コラム

 公開日: 2015-02-19  最終更新日: 2015-02-20

ストップ詐欺被害  詐欺師の心理の裏をかく? 詐欺を成り立たせなくする方法

2月19日のNHKクローズアップ現代で「振り込め詐欺」に取り上げていましたね。
ご覧になりましたか?

70歳代、80歳代をターゲットにしたオレオレ詐欺、振り込め詐欺はあとを断ちませんね。
なぜ、このような詐欺が成り立っていると思いますか?
考えたことありますか?

結論から言うと、親の心理につけ込んでいるのです。
では、どういう心理かというと、「かわいいわが子のお金のピンチに親がなんとかしてあげたい」という心理なんです。

逆に言えば、私が考える対策としての一番良い方法は、
詐欺師の心理の裏をかくことです!
つまり、
結論から言うと、親(私も含めて)は、成人した我が子に、「なにがあっても、一切の経済的援助はしないんだぞ!」
という姿勢で、意識で子育てすることではないでしょうか?

親に資産があってもなくても、どこに生まれても、「人生は自分の力で切り開いていくんだ」という教えを
小さい時からしていればいいことですね。
わが子に生き抜く力を授けることが、真の愛であって、目にみえる物や金を与えることが決して愛ではありません。
なぜなら、必要以上に与えた物質や金で、かえって人生をダメにしている人がたくさんいます。
人間は、そうした与えられた物質や金では、努力をしなくなって怠けるこころ、本能が強くなって
自分をダメにしてしまう可能性が大きいものなのです。誰でもです。

つまり、詐欺師は、親御さんのそうした子どもを想う気持ちにつけ込んでいるのです。
どのような気持ちかというと、「かわいい子がお金で困っている、だったら私がなんとかしてあげたい!」この気持ちに
焦点を当てて、そういう考えの人をターゲットにしているわけなんですよ。ここメディアは言わないのです。
NHKさんも言わないんですね。言ってあげたほうが本当の親切だと思うんですよ。

逆に言えば、そういう考えの人が誰もいなければ、この詐欺は成り立たないわけなのです!

母親みんなが「我が子に降りかかった困難は、あなたが乗り越える試練よ、越えられない試練は起こらないわ!」
と息子に言ってあげられる母親であるなら、詐欺は成り立たないのです!

しかし、テレビ放送では誰もそこを指摘しません。わかっているはずなのに言いません。
この指摘しないところが日本の大きな課題なんでしょうね〜〜。
私は現在61歳で、考えはもちろん後者ですが、私の母、83歳はやはり前者なんでしょうね。
戦争を十代で体験して価値観が歪んでしまったのだと思います。社会的背景もあって人の考えは歪められてしまいます。
だから決して母が悪いわけではないのですが、私は母に言っていますよ!

しかし、今からは、真の愛とは、「成人した子に資金援助、経済的援助はしないことだよ」
「その子に与えられた試練は乗り越えられる試練だから与えられたんだよ」
「私はあなた(息子)の力を信じるわ。あなたなら自分の力でなんとかできる!」
「だから、私は口もお金も出さないけど、あなたをこころから応援しているわ。うまくいくことを祈っているわ!」
こんなふうにサラッといえる母親だったら、
詐欺師の入るスキはないでしょう。

すると、詐欺をやっても成功しないので詐欺は成り立たなくなりますよね。
これをみなさんに強く伝えていきたいものです!

テレビの報道に携わっているみなさんが読んでいただけたら、ぜひ、うちの母のような高齢の方、
または若くても「お金を出して解決しようとする母親」にぜひ伝えてくださいね。
言ってもわからないとか、波風立てたくないとか、もうそういう考え方はやめましょう。
本気で「ストップ詐欺被害」を唱えるのであるなら、だまされる以前のもとになっている考え方から
変えていくことであり、わかっている人たちからお節介でも伝えていく必要があると思います。

それが真の相手を思うことであり、詐欺を成り立たせない方法です!

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3619.html

この記事を書いたプロ

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー [ホームページ]

心理カウンセラー きくちみよこ

埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL:048-256-5778

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載記事
日経新聞 掲載 きくちみよこ

日経新聞(埼玉版)2013年3月1日号35面に掲載されました!日経新聞 埼玉支局でも取材に来ていただきました。35面の「明日を彩る」のコーナーできくちみよこが紹介さ...

対談
大田尭東大名誉教授ときくちみよこ

5月6日 「東京大学名誉教授大田尭先生の勉強会」にて。月に1回、大田先生の研究室での勉強会です。95歳というご高齢にもかかわらず、今尚お元気で、今回は人の「...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラーきくちみよこさん

家族は社会を構成する大切な基盤。夫婦、親子関係の悩みを親身にサポート(1/3)

 「今まで年齢、男女問わずさまざまな方のカウンセリングを行ってきましたが、悩みを抱える方々の根底には親子関係の不具合が悪く影響していることが多いですね。少しでも、現代人の悩みを少なくしていくには、家庭のあり方が重要だと感じ、家族カウンセリン...

きくちみよこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

わかりあいたい人人間関係を良くする家族カウンセリングのプロ

屋号 : 家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー
住所 : 埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL : 048-256-5778

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-256-5778

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

きくちみよこ(きくちみよこ)

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

初体験

カウンセリングははじめての体験だったので、緊張しました。 ...

R.T
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分はまだ若いと思っている人ほど10年単位で長生きする・・・んだそうですよ!

みなさん、おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。小林正観氏の「ありがとうの...

[ 老後 高齢者 人生 ]

困っている人は相談に来ますが、あなたを困らせていると思われる人は来ません。

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。きょうのワンポイントアドバイス...

[ 家族 家庭  ]

親に気持ちがわかってもらえないもどかしさ、親も子どもがわからないもどかしさ

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。タイトルにあるように親子ほどこの...

[ 家族 家庭  ]

家族間のトラブルが殺人までに発展しないうちに早めのご相談を!

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。また悲しい事件が起きましたね。千葉...

[ 家族 家庭  ]

対人関係に悩んだら・・・はじめの一歩

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。新学期がはじまりましたね。学校で...

[ 家族 家庭  ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ