コラム

 公開日: 2014-03-30 

嫌がらせメール 送る心理 と 対策 埼玉 川口 家族こころ相談室

嫌がらせメール

嫌がらせメールの被害があります。
これも犯罪です。

嫌がらせメールを送る人はどんな心理でしょう?
匿名、ハンドルネームなどで本名を名乗らない。
手がかりはメールアドレスだけ。
送る側は自分の身を隠しています。

言いたいことだけを一方的に相手に送りつける行為です。
相手の批判、誹謗中傷、勝手な思い込み、決めつけ。
気に障るからと言って、相手の事情も聞かずに批判や否定をして
相手を傷つけることは犯罪です。
一方通行では、そこに誤解や勘違い、間違った解釈があっても
話し合いができませんね。

受け取った側は正体不明の誰かに脅える人もいます。
嫌がらせメールが届くたびにビクビクして体調を壊す人もいます。
送った側は受け取り人をわかって送っているので
本当に卑劣なよくないやり方ですね。
言いたいことがあるなら堂々と名乗って正面から話し合えばいいことですね。

では、なぜ、名乗れないのでしょう?
それは、なんらかの「ねたみ」の心理があるからです。

嫌がらせの内容にもよりますが、多くは「ねたみ」系の嫌がらせメールが多いですね。
ねたみの心理は「ないものねだり」
自分のもっていないものを相手が持っているのでねたみ、
自分を正当化するために嫌味を言います。
「もっていないもの」というのは物だけでなく「人」も「地位」も「名誉」「成功」
なども含みます。

嫉妬は「あるもの、もっているものを奪われる心配、失いたくない」とか
比較され「自分より他が評価される」などに起こるのですが、
ねたみは自分にないものを相手がもっていることへの「くやしい気持ち」ですね。

もっているほうは何も悪くないのに、ねたまれてしまうわけです。
受け取った人は怖がらなくてもいいんです。
大丈夫です。
あまり続くようなら警察に届けましょう。法で守られていますよ。
脅迫や強要(刑法222条、223条)の可能性があるそうです。
だから、堂々としていましょう。安心してください。

嫌がらせメールを送る人は、ぜひ、自分を満たしてあげてください!
きっと、空虚な自分を感じているのでしょう。
寂しさ、悲しさ、虚しさを抱えているのかもしれません。
どうか、自分が満たされる何かを見つけて、元気になってください。

きっと、明るく輝くあなたがいるはずです。
柔軟な考え方のできるあなたがいるはずです。

嫌がらせメールを送る時間をどうかあなた自身のために使ってください。
そして、ステキな人生を送ってくださいね。


嫌がらせメールを送ってしまった人、
あるいは、受け取って困っている人、
ご相談はお早めに
あなたのこころのお母さん
ご相談は
Counseling Room Fairy 
http://www.fairy-miyoko.com/


とりあえずは本からヒントを!
著書 しあわせ思考
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E6%80%9D%E8%80%83-%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1-%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93/dp/4817407530/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1389591667&sr=1-1&keywords=%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%A1%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%93


この記事を書いたプロ

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー [ホームページ]

心理カウンセラー きくちみよこ

埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL:048-256-5778

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載記事
日経新聞 掲載 きくちみよこ

日経新聞(埼玉版)2013年3月1日号35面に掲載されました!日経新聞 埼玉支局でも取材に来ていただきました。35面の「明日を彩る」のコーナーできくちみよこが紹介さ...

対談
大田尭東大名誉教授ときくちみよこ

5月6日 「東京大学名誉教授大田尭先生の勉強会」にて。月に1回、大田先生の研究室での勉強会です。95歳というご高齢にもかかわらず、今尚お元気で、今回は人の「...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラーきくちみよこさん

家族は社会を構成する大切な基盤。夫婦、親子関係の悩みを親身にサポート(1/3)

 「今まで年齢、男女問わずさまざまな方のカウンセリングを行ってきましたが、悩みを抱える方々の根底には親子関係の不具合が悪く影響していることが多いですね。少しでも、現代人の悩みを少なくしていくには、家庭のあり方が重要だと感じ、家族カウンセリン...

きくちみよこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

わかりあいたい人人間関係を良くする家族カウンセリングのプロ

屋号 : 家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー
住所 : 埼玉県川口市栄町2-5-16 402号 [地図]
TEL : 048-256-5778

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-256-5778

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

きくちみよこ(きくちみよこ)

家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

カップル・カウンセリング

夫婦のカウンセリングをやってくださるということでしたので...

匿名
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分はまだ若いと思っている人ほど10年単位で長生きする・・・んだそうですよ!

みなさん、おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。小林正観氏の「ありがとうの...

[ 老後 高齢者 人生 ]

困っている人は相談に来ますが、あなたを困らせていると思われる人は来ません。

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。きょうのワンポイントアドバイス...

[ 家族 家庭  ]

親に気持ちがわかってもらえないもどかしさ、親も子どもがわからないもどかしさ

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。タイトルにあるように親子ほどこの...

[ 家族 家庭  ]

家族間のトラブルが殺人までに発展しないうちに早めのご相談を!

おはようございます。家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。また悲しい事件が起きましたね。千葉...

[ 家族 家庭  ]

対人関係に悩んだら・・・はじめの一歩

みなさん、こんにちは!家族相談士でカウンセラーのきくちみよこです。新学期がはじまりましたね。学校で...

[ 家族 家庭  ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ