コラム

2012-12-27

【再考】安倍新政権で日本経済はどうなるの!? お給料が増える業界・減る業界とは…

皆さまこんにちわ。平素より弊社代表のコラムをご開封頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延300件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として講演・セミナーを年間100件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。

年末の差し迫るこの時期。

人が慌ただしく往来している姿を見ると、仕事があることが幸せなのかな…。

ふとその様に思う事がありました。何故でしょうか…!?

仕事を求めて職案に通う人の姿を見たり、駅で寝そべる人を見ました。

確かに世の中世知辛い情勢になってきて、定期昇給や賞与が無くなった事からも会社員の働く環境は厳しさを増すばかりかと思います。

しかし、仕事をする目的は日々の生活費を稼ぐことも目的では有りますが、それ以上に自己実現ややりがい。
こういった要素を多分に含んでいるのが仕事だと小生は思います。

このような心境に達観したのも、独立して多くの方に支えられている事を感じるからこその境地かと思い、冒頭のご挨拶としました。


ではでは、ブログ本編へ…。

12月26日の夜。ついに自公連立政権による第二次安倍内閣が発足しました。

第一次安倍内閣が発足するも、閣僚によるスキャンダルで途中で投げ出す形で辞任した騒動より数年を経て、安倍総理が内閣総理大臣に復帰を果たしました。

日本の政治の中で、一度辞任をした人で総理大臣にカムバックをしたのは、バカ野郎解散で有名な吉田茂氏以来で実に2人目。

では、この安倍政権発足によって、日本経済はどの様に生まれ変わって行くのか。

また政策の重きはどこに置かれ、恩恵を享受する業界とそうではない業界はどの様になるのか。

当コラムで検証します。

先ずは大幅な財政出動によって、通貨安株高。インフレを引き起こすと発表したことで、早速その様な動きをマーケットは示しております。

このような状況下での、「給料が上がる業種」は…。

①円安になることで輸出が伸びるので、自動車業界は好調になる。さらに株価が上がることで銀行、証券も業績向上、今後は給料のアップが期待可能

この様に考えることができます。

安倍総裁は選挙前の『国家強靭化計画』で、今後10年間に200兆円を道路やダム建設などの公共事業に使うことを主張してきた。この公共投資の多くが建設業界に流れるので、建設業にとってはこの200兆円の投資が実現すれば夢のような話。業績も回復し、給料も上がることが予想される。

安倍政権での円安が進めば、今までは円高に苦しんでいた多くのメーカーも一息つけそう。
電機はソニーやパナソニックなど、今までは円高の影響で中国や韓国の企業に価格競争で負けてきました。その経緯から見ると、円安傾向が続くのであれば、今まで負けていた分、少しは挽回できる可能性大。

家電エコポイントや自動車減税の延長・拡充が麻生財務大臣によって早速提起されております。

この方針も‘追い風’になるかも知れません。

従来より叫ばれてきた、
「ハコからヒトへ」の流れが「人からハコ」へ
に戻る流れとなりそうです。


一方、円安が進むために給料が下がってしまうという業種も少なくない。

①安倍総裁が金融緩和をすすめることで、投機マネーが小麦や石油に集中することが予想されます。円安を進めることで購入代金が高くなり、投機マネーが流れこんで価格がつりあがることにダブルパンチとなって、小麦の価格は暴騰するかもしれない。日清製粉や山崎製パンなどの食品業は大打撃が予想されます。当然、給料にも響くことになる。その影響は消費者である我々の財布にも却って来る可能性も…。

スーパーやコンビニ、百貨店などの流通や小売りも苦戦が予想される。コンビニや百貨店などの流通業界では、インフレが起これば商品の価格が高くなり、消費者離れを引き起こすことも考えられる。


円高の恩恵を受けてきた日本マクドナルドや吉野家などの外食チェーンも大ピンチを迎えそう。

②100円マックや牛丼店の低価格競争など、円高を背景に安い価格を維持して売り上げを伸ばしてきました。しかし円安が続くと、安値で輸入していたものが割高な原価で購入しなければならなくなる。10円の値上げにもお客は敏感です。値上げもできずに、円安で利益が減り続ければ、給料も下がっていく。デフレで下げ切った価格を上げることは至難の業。今後は自分で自分の首を更に絞める可能性もある。飲食業界は厳しい事になるかもしれないです。


福島第一原発の事故以後、東京電力をはじめとする電力業界にも逆風が続いている。

③各電力会社は原発を稼働させていないので、発電のエネルギーは石油や液化天然ガス(LNG)に頼っています。原発の停止後は特にLNGの輸入が急増し、価格の高騰を招いています。これらのエネルギーは海外から輸入するので、円安になればその購入コストは跳ね上がる。かといって、電気料金を値上げすることには大きな反発が予想されます。利益を削り赤字決算が続くこともある。



新内閣の景気回復策。確かに良い面はあるのだが、原料や資源の多くを輸入に頼るご時世。

少しでも円安に振れると、輸入品目の価格が上昇し最終消費者である我々の購入価格に影響を及ぼしてしまいます。過度な円高は企業に厳しい情勢でありますが、過度な円安も我々日本国においては、あまり歓迎するべきものではないのです。

ただ切に思うことは、私たちの暮らしを無視したものにならないことを願いたい。

それだけです。ファイナンシャルプランナー(FP)として、今後はその辺の所を具に見たいと思います。


最後まで購読ありがとうございました。

セミナー詳細は弊社HPへ。
http://fp-tsp.com/seminer.html


直近1ヶ月以内ですと、下記の日程でセミナーが開催されます。
ご都合・ご興味あります分野での参加をお願いします。

2013年1月12日(土)
◆10:00~13:00
新春1発目!!
1杯の牛丼を学べば経済の基礎と日本経済のこれからが見えてくる!!

◆14:00~17:00
独立開業前・FPとして知っておきたい!
返済不要の助成金と創業融資の基礎知識


お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html



当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。


TSPコンサルティング株式会社
佐藤 毅史

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声
オサダ
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ