コラム

 公開日: 2012-12-28  最終更新日: 2014-07-03

【ビール党として悲しい!】 ビールの国内消費量が7年連続で減少 ~今後の解決策は?~

皆さまこんにちわ。平素より弊社代表のコラムをご開封頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。

本日28日は、多くの会社員の方にとっては‘仕事納め’という方も多いのではないでしょうか?

最終日は仕事も午前中でそこそこに、午後より大掃除。。

会社員時代はその様な生活をしておりました。月日の流れはあっという間です。

今年も多くの方とお会いし、多くの方に支えられて一年を締めくくることが出来そうであります。

私の予定では、外出をしての仕事は本日が最終日。

29日より、在宅にて年初に予定されている講師業の資料作成及び提案書を作成したいと思っております。

ですので、基本は年中無休であります。
もしご相談等の依頼がありましたら、遠慮なくお問合わせ下さい。対応致します。
また只今ですが、

「満足度100%じゃなかったら全額返金キャンペーン」

を開催しております。ご相談業において、クライアント様の満足度向上とサービスの質向上を目的に来年の1月31日までの時限措置として行っておりますので、この機会に是非弊社のFP相談業務に何なりとお申し出下さい。

①保険会社に保険の提案をされた
②満期の保険金をどうすれば良いか
③住宅を購入しようと思うが、物件の見方を教えて欲しい
④遺言を書きたいがどうすれば良いか

弊社の方で対応致します。
ご相談料の基本は
¥7,350/時間
になります。現在は100%満足度キャンペーンにつき、ご満足いただけなかった場合には、代金は頂戴いたしません。

この機会に是非お試し下さいませ☆彡


さてさて本題へ。

忘年会シーズンも一山越えて、肝臓を痛めつけてきた皆様にとって、お正月もお酒を飲むというのは、肝臓によくありませんので、是非休肝日を設けましょう!!

かくいう私は強烈なビール党であります。

そんな私にとっては少し悲しい統計が発表されました。

キリン食文化研究所によると…、


国別ビール消費量


2011年の世界のビール消費量は、前年比3・8%増の約1億8878万キロ・リットルで、26年連続で増加した。

 アジアや中南米、アフリカなどの新興国の伸びが全体を引っ張った。

 日本は3・7%減の560・1万キロ・リットルで7年連続で減っており、国別では前年と同じ7位だった。高齢化や若者のビール離れが響いたとみられる。

 中国は10・7%増の4898・8万キロ・リットルで、9年連続の1位。2位は米国で、1・2%減の2386・1万キロ・リットルだった。



国別一人辺ビール消費量

 1人あたりのビール消費量では、日本は43・8リットルで41位と、前年の39位から順位を落とした。トップはチェコで、日本の2・8倍にあたる122・8リットル。中国は33・3リットルで50位だった。


景気の遅行指数的な役割として、ビール消費量の推移をビール党である小生は見ているのですが、

少子高齢化によるビール離れが想像以上に進行していることを痛感させられるデータであります。

景気が良くなり、人々がアルコール片手にどんちゃん騒ぎをして、国内消費が増加。景気も上向き、回復し、日本経済が上昇基調に戻る。

こんな理想の様な経済が復活する事を願っていますが、道のりは決して楽では無いようです…。

ビール販売各社も、苦味を抑えたビールの販売等を通して積極的に消費者に訴求しているのですが、事はそう簡単ではないようです。。

今後どの様にビール製造販売各社が、この閉塞感漂う状況に‘メス’を入れるのか。

注目してみましょう!!



最後まで購読ありがとうございました。

セミナー詳細は弊社HPへ。
http://fp-tsp.com/seminer.html


直近1ヶ月以内ですと、下記の日程でセミナーが開催されます。
ご都合・ご興味あります分野での参加をお願いします。

2013年1月12日(土)
◆10:00~13:00
新春1発目!!
1杯の牛丼を学べば経済の基礎と日本経済のこれからが見えてくる!!

◆14:00~17:00
独立開業前・FPとして知っておきたい!
返済不要の助成金と創業融資の基礎知識


お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html



当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史




この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声
オサダ
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ