コラム

2016-07-16

テロにも通じる「人間の不満」 バングラデシュの事件より

3連休の初日
みなさんはいかがお過ごしのことですか?
家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。

バングラデシュの事件に巻き込まれた日本人のみなさまに深く哀悼の意を表します。
きょうは、タイトルにもありますように
テロや戦争、暴動、クーデター、などなどすべての争いには
その背景に「人間の不満」があることを
私たちは決して忘れてはいけないと思いまして、書かせていただきます。

人間はどこに生まれてもどこでどんな環境に育っても
本当は対等で公平に「人として扱われる」存在でなければいけません。
これは人として最も重要な「人権」です。
これを犯すことで、脅かすことで、脅かされた側の人間は反社会的な行動を起こります。

理屈は誰もがわかっているのです。
しかし、・・・・・・
残念なことに、これは「資本主義における経済の発展」と密接なつながりがあるので、
いま現在利益のある国、企業には耳が痛い話で回避したいのです。

なぜって、利益は、人に低賃金の労働をさせていることで生まれているからです。
このしくみ、このシステムを見直さない限り、テロも暴動も起こります。

私でもわかるのですから、世界の優秀なリーダーたちは知ってるはずです。
わかっているのです。
もう、そろそろ本気で見直すときが来たのでしょう。

これ以上、なにも罪のない犠牲者を出すことはいけません。

日本でも戦後、「金のたまご」という言葉がありました。
東北地方から東京へ働きに来る集団就職です。
日本がかなりのスピードで高度成長を遂げたのも、
この低賃金労働者によるものでした。
経理を知っている人でしたら、わかると思いますが、
決算書をみる、と人件費の占める割合を低くすれば利益は上がります。
会社が儲かるためにに、人件費を削減することだと経営者は考えてしまうんです。
安い賃金で使いたい。
しかし、これは、もし自分の家族が安い賃金で雇われたらどうでしょう?
家族に置き換えてみると、人の気持ち、こころがよくわかります。

日本でもやっと「同一労働同一賃金」の運動でこれからほんの少しだけ良い変化があるかもしれません。
でも、根本的なもとの大きなシステムが、経済のあり方が変わらない限り摩擦は絶えないでしょう。
日々起こる陰湿な殺人事件も、それ未満の犯罪も、実はこのような賃金格差、
人を人として対等に扱わないシステムから端を発しているのです。

どうしたって、生まれ持つ「気質」は、みなちがいます。能力もちがいます。
努力とは別に持って生まれたちがいはあります。
仕方ありません。それなのに、20~30%の人たちのために80~70%の人が安い賃金で
労働するのはおかしいです。もう見直ししましょう!

みんな高学歴になれば就職できると思って、親も必死で大学や大学院まで出します。
学校は増えました。選ばなきゃみんな大学に入れます。
しかし、正社員で安定した給与が得られない時代になってきました。
やはり、「木を見て森を見ない」政策が今日のひずみを生んでいます。

もう、そういう時代は終わりにして、どんな職業についても、
ホワイトカラーもブルーカラーも精神労働も肉体労働も「なりたいものになる」
あまり賃金格差のない労働形態を国が構築していく必要があるのです。
こういうと、
「だったら今高収入を目指して頑張っている人はどうするんだ!」
このような声も聞こえます。
しかし、それは、これからは「高収入」を得たいという「金」を目的にするのではなく、
「貢献する価値」を目的にするのです。
もちろん、これには価値観の教育が必要ですが、世界を日本を守るにはそうすることなんですね。
やりがい、生きがい、貢献したい気持ちを育て、
そのために勉強して政治家になるとか医者になるとか弁護士になるとか会社を経営するとか、
「金」目当てでない人たちが、国をリードしていく世の中にしていくのです。

なぜって、金や物に対する欲望は果てしない麻薬のように人のこころを犯します。
まあ、その心理を利用して戦後国益を上げてきたことは確かです。
でも、もうやめましょう。
人々の地球、みんなの安全な暮らし、平和な社会を築いていきましょうね!!

そういう社会にしたいです。

気づいた人から広げましょう!!!
お願いします。
賛同いただける方に感謝。



あなたのこころのお母さん
ご相談は
家族こころ相談室
Counseling Room Fairy 
http://www.fairy-miyoko.com/


とりあえずは本からヒントを!
著書 しあわせ思考
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E6%80%9D%E8%80%83-%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1-%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93/dp/4817407530/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1389591667&sr=1-1&keywords=%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93

この記事を書いたプロ

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー [ホームページ]

心理カウンセラー きくちみよこ

埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL:048-256-5778

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載記事
日経新聞 掲載 きくちみよこ

日経新聞(埼玉版)2013年3月1日号35面に掲載されました!日経新聞 埼玉支局でも取材に来ていただきました。35面の「明日を彩る」のコーナーできくちみよこが紹介さ...

対談
大田尭東大名誉教授ときくちみよこ

5月6日 「東京大学名誉教授大田尭先生の勉強会」にて。月に1回、大田先生の研究室での勉強会です。95歳というご高齢にもかかわらず、今尚お元気で、今回は人の「...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラーきくちみよこさん

家族は社会を構成する大切な基盤。夫婦、親子関係の悩みを親身にサポート(1/3)

 「今まで年齢、男女問わずさまざまな方のカウンセリングを行ってきましたが、悩みを抱える方々の根底には親子関係の不具合が悪く影響していることが多いですね。少しでも、現代人の悩みを少なくしていくには、家庭のあり方が重要だと感じ、家族カウンセリン...

きくちみよこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

わかりあいたい人人間関係を良くする家族カウンセリングのプロ

屋号 : 家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー
住所 : 埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL : 048-256-5778

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-256-5778

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

きくちみよこ(きくちみよこ)

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

初体験

カウンセリングははじめての体験だったので、緊張しました。 ...

R.T
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分はまだ若いと思っている人ほど10年単位で長生きする・・・んだそうですよ!

みなさん、おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。小林正観氏の「ありがとうの...

[ 老後 高齢者 人生 ]

困っている人は相談に来ますが、あなたを困らせていると思われる人は来ません。

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。きょうのワンポイントアドバイス...

[ 家族 家庭  ]

親に気持ちがわかってもらえないもどかしさ、親も子どもがわからないもどかしさ

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。タイトルにあるように親子ほどこの...

[ 家族 家庭  ]

家族間のトラブルが殺人までに発展しないうちに早めのご相談を!

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。また悲しい事件が起きましたね。千葉...

[ 家族 家庭  ]

対人関係に悩んだら・・・はじめの一歩

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。新学期がはじまりましたね。学校で...

[ 家族 家庭  ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ