コラム

2012-09-02

家計貯蓄率の減少に見る、貯蓄の為に必要なコトとは…

皆さまこんにちわ、平素より弊社代表のコラムをご開封・ご購読頂き誠に有難うございます。

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役
ファイナンシャルプランナー(FP)の佐藤毅です。

今日は珍しく起床したら…。

はい、少し寝坊しました(笑)
一日在宅仕事の予定だったので、めざましをセットせずに夜に寝た為です。

今日は明日ご相談のお客様用の簡易資料とプレゼン資料。企画書の作成を行う予定です。

明後日は試験の日です。あまり勉強時間が取れていないのですが、結果が残せるようにこちらもラストスパートで望みます!

さてさて、今日は保険・金融商品を販売しないファイナンシャルプランナー(FP)だからこそ出来る!!

そんな内容のコラムをお送り致します。(物売り営業マンでは絶対に知りえない、そんなお話です、お付き合い下さい)

日本人の特性と言うと…

①勤勉で真面目
②質素倹約
③貯蓄好きで、リスクを取らない


まことしやかに、このように世間では思われている事と思います。
しかし、OECD(経済協力開発機構)という組織より驚く様な統計が発表されたのです!!


なんと、日本の平均的な家計貯蓄率は…。
2011年で3.2%という数字だったのです!!

この数字の低さは、アメリカのそれ(3.6%)よりも低く、財政が危ないと言われている
イタリアのそれ(7.5%)よりも低い数値で、オーストラリアの3.0%に次ぐ最低の数値として統計が発表されたのです。


例えると、
月手取20万円の人は、
200,000×3.2%=¥6,400

しか貯蓄出来ていない計算になるのです。

統計によると、日本の貯蓄率はデータのある1992年より減少傾向にあり、これから先どのようにして行くのかを論じておりました。

何故このように貯蓄率が下落したのでしょうか…。

①デフレによる物価下落、長引く不況による給料の横ばい若しくは減少

②公的負担の増加
(厚生年金及び国民年金の負担逓増、租税率のUP)


収入ー支出=貯蓄

という構図を考えるなであれば、

収入は増えにくいのに、支出は機械的に増える


この構図からして、日本では貯蓄をすること自体が難しい状況にあることはもはや自明のコトではないでしょうか!?

OECDの統計による貯蓄率の低下は国の現状を正に表していると言えそうです。では、そうと言っても貯蓄をしないと有事には対応出来ません。

社会が貯蓄しづらい状況下にあるのであれば、貯蓄の方法はプロに聞いてみるのは如何でしょうか?

例えば、ファイナンシャルプランナー(FP)です。

手前味噌で恐縮ですが、お金のプロとして皆様の家計を筋肉質に、そして貯まる体質になるようにお手伝いすることもファイナンシャルプランナー(FP)の役割でもあるのです。

自分では節約しているつもりでも、プロが家計診断することで意外な解決策や方策をご提案されることも多いのです。

是非、貯蓄を増やしたい方。最近貯蓄出来ていない方。

私の所へお越し下さい。一緒に貯まる体質になりましょう!!お待ちしております。


ご意見・要望、相談依頼はこちらまで↓

http://www.fp-tsp.com/contact.html

直接のお問合せはこちらまで↓

info@fp-tsp.com


最後まで購読頂き、有難うございました。

TSPコンサルティング株式会社
代表取締役  佐藤 毅




この記事を書いたプロ

TSPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤毅史

東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 (本社) [地図]
TEL:03-5957-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金融商品の販売を行わないファイナンシャルプランナー 佐藤毅さん

経済や財務、金融商品などのお金に纏わる知識を広く持つコンサルタント(1/3)

 夢のマイホーム購入、子育て、教育、老後。人生の中で大きな決断が必要なときには必ずと言って良いほど、お金について考えなければならないことが多いものです。  しかし、この人生の大きな決断は人生で一度きり。本や雑誌の特集などに目を通し勉強し...

佐藤毅史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産に関して特に高い専門性を有するFP

事務所名 : TSPコンサルティング
住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目36番3号 池袋陽光ハイツ507 [地図]
(本社)
TEL : 03-5957-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5957-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤毅史(さとうつよし)

TSPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

第三者目線で顧問税理士の提案をして頂きました。

埼玉県で不動産管理会社を25年間経営しております、沢井(仮...

沢井
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【アホノミクスの功罪①】生活物資の価格高騰に消費者はどうすれば良いの!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月22日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

劇薬を超えた日銀の追加緩和~中小企業は景気回復していない!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

この国の間違った価値観~生活保護はあるべくしてあるべき!~

【直近開催の公開セミナー情報】◆11月5日(水)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

円安倒産増加に見る、日本のイマ アベノミクスは本当に正しいのか!?

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ ファイナンシャルプランナー(FP) ]

独立・起業を目指す人が押さえて欲しい、値決めの基礎知識

【直近開催の公開セミナー情報】◆10月11日(土)ビジネス教育出版社様にて講演します。10:00~13:00...

[ 経営者としての見解 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ