コラム

 公開日: 2012-11-13 

日本の活力に必要な事 ~若い力・世代がこれからの日本を作る!~

みなさまこんにちわ、平素より弊社代表のコラムをご開封・ご購読頂き誠にありがとうございます。

①ファイナンシャルプランニングの考え方で、個人・法人合わせて延300件以上のコスト削減実績

②企業研修・講演、セミナーを年間100件以上実施する、

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役
佐藤 毅です。

今日は研修を受講しております、管理職(経験は浅く短かったですが…)研修と題して、大変有名な方の研修を受講しているのですが、やはり自分が研修講師として人前で登壇すると言っても、人のセミナーは非常に多くの気付きと学びがあります。毎日が楽しく、日々学びながらそれでいて人に喜んで頂き、対価を頂く。この仕事に無上のやりがいや喜びを感じながら仕事をさせて頂けることに日々感謝であります。

さてさて、今日はファイナンシャルプランナーであり、一経営者であり、一若者としての見解と今後の日本について、真面目に論じてみたいと思います。

お付き合いください。

現在の日本は世界的にも稀な、特異的な‘超高齢化社会’を迎えております。

合計特殊出生率が1.39と先進国中最低の領域です。そんな中、年金を受給して暮らす高齢者は増え続けており、現役世代の負担は増え続けております。社会保険料は逓増を続け、消費増税は益々中所得者層の財布を痛めつけるはず…。

1960年当初、65歳以上の高齢者を16.5人の生産年齢人口で支えておりました。

しかし、時は流れて2011年時点で
65歳以上の高齢者をわずか3.3人の生産年齢人口(15~64歳)で支えているような状況なのです。

単純に5分の1の人口で同じ福祉を提供するには、一人あたりの負担は5倍になります。

年金等の支払金は世代間でリレーして、繋がっている状況ですから今の支払い世代も将来的には貰える(かもしれない)という状況であります。

でも、現在の受給世代が支払額の2~3倍の受給額だとすると、現在50歳位の人でトントン(支払額=受給額)ですが、若年世代は支払額のおよそ半分しか受給できないという統計もあるのです。

何故このようになってしまったのでしょうか。

一つには少子高齢化と若者の政治離れが考えられるのではないでしょうか!?

政治家と有権者の高齢化により、政治家も票田になる高齢者に有利で手厚い政策を理念(マニフェスト)に掲げます。そして、票田にはならず当選に一役を担わない若い層に則した政策は行われず、若い層への負担は積もっていく。

このような構図が形成されたのは、少子高齢化の中で政治家の私利私欲(当選が為の理念なき、外遊や演説)等が筆頭の理由になるかと思います。

でもそれだけではありません、我々生産年齢人口の若い世代が政治に対して無関心で興味を示さず、政治家の怠慢を許してしまったことにも原因があるのではないでしょうか!?

そう考えたとき、若者に元気がないというのは、社会構造的な問題点を孕んでいる部分も多分にあります。

しかし、それ以上に若者自身の責任や、社会のせい(利己主義)にする風潮を正すところから、日本の創生は始まるのではないかと考えております。

これからの日本の本当の意味での経済や社会の再生には、やはり‘若者の意識づけや改革’が本当に大切だと思っております。私がその担い手になれるべく、これからも日々精進してまいります。

最後まで購読ありがとうございました。

ご意見・感想、要望はこちらまで↓
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー情報はこちらより↓
http://fp-tsp.com/seminer.html

TSPコンサルティング株式会社
代表取締役  佐藤 毅

この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

分かりやすい説明で、住宅購入の要諦を教えていただきました!

結婚して3年、子どもにも恵まれ何不自由の無い生活をしており...

T・I
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(17

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ