はい、少し自慢になってしまいました…。
そんなこんなですが、不動産売買に際して読者の中で是非第三者意見を聞きたい際には、筆者までお声掛け下されば、対応させて頂きます。

現在、100%満足度キャンペーン中で、不動産に関するご相談でしたら通常¥6,300/時間ですが、もしご相談に満足頂けなければ、ご相談料を頂戴しません!

この機会にご相談頂ければと思います。

詳しくはこちらより↓
http://fp-tsp.com/index.html


さてさて、本日は保険・金融商品を販売しないファイナンシャルプランナー(FP)として、保険選びのコトをお話します。






何だか過激なタイトルかも知れませんが、少しお伝えしたいメッセージです。
お付き合い下さい。

現在、保険会社の乗合が認められており一つの窓口で複数社の保険の提案を受ける事が可能になりました。

中には20~40社も扱っている会社もあり、選択の幅が広くなっている事をメリットに宣伝・広告する社が多いのも事実です。

しかし敢えてこの流れに筆者は
‘待った!!’
を掛けたいと思います。

餅は餅屋

と良く言う所の意味は、その道のプロには敵わないという意味でありますが、では乗合という事で数十社も保険会社を乗合している代理店は果して、本家の保険会社以上にその会社の商品知識があるのかと言われれば…。

そうです、ないですよね。。

ここが肝になってきます。

極論行ってしまえば選択肢の多様化という意味では乗合代理店も悪くないにせよ、それぞれの販売商品については本家に遠く及ばず、

広く浅く、中途半端な知識で人生で二番目に高いモノを果して安易に購入して良いのでしょうか??

駅前を中心に来店型ショップは増大し、大手の乗合代理店のCMや駅中広告を見る度に、筆者は怖さを感じてしまうのです。

勿論乗合代理店そのものを否定するつもりはありません。

私は、餅は餅屋という言葉が意味するところ、乗合代理店は本当に顧客目線に立った商品の販売をしているのか!?

かねてからずっと疑問に思ってきたことです。

某社のCMでは、
「日本の保険を救いたい」
「お客様にとって最適の…」

一つの社の保険商品が複雑さを増す中で、数十社も抱えている代理店が本当に最適な提案をされているのでしょうか!?

先日のブログでも記載しましたが、それこそ行き過ぎた規制緩和の被害者は、最終購買者である一般消費者ではおさまりが付きません。

保険の乗合代理店を安易に利用するのではなく、あくまで一セカンドオピニオン程度に考えた方が良いと筆者は考えます。

勿論、乗合代理店でも知識見識の深い営業マンは居ますので暗に否定はしません。その傾向があり、皆様には乗合代理店の本当のところをご理解いただければ幸いです。



最後まで購読ありがとうございました。

セミナー詳細は弊社HPへ。
http://fp-tsp.com/seminer.html


元不動産管理会社の営業マンとして、資産保全や有効利用に詳しく、不動産に詳しいファイナンシャルプランナーとして講演をすることの多い筆者ですが、この度2013年2月11日(祝・月)に住居(不動産)選びについての、勘所や今後の住居選びに知っておきたい内容について講演します。

オールアバウトや、経済誌に書かれている様な通常のコンテンツをセミナーでお話しても致し方ないので、

管理会社の目線で、
・資産保全
・老後の住居確保
・ライフプランで考える住居選択のタイミング
・資産価値の経年変化
・メンテナンスコストの考え方
・ではいつが買得なのか!?


上述をテーマにして、お話します。


ご都合空きましたら、是非ご検討下さい☆彡


2013年2月11日(祝・月)
◆10:00~13:00
持家か賃貸か!?
ライフプラン・各種優遇制度を元に考える住居の選択

◆14:00~17:00
一戸建てかマンションか!?
多角的アプローチで紐解く住居の選択


お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html



当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

分かりやすい説明で、住宅購入の要諦を教えていただきました!

結婚して3年、子どもにも恵まれ何不自由の無い生活をしており...

T・I
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(17

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ