What meaning!

専ら

標準管理規約の中に、
「区分所有者は、その専有部分を専ら住宅として使用するものとし、他の用途に供してはならない。したがって利用方法は、生活の本拠であるために必要な平穏さを 有することを要する。」という表記があり、よくその専ら度?が問題になります。
「専ら」と表記されるものは、概ね7,8割という解釈で良いようです。

裁判などでは後段の「生活の本拠であるために必要な平穏さを有することを要する。」という点が重要視されるようです。
我々マンション管理士のような職種の人が自宅を事務所として個人経営している程度(パソコン作業や電話受付を行っていて、ほとんど来訪者もない)の使用は、残りの3割の範疇で、事務所として使用しても許容される範囲に入ります。

この記事のURL

理事長と管理者

管理者:区分所有法第4節に定められているマンションの管理組合運営の責任者。
    集会の決議事項の実行、規約で定めた行為を行う義務と権利を有します。
理事長:管理規約で定めた理事の役職で、管理組合理事会の責任者です。

殆どの管理組合では管理組合の執行を管理者一人には任せず、理事会を組織し、その中で
長たる理事長を選んでいて、管理規約により理事長を区分所有法上の管理者と定めて同一化しています。

結局、同じ?と思うかもしれませんが、通常はそういった理解で構いません。
「本当は違うんだけど、理事長は、管理組合の呼び方で、法律的な呼び方は管理者なんだ」
と、覚えておいてください。

この記事のURL

通常総会と臨時総会

管理組合の意思決定は、総会で行います。
総会には2種類あり、毎年定期的に行う通常総会(定期総会と呼ぶところもあります)。
総会が年に一回だと、なかなか物事が進まなくなってしまうので、通常総会と次の年の通常総会までの間で特別に行う総会を臨時総会と言います。
臨時総会と通常総会で扱える議案も、総会の成立要件、決議要件も、
どちらも同じですが、臨時総会は必ず開催されるとは限りません。

一般に通常総会では4つの鉄板議案があります。
① 決算報告
② 予算承認
③ 管理会社との委託契約
④ 役員の選任
①は区分所有法上は報告で足りますが、殆どのマンションでは規約で監査を行い、承認を得ることになっています。
また、③は複数年契約することも可能なので、その場合、途中の年は議案化されません。

この記事のURL

マンション管理士について

マンションの管理の適正化の推進に関する法律
(平成十二年十二月八日法律第百四十九号)
第一章 第2条 5項
マンション管理士 第三十条第一項の登録を受け、マンション管理士の名称を用いて、専門的知識をもって、管理組合の運営その他マンションの管理に関し、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務(他の法律においてその業務を行うことが制限されているものを除く。)とする者をいう。

と規定されています。

マンション管理のスペシャリストとして、主に管理組合の立場でマンション管理に関する様々な問題の解決をサポートするものです。

マンション管理士は上記の通り、「助言、指導その他の援助を行うことを業務とする者」です。管理会社や不動産会社に所属して資格を持っている方々は、業務を受けられませんので「マンション管理士資格保有者」に過ぎず、管理組合の立場でもありませんので、本来の「マンション管理士」とはいえません。

ちなみに、マンション管理士になるには、マンション管理士試験に合格し、マンション管理士として登録することが必要で、「名称独占資格」である為、マンション管理士以外の者がマンション管理士又はこれに紛らわしい名称を使用(名刺にマンション管理士と記載したり、看板でマンション管理士と表示)することは、その方法を問わず認められません。名称の使用制限に違反して、マンション管理士でないのに、マンション管理士又はこれに紛らわしい名称を使用した者は、30万円以下の罰金に処せられます。
ただし、マンション管理士は独占業務ではありませんので、管理組合に助言する等の行為にマンション管理士の資格は必要ではありません。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
ご相談と実績

NHK『おはよう日本』のコーナーでマンション管理組合の運営についてコメントが取り上げられました。全国放送でしたので、多くの方にご覧頂けました。ありがとうござ...

What meaning!

標準管理規約の中に、「区分所有者は、その専有部分を専ら住宅として使用するものとし、他の用途に供してはならない。したがって利用方法は、生活の本拠であるために...

 
このプロの紹介記事
管理組合の強い味方になるマンション管理士 武居知行さん

マンション管理士は理事会の強い味方! 管理組合の立場に立った専門的アドバイスを提供(1/3)

 「分譲マンションにお住まいの方、購入を考えている方、“マンション管理士”をご存知ですか? 近年、分譲マンションの管理組合にマンション管理士を採用することが多くなっています。簡単にいうとマンション管理士とは、マンション管理を知り尽くしたスペ...

武居知行プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

マンション管理に必要な経験が豊富で知識とノウハウが違う!

会社名 : 株式会社メルすみごこち事務所
住所 : 埼玉県川口市本町4丁目3番14号 小峰第一ビル5階 [地図]
TEL : 048-212-2989

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-212-2989

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武居知行(たけいともゆき)

株式会社メルすみごこち事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
本年もよろしくお願いいたします。

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年も、スけジュールの関係で事務所への出勤より先...

[ ご挨拶 ]

SUMOをご覧ください

今回、リクルートさんより記事監修のご依頼をいただきました。4回連続の漫画です。ありそうな話題とありそうな...

[ Information ]

総会資料について

3月から6月までは総会集中期今日も2つの管理組合の総会に行ってきました。そういえばどちらも顧問になって...

[ 総会 ]

総会日和

おはようございます。5月の第4土曜日です。日本のマンションは年度に合わせた引っ越し需要に合わせて建築...

[ 総会 ]

はじめまして

マンション管理士という仕事をご存知でしょうか?マンション管理士の資格はできてはや10年経つのですが、なか...

[ ご挨拶 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ