プロTOP:江刺家啓一プロのご紹介

イベント、リフォーム、戸建て、全てにハイレベルなセンスと技術を生かす(1/3)

江刺家リファイン 江刺家啓一さん

無理難題も楽しんでこなす、施工主や建築デザイナーにとって心強い存在

 「お客様やデザイナーの要望は、相談しながらなるべく受け入れるようにしています。難しいことを求めたのに、想像以上のものが出来上がったと喜んでいただくことが多いですね。その喜びを自分も分かちあえるので嬉しいです」

 さわやかな笑顔で語る江刺家啓一さん。30代という若さで、イベントやリフォームを請け負う合資会社「江刺家リファイン」と戸建て住宅中心のセキスイハイム指定工事店株式会社「江刺家工建」、2社の代表取締役。「社長だとか建築家だと偉そうな肩書ですが、現場が好きな建築屋さんなんですよ」。謙虚な江刺家さんですが、これだけ幅広く行うことができるのは、一流ハウスメーカーの勤務経験と、天性のハイセンスな才能の持ち主だからなのです。

 建築の道を志したのは、アンティークな家具が好きで骨董屋をめぐっていた時、このセンスのいい家具たちを建築住宅に生かせないかと考えたから。インテリアデザイナーの学校へ通い、卒業後、ハウスメーカー大手セキスイハイムグループ企業へ入社。すぐに頭角を現し、設計施工を一挙に請け負う新しい部門のリーダー格に成長しました。「江刺家さんが建てた家は使いやすい」「すてきなアイディアをもらった」とお客様から大好評。9年半勤務した後、セキスイハイム専属施工会社、株式会社「江刺家工建」の代表取締役に就任。さらに住宅のセンスの良さが口コミで広がり、リフォームの受注が相次ぎ「江刺家リファイン」を増設しました。

 「お客様の要望をベースに、こちらからデザインの提案をすると気に入ってくれることが多いですね。面白い建築材料を使ったり、骨董屋さんをめぐっていいものがあると、インテリアに使用しています。先日施工したところは、庭にプロバンス風の水道を作り、お客さまに大変喜んでいただきました」

 江刺家さんのセンスの良さは天性のものに加え、実は磨かれた経緯があるのです。それは……。

<次ページへ続く>

【次ページ】 原宿や六本木のファンションショーでは業界人も驚く仕掛けを設計、施工

江刺家啓一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ハイセンスと安全性が融合する、業界の枠を超えた建築家

会社名 : 合資会社 江刺家リファイン株式会社 江刺家工建(セキスイハイム指定工事店)
住所 : 埼玉県八潮市新町7-1 [地図]
TEL : 090-7704-9808

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-7704-9808

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江刺家啓一(えさしかけいいち)

合資会社 江刺家リファイン株式会社 江刺家工建(セキスイハイム指定工事店)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
リフォームの優先順位ってなんだろう

 新築よりリフォームの方が難しいかも 突然ですが、もしあなたが家をリフォームしたいと思った時に、何を優先...

輪ゴム鉄砲を入り口にしたイベント
イメージ

 作る子供も教える親も減ったけど 引き金を引くと輪ゴムがぴゅっと飛んで行く輪ゴム鉄砲。昭和30年~50年代生ま...

アンティークを活かしたリフォーム 後編
イメージ

 オフィスの倉庫を変身させる ただのオシャレアイテムではなく、アンティークは古い暮らしの息吹を伝えるもの...

アンティークを活かしたリフォーム 前編
イメージ

 外見ではなく内側から発想する 家を新しく建てたり、リフォームしたりするとき、多くの人は建物の外観や間取...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ