コラム

 公開日: 2016-07-04 

参院選まであと6日 子どもたちの未来が平和で安心できる社会になりますように

こんにちは!(^O^)/
家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。

もうすぐ参院選ですね。
わたしにも孫がおります。
みなさんのお子さんやお孫さんが大人になったときにも
平和で安心できる社会にするためには、現在の政策や指針、取り組みが大切です。

人々のあいだにいろいろなカテゴリーで不公平感があると不満が高まりいつか爆発します。
攻撃になることも自爆することもあります。
いずれにしても平和ではないわけです。
テロももとは格差のある不公平な社会への反発から起こります。

いま起きている犯罪やテロを防ぐには、
根本的な解決=格差の無い社会、できるだけ平等で公平な社会づくりが必要なのです。

みなさんは「もしも私が総理大臣だったら」と考えたこと、ありますか?
わたしは子どもの頃からときどき、私だったらこうするのに・・・と子どもごころに思うことがありましたよ。

衣・食・住、これは生きていく上で最低限必要なことですね。
しかし、生まれながらにして「住」はずいぶん差があります。
土地や建物が生まれながらにしてある場合とない場合では、
生涯にわたり住居に関する費用、支出が変わってしまいます。
自分の住居を手に入れるために少ない給与の中から高額なローンを30年40年と支払わなければならないのです。
たいへん不公平ですね。

「住」ひとつ考えてもこのように生まれながらの格差はあるのです。
私の考えは、土地や住居などは、一代で築いた人が亡くなったら国の保管として、
国が預かり管理する方法がいいと思います。
広い土地や建物は代々受け継ぐのではなく、一代ごとに国へ預け、
最低限の住居は誰でもどこに生まれても、みんな公平に平等に与えられる制度をつくるといいと思います。
せめて住居の心配はなくなるわけですから。
それ以上の欲があれば、その人のがんばりで手に入れることができるようにしたらいいですね。
でも、代々受け継ぐのはやめて、一代で国へ戻す。これがいいです。

かんたんに言うと「家制度」はすでに崩壊しているので、社会全体が大きな家族のようなしくみをつくるといいですね。
みんなで働き、みんなで子育て、みんなで介護という社会福祉制度が充実するので、
母子だけで煮詰まった子育てから虐待に至るとか、高齢者を抱えた独身者が介護疲れで親を殺してしまう、
なんていう事件もなくなります。

子どものいじめや大人のパワハラ、陰湿ないやがらせ、
これらも人々の中にたまった不満や理不尽な思い、抑圧されてきた幼少期、
権力に支払いされた社会などから生まれます。

みんなそうした出来事には関心があっても、根本的な解決には関心をもたないことがあります。
どうか、深く関心をもっていただき、根本的な解決には、これから何をどうすればいいか、
新しいシステムをどのように構築したらいいか、いっしょに考えましょう!

とくに女性は右脳と左脳をつなぐ脳梁というところが大きく、右脳と左脳の情報を行き来するのが得意なんだそうです。
これは柔軟な考え方ができ、いまだけのことではなく将来を見通す力もあり、たいへん有能な証拠だそうです。
いまこそ、私たち女性がもっと社会に進出して、意見を言いましょう!
考えを述べましょう!

有能な女性がもっと活躍できる社会をつくりましょう!

いま、この機会に、いままで政治や選挙に関心なかった人も、
ここから関心持ってみましょう!
私たちにできることたくさんありますよ!




あなたのこころのお母さん
ご相談は
家族こころ相談室
Counseling Room Fairy 
http://www.fairy-miyoko.com/


とりあえずは本からヒントを!
著書 しあわせ思考
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E6%80%9D%E8%80%83-%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1-%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93/dp/4817407530/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1389591667&sr=1-1&keywords=%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93

この記事を書いたプロ

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー [ホームページ]

心理カウンセラー きくちみよこ

埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL:048-256-5778

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載記事
日経新聞 掲載 きくちみよこ

日経新聞(埼玉版)2013年3月1日号35面に掲載されました!日経新聞 埼玉支局でも取材に来ていただきました。35面の「明日を彩る」のコーナーできくちみよこが紹介さ...

対談
大田尭東大名誉教授ときくちみよこ

5月6日 「東京大学名誉教授大田尭先生の勉強会」にて。月に1回、大田先生の研究室での勉強会です。95歳というご高齢にもかかわらず、今尚お元気で、今回は人の「...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラーきくちみよこさん

家族は社会を構成する大切な基盤。夫婦、親子関係の悩みを親身にサポート(1/3)

 「今まで年齢、男女問わずさまざまな方のカウンセリングを行ってきましたが、悩みを抱える方々の根底には親子関係の不具合が悪く影響していることが多いですね。少しでも、現代人の悩みを少なくしていくには、家庭のあり方が重要だと感じ、家族カウンセリン...

きくちみよこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

わかりあいたい人人間関係を良くする家族カウンセリングのプロ

屋号 : 家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー
住所 : 埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL : 048-256-5778

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-256-5778

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

きくちみよこ(きくちみよこ)

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

カップル・カウンセリング

夫婦のカウンセリングをやってくださるということでしたので...

匿名
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分はまだ若いと思っている人ほど10年単位で長生きする・・・んだそうですよ!

みなさん、おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。小林正観氏の「ありがとうの...

[ 老後 高齢者 人生 ]

困っている人は相談に来ますが、あなたを困らせていると思われる人は来ません。

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。きょうのワンポイントアドバイス...

[ 家族 家庭  ]

親に気持ちがわかってもらえないもどかしさ、親も子どもがわからないもどかしさ

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。タイトルにあるように親子ほどこの...

[ 家族 家庭  ]

家族間のトラブルが殺人までに発展しないうちに早めのご相談を!

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。また悲しい事件が起きましたね。千葉...

[ 家族 家庭  ]

対人関係に悩んだら・・・はじめの一歩

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。新学期がはじまりましたね。学校で...

[ 家族 家庭  ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ